インドで映画を観る

基本的には日本の映画館と同様、窓口に行って人数を言いお金を払うだけですが、いくつかの注意点を。

映画館の場所
事前に観たい映画を上映している映画館を新聞で調べるか、ホテルの人などに最寄の映画館はどこにあるかを聞いてみるのがいいと思います。
その際はその映画館名をメモに書いてもらって下さい。
オートリキシャの運転手などにその名を告げても発音の違いで通じづらいことがあります。
念のため「cinema」とか「movie theater」と付け加えればわかってもらえると思います。
大きな映画館ならまずわからないことはないと思いますが、仮に運転手が場所がわからず字が読めないとしても、メモがあればそれを頼りにいろいろな人に聞きつつ連れて行ってくれると思います。
これは映画館に限らず、どこか行きたい所に行く場合スムーズにいく方法です。

料金
インドでは映画館、座席によって値段が違います。
安いところでは20ルピー以下、高級映画館では200ルピー以上とピンキリです。
地方の方が安く、値段と設備はおおむね比例しています。
デリーやムンバイなどの大都市で100ルピー程度の映画館であれば私たち外国人、女性でもまずまず快適に映画が観られると思います。このレベル以上であれば日本の映画館と同等、もしくはそれ以上の場合もあります。
なお、CURRENTは当回、ADVANCEは前売り。

座席
全席指定席になっています。
チケットに手書きで書かれた席番号はわかりづらいこともあるので、出入り口にいる席案内の人に見せて席を教えてもらいましょう。席をライトで照らしてくれます。

インドの映画館は2階、後ろの方がいい席になっています。
同じ映画館でもこれら"BALCONY"と呼ばれている席は値段が高く設定されています。
1階はインド人男性客が多く2階は家族連れが多いので、女性が観る場合はバルコニー席で観ることをお薦めします。
チケットを買うときは、バルコニー席専用の窓口が設けられている場合と、窓口で口頭で言う場合があります。

時間
基本は午後12時、3時、6時、9時の4回上映です。
しかし最近ではシネマコンプレックス(複数の映画を上映している映画館、以下シネコン)が多くなり、上映開始時間はまちまちになってきています。新聞にも掲載されていますが、あまりアテにならないので現地で確認するのが一番です。
朝の初回上映だけ違う映画をやっていることや、値段が安く設定されていることもあります。

なおインド映画の上映時間は通常2時間40分位。長い作品だと3時間を超えることもあります。
映画の途中で"intermission"などとスクリーンに入り、10分程度の休憩が入ります。

デリーに比べるとムンバイは比較的遅くまで家族連れで映画を観る習慣があるようですが、女性でしたらあまり遅くの上映回は避けた方がいいと思います。

注意
PVR系列のシネコンをはじめ、映画館によっては持ち物の検査がかなり厳しい所があります。
バッグの中身のチェック、飲食物やカメラの持ち込みの禁止、金属探知のゲートをくぐったり、ボディーの金属反応のチェックなど、空港なみの検査をする所もあります。
カメラは本体かバッテリーを預けることになり、その際預かり料を取られる場合もあります。(10ルピー位)
すべての映画館がそうではありませんが、念のため注意しておいて下さい。


インド映画だけでなく、もちろんハリウッド映画も上映している

DVD・VCDを買う
映画を観る時間がないようでしたら、お土産にDVDやVCDを買うのもいいかもしれません。
露天でも売っていますが、せっかくですからきちんとしたお店で売られているものを買った方がいいでしょう。

作品によって違いますが、DVDは英語字幕つきで350〜500ルピー位。メーキングやインタビューがついて2枚組みになっていることもあります。VCDは1枚の容量が少ないために2枚組みになっていて、途中でディスクチェンジの必要があり、字幕もなく画質もDVDより劣りますが、120〜170ルピー位。ちょっと観てみたいというときにいいと思います。

インドではリージョンフリーのDVDがたくさん売られていますが、事前にご自分の持っているプレーヤーがどの規格に対応しているか、またVCDの再生は可能かどうかを必ず確認しておいてください。
日本のリージョンコードは通常「2」です。リージョンが異なるDVDは再生できませんので、必ずリージョンフリーのものを買うようにして下さい。パッケージ裏に記載されています。

ちなみに空港内では3倍以上の値段になりますので、必ず町中で買いましょう。
私が行った中で品揃えがよく安心して買い物ができたのは、デリーでは南デリーの高級ショッピングセンターAnsal Plaza内のMusic Worldと、ムンバイではC.S.T.駅すぐそばのPlanet Mでした。
買い物の際には荷物を預けることになるのでご注意下さい。

Planet Mの袋といろいろなタイプの映画の半券

1ルピーは約2.5円(2006.7現在)
料金等は2005年12月に訪れた時のものが目安になっています