歴史学習のページ
私の好きなインドネシアindex.html 2008年7月20日更新

インドネシア中学校社会科教科書
「独立準備の過程」

mixiチェック ツイート
書籍紹介日本語訳更新記録

書籍紹介

在インドネシアの知人から中学校用の社会科教科書を送ってもらいました。その中で日本占領期について書かれているセクションを日本語へ訳し、紹介いたします。

IPSはIlmu Pengetahuan Sosial(社会科学/社会科)、そしてSMPはSekolah Menengah Pertama(中学校)の略称。Kelas VIIIは「8年生」となるのですが、小学校(6年)からの通しで数えて8年目。ということで中学2年生向けということ。また、2学期用の教科書であり、全体の分量も少なめです。

出版元 Penerbit ErlanggaのWebは結構充実しており(ただし重いです)、様々な出版物が案内されています。中学校向けに歴史(Sejarah)の教科書もあるので、そのうち読んでみたいものです。

なお、翻訳にあたっては、TRTEXTを使っています。TRTEXTについて興味のある方は、是非「TRTEXTでインドネシア語を読む」もご覧ください。

最後に、(私の道楽のため)教科書の入手に尽力いただいた在イの知人に感謝いたします。

▲このページの先頭へ

日本語訳

日本語訳を掲載します。

参考情報

高等学校3年生向け歴史教科書及び小学校6年生向け歴史教科書も是非ご覧ください。

スハルト体制末期(1998年)に刊行された高等学校用歴史教科書の翻訳も掲載しています。

日本軍占領期のインドネシアについては、次のサイトも合わせて読まれることをお勧めします。

このサイト内の次のページも是非ご覧ください。

▲このページの先頭へ

更新記録


Copyright © 1997-2017 Dien

お問い合わせ先

Valid XHTML 1.0 Strict