スペース
ボロブドゥール、プランバナンとジャワの寺院遺跡 私の好きなインドネシア:トップページへ戻る
Copyright © 1997-2018 Dien
前の写真へサムネイル(縮小写真一覧)次の写真へ

サンビリサリ寺院(遺跡):インドネシア ジャワ島(1)
サンビサリ寺院(1)

サンビサリ寺院(1):ジャワの寺院(遺跡):インドネシア

ジョグジャカルタと近郊:地図ヒンズー教の寺院。西暦812~838年頃の建設と推定される。
(仏教王国のシャイレンドラからヒンズー教王国のサンジャヤへ勢力が移った頃)

この遺跡はヒンズー教の神「シバ」崇拝を目的としており、中央の寺院の中にはLINGA(男性器を模した石柱)が祭られている。

また、中央寺院の側面には、アガスチャ(シバの変身)、ドゥルガ(シバの妻)、ガネシャ(シバの息子)のレリーフが設置されている。

永らく土中に埋まっていたが、1966年に農夫が土地を開墾中にこの寺院の先端を発見したもの。地表から6.5m深く掘って復元。

なお、この付近には、この寺院に付随する遺跡がいまだに眠っているらしいが、発掘が大変なので放置されている模様。

プランバナン周辺図

撮影時期:1996年06月

前の写真へジャンプ 次の写真へジャンプ


このページの先頭へジャンプ
ボロブドゥール、プランバナンとジャワの寺院遺跡 Index pageサムネイル

Copyright © 1997-2018 Dien