私の好きなインドネシア到着ビザ(VOA)体験記

メダン ポロニア空港

到着ビザ(VOA)体験記スラバヤ ジュアンダ空港メダン ポロニア空港

メダン ポロニア空港(Medan Polonia)

※ポロニア空港国際線到着ターミナルがほぼ全焼。2006年3月9日早朝、国際線到着ターミナルで火事が発生。同ターミナルはほぼ全焼しました。(Fire guts Medan airport's arrival hall:The Jakarta Post報道から) 2006年5月始めの時点ではまだ再建されておらず、出発ターミナルを暫定的に利用しているとのこと。現在、入国審査室は下の図とは異なっている可能性が高いです。


この情報は2005.03.11時点のものです。

上の図は、ポロニア空港の入国管理概略図。

到着便から降機すると、入国管理のある建物へ誘導されます。

まず、(1)の窓口で「パスポート(有効期限残が6ヶ月以上あるもの)」「入国カード」を提示し、到着ビザ料金(US$)を支払います。

レシート(領収書)を受け取ったら、(2)の窓口へ「パスポート(有効期限残が6ヶ月以上あるもの)」「入国カード」「レシート(領収書)」を提示し、ビザを取得します。

さて、面倒なことに、この後(3)の入国審査カウンターにもう一度並ばなければなりません。おかげで、入国審査を済ますのにタップリと時間がかかりました。

▲このページの先頭へ

Copyright © 1997-2018 Dien