アポラボ

ボイスチャットの設定方法
(Second Life ビューワ2 の場合)

apolab_2010-08-19_18-48-42

Second Life(version 2.0 以降)でボイスチャットを設定する方法を解説します。
(旧ビューワ(version 1.23 以前)での解説は→こちら をごらんください。)

  1. メニューの「ミー」から「環境設定」を選択します。
    メニュー「ミー」から「環境設定」
  2. 環境設定の左側の項目から「サウンドとメディア」のタブを選択します。
    環境設定「サウンドとメディア」
  3. 「ボイスチャット」の右側にあるチェックボックスを有効にしてください。ここで「全体の音量」や「ボイスチャット」の音量を調整できます。ストリーミング音楽やメディアの音量が大きすぎるとボイスチャットが聞き取りづらくなるので、音楽やメディアなどは小さく絞ってボイスチャットを大きめにしておくとよいでしょう。
    ボイスチャットを有効にする
  4. 音楽が再生されていてボイスチャットが聞きづらいときは画面の右上にあるメディアの停止ボタンを押すと音楽だけを停止してボイスチャットが聞こえるようになります。
    メディアの停止
  5. 入力・出力機器」というボタンをクリックすると以下のような設定項目が表示されます。入力はパソコンに接続されているマイクで、出力はスピーカーやヘッドホンです。
    私の音量」でマイクの音量を調節します。初めてボイスチャットをするときなどには必ず一度は設定しておいてください。右側にあるグラフが赤くなる手前くらいが適切な音量です。
    入力・出力機器の設定
  6. ボイスチャットで自分がしゃべりたいときには、画面の下にある「話す」と書かれたボタンをクリックしてオンにからマイクに向かって話します。ボタンが緑色になっていれば自分の話した声が周りの人に聞こえるようになっている状態です。もう一度ボタンを押せばマイクはオフになります。
    「話す」ボタン
  7. 複数人でボイスチャットをしていると、人によっては音量が大きすぎたり小さすぎたりといったことがあります。そのような場合には「話す」の右にあるボタンをクリックすると、以下のような「近くのボイス」のウィンドウを出して個人ごとに音量を調節することができます。
    近くのボイス1
  8. 音量を調節したい相手の名前をマウスでポイントすると緑色の丸にの文字が入ったボタンが表示されます。このボタンをクリックすると、音量調節のスライダが表示されます。
    近くのボイス2
     ↓
    特定の相手の音量調節
  9. アバターをマウスでポイントしたときに表示される名前にも同じ様な緑色のボタンがあります。これをクリックすることで相手の音量を調節することも出来ます。
    アバターをポイント

author: アポロ