私の好きなインドネシア
Image Map

2000年のジャワを行く:インドネシアのジャワ島~ジャカルタ、スマラン、アンバラワの旅行記

私の好きなインドネシア Top page へ戻る Museum Tekstil
point3 point
no01 02/17
出発
line line
line line line
no02 02/18
日程調整
line point line
line line line
no03 02/19
デモに遭う
line line
line line line
no04 02/20
スマラン
line line
line line line
no05 02/21
鉄道博物館
line line
line line line
no06 02/22
市内観光
line line
line line line
no07 02/22
Apokado
line line
line line line
no08 02/23
鎮魂の碑
line line
line lineline line
no09 02/24
コタ
line line
line line
date_base (2) 02/18 日程調整 date_base
line
旅行代理店へ行く

 昨年同様、MENARA CAKRAWALA(旧称Skyline Building)のS社で、日程をアレンジ。

 今回は、特急列車Argo Bromoに乗ってスマランまで行こうと思っていたのですが、体調が今一つのため断念。飛行機を利用することにしました。

 日程案
 02/19(土) 12:45 RI294 でスマランへ移動。
 02/20(日) 
 02/21(月) 
 02/22(火) 
 02/23(水) 14:04 RI295 でジャカルタへ戻り。
 02/24(木) 23:55 JL726 で日本へ帰国。

 スマランでの宿泊先は昨年同様、Dibya Pri Hotel。
 4泊と滞在日数もかなりあるので、スマランを基点にあちこちまわれそうです。(しかし、トラブル~後述&体調不良のため、画餅となる(;_;)

 アレンジ終了後は、サリナデパート1Fのミュージックショップでカセット&CDを購入。今回一番気に入ったのはRossaという女性歌手が歌う"Tegar"という曲。

 サリナでカセットを購入後、Museum Tekstilへ行きました。

Museum Tekstil
 Jl. K.S. Tubun 4
 Tel. 021-560-6613

 ガイドブック「個人旅行 インドネシア」(昭文社)では、入場料Rp.1,000となってましたが、無料でした。ひょっとしたら、イ-韓共済のイベントを開催していたせいかもしれません。

 しかし、18日まで開催されていたこのイベントのおかげで館内は、韓国物の織物・染物やインドネシアのモダン・テキスタイルに占領されていました(;_;)。おかげで、インドネシアの伝統的なバティック作品はほんの僅かばかり....それでもインドラマユ、チルボン、プカロンガン、ソロの作品は素晴らしいものでしたが。

 もう一度、ごく普通の開館日に行ってみたいものです。

夕食はにぎやかに

 Ntさんのネット上の知り合いが集まるというので、夕食はジョインさせていただきました。
 ゴンタで6人がテーブルを囲むという賑やかな夕食となりました。
 夕食後は、同席されていたTさんの馴染みということで"慈恵"というカラオケ屋さんへ。
 この"慈恵"というお店、ブロックMのカラオケ屋さんのなかでは老舗として有名です。しかし駐在中についに行く機会なく、今回が初めて。落ち着いた感じのお店でした。
 しかし、店内にはインドネシア初代大統領の夫人(日本のTVなどでもお馴染みの方ですが...)来店時の写真がかかっており、少々驚かされます^^;。

続く

このページの先頭へ
line
Copyright © 1997-2018 Dien

[私の好きなインドネシア]