[KRISMONのジャワを行く:目次]

◆ #01 準備&Intro
  KRISMONのジャワを行く(私の好きなインドネシア)


 96年の6月に渡航以来多忙でまとまった時間が取れなかったのですが、ようやく1週間チョイの休暇を取得。外務省海外危険情報では「危険度2観光旅行延期勧告」ではありますが、3月5日~13日インドネシアのジャワ島へ行ってきました。

・外務省 海外危険情報
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/外部サイトのページへリンクしています
 3月14日現在、アンボンが危険度3になってます。それ以外の地域はバリ島を除き危険度2。

◆準備

(1) 航空券の購入
 3年前に比べて購入方法は随分と多様化したように思います。これまではインドネシア専門の旅行代理店から購入していたのですが、今回はインターネット上で有名な次の会社を利用しました。

・CASTOUR
 http://www.castour.com/外部サイトのページへリンクしています

 ガルーダの成田-ジャカルタ往復 (デンパサール経由) 、21日FIXで、¥61,800 でした。(成田空港使用税別)
 メールでの対応のレスポンスも迅速であり、まず満足しています。

 ただし、所謂「格安航空券」だからでしょうか? エアチケットの受渡しが搭乗日の当日出発2時間前に空港のチェックイン・カウンターでした。航空券の引換書を持ってツアー窓口に行くのは10数年振りでした(^^;。

(2) ホテル予約(ジャカルタ到着日)
 今回予算は限られており(^^;、安く上げたかったので在ジャカルタの知人(以後Y氏としておきます)に、いろいろとお願いし、探し回ってもらいました。しかし以前も利用したジャクサのLeMargotが場所・設備・値段の点で丁度良く、今回も利用。

  Le Margot
  Jl. Jaksa 15, Jakarta Pusat
  Tel.(021)3913830 Fax.(021)324641
  Rp.115,500/泊(約¥1,650/泊:Rp.70=¥1)

(3) 現地情報収集
 今回メインの目的地はSemarang~Kudus なので、ほぼ毎日コンパス・オンラインの地方欄のページ(DAERAH)をチェック。


 同地域については、暴動の発生や治安面の悪化という記事はほとんどなく、まずは大丈夫であろうと腹を決める。(交通事故やタワン駅(スマラン)の洪水といった話題はありましたが。)

・Kompass Online
 http://www.kompas.com/外部サイトのページへリンクしています

◆KRISMON

 表題に使ったこの単語ですが、以前から耳にはしていたものの、インドネシアへ行くまであまり気に留めていませんでした。krisis moneter(金融危機)の短縮語らしいのですが、皆さん(日本人、インドネシア人問わず)よく口にしていましたね。

 例えば;

Q:「なんでこんなに値段が上がったんだ?」
A:「Karena Krismon!」

Q:「なんでお客さんがいないの?」
A:「Karena Krismon!」

 さて、現地での日程は入国してから情報収集して決める、というこれまで通りのやり方で進めることにし、まずは出発です。


ページの先頭へ戻る
#2へ

Copyright © 1997-2018 Dien

[KRISMONのジャワを行く:目次]

[私の好きなインドネシア]