このサイトについて

当サイトに掲載されている文章・画像などの著作権は私、当サイトの作成者にあります。
無断転載や複製はご遠慮下さい。
ただし、映画の画像や俳優の写真は他のサイトからお借りしたものですのでこの限りではありません。

当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。連絡も特に必要ありません。
なおリンク集のページを設けていないので、一部を除き今のところ相互リンクは考えていません。

動作環境の確認はInternet Explorer Version 6.0のみです。

リンク先の動作環境の不具合についての責任は負いかねます。

読みやすさを第一に考えて、俳優の名前などはなるべく日本語で表記しました。
もちろん外国語をカタカナ表記にすることには無理があるので、正確な記述はできませんがご了承下さい。
明らかに間違っているものにつきましてはご指摘下さい。

インドではヒンディー語をはじめ、タミル語やテルグ語他、様々な言語で映画が製作されています。
このサイトでは主としてヒンディー語映画を取り上げていますが、これに限定するものではありません。

初めてのサイト作成につき、お見苦しい箇所も多くあると思いますが、徐々に改善していくつもりです。
また、情報についてもできるだけ正確にお伝えしていくつもりですが、
間違いやお気づきの点がありましたらご連絡下さい。
このサイト内、特にブログの記事や映画レビューにつきましては、
私個人の感想を述べさせていただいていますので、不快に思う方もいるかもしれませんが、
特定の人物や作品等について誹謗、中傷するものではありません。
これもインド映画への愛と受け止めて下されば幸いです。
また、ブログ内のコメントで広告や趣旨にそぐわないものにつきましては
管理人の判断で許可なく削除させていただく場合がございますのでご了承ください。

mail  ←ご意見・ご感想・ご要望、また情報などもお待ちしております。

indoeigatushin バナーはこちらをお使いください。大きさの加工はご自由に。(Thanks Makiko)



トルコ、トルコサッカー、ガラタサライならココだ。
オモシロ画像あり。