私の好きなインドネシアラーマーヤナバレーの思い出黄金の鹿を追跡するラーマ

<<前のページ 次のページ>>

黄金の鹿を追跡するラーマ -ラーマーヤナバレーの思い出-


 黄金の鹿を追いかけているラーマ王子ですが、すばしこい鹿をなかなか捕まえることが出来ません。


 結局、ラーマは生きたまま黄金の鹿を捉えることは出来ないと判断し、矢を射かけます。そして、黄金の鹿に矢があたると、マリチャが正体を現します。

ラーマとマリチャの戦い (2分15秒)

 ラーマとマリチャの大立ち回りが演じられるのですが、この部分なかなか見応えがあります。腕をクルクルまわして、ラーマに襲いかかるマリチャ。優雅に、しかし、身のこなしも軽やかに反撃するラーマ。

 ラーマはマリチャを撃退し、シンタの元に戻るべく帰り道を急ぎます。途中、ラーマを探しにきたレクスマナに出会い、初めて自分達がだれかの罠にはまったことに気が付くのでした。
 シンタがいた場所に戻ると、既にシンタの姿はなく、ラーマは途方にくれます。
 一方、ラワナは得意の絶頂! でも、邪魔が入ります。



私の好きなインドネシアラーマーヤナバレーの思い出黄金の鹿を追跡するラーマ

Copyright © 1997-2018 Dien