[前頁] [ホーム(目次)] [次頁]

夜行特急列車ビマ号乗車記(4)
ジョグジャカルタ駅着

 01:45 ジョグジャカルタに到着です\(^o^)/。駅の時刻表をチェックすると01:18着になってました。6時間以上走って 30分以内の遅れですから、まずまず上出来でしょう(^_^)v
タイム・テーブル

 駅から宿泊予定のホテルは近いので、タクシーやベチャの運転手のお誘いを断りつつ、町の中心街マリオボロ通りへ徒歩で向かうことにします。幸いな事にマリオボロ通りの屋台はまだ開いている店があり、名物のナシ・グデッにありつけました。
ナシ・グデッ(Nasi Gudeg)
これは何とも説明のし難い料理なのですが、ナンカというフルーツをベースにして、いろいろな具を少々甘く煮込んだものをご飯にかけて食べる料理です。アクセントとして、辛いサンバルを好に応じて使います。ジョグジャのマリオボロ通り(Jl. Marioboro)のレセハン(Lesehan:夜中 歩道にゴザを敷いて営業する一種の屋台料理店)で出される物が有名です。一食Rp.1,000(=¥50)くらいです。
ジョグジャカルタ駅
 ホテルにチェックインしたのは02:30すぎになってしまいましたが、翌朝は寝坊していてもOKなので、Tidak Apa-apa!

()ルピア=円の換算レート、物価は、1996年6月当時のものです。

[このページの先頭へ]
[前頁] [ホーム(目次)] [次頁]
Copyright © 1997-2018 Dien