私の好きなインドネシアラーマーヤナバレーの思い出ジャタユとラワナの戦い

<<前のページ 次のページ>>

ジャタユとラワナの戦い -ラーマーヤナバレーの思い出-

 ラワナはシンタを連れて、自分の王国への帰路を急ぎますが、偶然 鳥の王ジャタユに見つかり、戦いになります。
 ジャタユはコサラ国の国王の盟友で、王子ラーマの妃シンタがさらわれていくのを見つけ、奪還を決心します。

ジャタユとラワナの戦い (1分14秒)

 健闘するジャタユ。しかし、ラワナに殺されてしまいます。
 シンタを探し求めるラーマとレクスマナは偶然、虫の息のジャタユを見つけます。苦しい息のなか、ジャタユはシンタがラワナに連れ去られたことを二人に告げます。
 魔王ラワナと戦う為には強力な援軍が必要となり、二人は猿王スグリワの協力を得ることに成功します。
 第一夜はこれでお終い。ハヌマンが活躍する第2夜に続きます。



私の好きなインドネシアラーマーヤナバレーの思い出ジャタユとラワナの戦い

Copyright © 1997-2018 Dien