農業散歩道

トップページへ

 

 

自 己 紹 介

農業がしたい-奮戦記

お友達のホームページ

無摘芯トマトつくり

 トマトを摘芯をせず、また脇芽欠きもせず、水やりも極力控え、乾燥に耐えられるように育てます。ハウスで育てますが、定植するのは2本だけです。育てながら掲載していきます。  (2008.08.25終了)

四季の畑の散歩道 

冬の散歩道

春の散歩道

 夏の散歩道

 秋の散歩道

いろいろ散歩道

樹木の散歩道

福岡県名所の散歩道

 イベントの散歩道

 

全畑共通ページ

土つくり

 畑共通なんでも

 野菜つくりページ

サツマイモつくり

ジャガイモつくり

サトイモつくり

ヤマイモつくり

無摘芯トマトつくり

 自給野菜寸見

加工食品つくりページ

加工食品つくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 since:2008.03 

 

 

   .肇泪隼拊譴鮴瀉屐

 トマト2本の定植予定場所に支柱をします。左右に一本づつ鉄パイプ(32澄砲鯔笋畊みます。

 また、そのまわり1岼未鯊で踏み締めて、土を固く締めておきます。

 地下30儖未砲狼酣の発酵資材が豊富に埋まっているので、今年は無肥料です。

(発酵資材:サツマイモのツル、牛糞堆肥、過リン酸石灰、化成肥料少量、鶏糞など)

 (以下、2008.04.05)

 

 

 ◆‥乾僖ぅ廚了拊譴両緝瑤蓮▲◆璽船僖ぅ廚縫Ε張椶之觜腓靴討い泙后

 

 

 

   第1回目の水やり

 2か所合計、約10L。定植する前に散水して地下の水分と結ぶつもりでやっています。

 

 

 ぁ”當魅肇泪箸猟蠖

 品種:ホーム桃太郎(接木)、@190

 次回の水やりは未定で、全体のしおれ具合を見てぎりぎりのところで散水予定です。できればこのまま散水なしでいきたいところですが、これから気温が上昇してくると、ハウス内の乾燥は尋常ではないので、まだわかりません。

 

 

 

 ァ.潺縫肇泪箸猟蠖

 品種:不明(接木)、@190

 

 *品種が「ミニトマト」と記載されていたのです。

 普通トマトと同じ環境で、生育の強さにどれ位の差があるかを比べるため、一本づつ植えましたが、病害虫で全滅する可能性もあり、まさしく一発勝負です。ただ、これまで延べ5年間1本だけ(普通トマト)をハウスに植えてきましたが、すべて生き残っています。

 

 

   

 

 Α‖萋鷁麑椶凌紊笋

 左:ミニトマト 右:普通トマト

 しおれてはいませんが、土を少し掘ったら乾燥が激しかったので、株元を避けて水やりしました

この日、温度計は最高40℃となりました。

株の高さが10僂ら約15僂棒長しました。

 (2008.04.15)

 

  

 

Аヽ花状況

 

 左:ミニトマト 二段目開花、株高さ40

 右:普通トマト 一段目開花、株高さ30

 枝葉が少し濃緑色気味。茎は細め。散水無。

 (2008.04.24)

 

 

   

 ─\育状況

 左:ミニトマト 脇芽に花雷、株高さ50

 右:普通トマト 二段目に花雷、株高さ40

 枝葉が濃緑色気味。茎は変化なし。

 

 この日、ハウス内気温は40℃、散水無。

 真昼でもしおれていないので、散水はまだ我慢します。ハウスの裾は常時オープンです。

 (2008.04.29)

 

  

  成育状況(刈り草で草マルチをする)

 左:ミニトマト 脇芽2本が開花、株高さ60

 右:普通トマト 二段目が開花、株高さ50

 枝葉の色は変化なし。脇芽が成長盛ん。

  

 この日、ハウス内気温は45℃、

            地温は24℃、散水無。

 隣のサツマイモの水を吸収していそう。

 (2008.05.04)

 

  

  成育状況(ヒモで茎の倒れ防止をする)

 左:ミニトマト 花房8個、株高さ90

  1,2段目の実が膨らむ、主茎5本

 右:普通トマト 三段目が開花、株高さ65

  1段目の着果確認できず

 散水無。

 (2008.05.10)

 

  

  成育状況(病害虫予防剤を葉面散布)

  (2008.05.12:木酢液500倍液+草木灰を全体に散布)

  *木酢液にはトウガラシとニンニクを漬け込んでいます

 左:ミニトマト 花房15個、株高さ100

  1,2、3段目の実が膨らむ、主茎6本。散水無。

  脇芽と主茎が茎の大きさでは同格になった。

 右:普通トマト 花房5個、株高さ80

  1、2段目の着果確認。主茎5本。散水1回。

  主茎が伸びず、脇芽に栄養が流れているのは明らか。

 (2008.05.16)

 

  

  成育状況

 左:ミニトマト 第二花房の実(直径1僉法株高さ110

          第一花房の実は低すぎて撮影できず

 

 

 右:普通トマト 第二花房の実(直径2僉法株高さ90

          第一花房の実は低すぎて撮影できず

 (2008.05.20)

 

  

  成育状況(茎を支柱に結束補強)

 左:ミニトマト 花房25個以上、株高さ120

          着果房10個位

         ただ今、花盛り

 

 右:普通トマト 花房10個以上、株高さ100

          主茎1本が3段まで着果、4段目開花

          1、2段目果実直径3僉各段果実3個

 (2008.05.25)

 

 

  ハウス冠水(5/28の大雨にて)

 ハウス回りに溝を掘り水は進入しないようにしていましたが、一部の溝が埋まり、畑の高い方からハウス内に水が侵入しました。

 それまでのハウス内の土は乾燥がひどく、結果的にはトマトやサツマイモ苗の床回りに適度に散水したようになり、トマト様には良かったかもしれません。

 この程度であれば、逆に夏の水やりに応用できるかもしれない、と考えてしまいました。ハウス回りの溝に溜まる水をコントロールして導水する方法を本気で考慮中です。

 

 (2008.05.29)

 

  

  成育状況(写真が撮りずらいです)

 左:ミニトマト 花房計数できず、株高さ140

          着果房15個位

 

 右:普通トマト 花房10個以上、株高さ120

          着果房6個、二段目果実直径5

          

 (2008.06.01)

 

  

 亜\育状況(実の状況)

 左:ミニトマト  1、2段目果房着色、株高さ160

         

 

 右:普通トマト 二段目果実直径6儚高さ120

          一段目果実2個は害虫に食害され廃棄

          

 (2008.06.06)

 

 

 院.潺縫肇泪判藜穫(1,2段目より)

 完熟のみ収穫し、全部で13個。

 酸味よりも甘い味が強く、食べやすく感じました

 

 (2008.06.10)

 

  

 押\育状況

 左:ミニトマト  1、2段目果房収穫、株高さ180儖幣

           ハウスに届きそうになっています。

           収穫(7個、累計20個)

 右:普通トマト 二段目果実直径7僉株高さ120

           上部への生育が止まり、実が充実中。

           これでは、1本仕立と変わらないかも。

 (2008.06.15)

 

  

 魁\育状況

  左:ミニトマト ついに天井にくっつきました(高さ2m超)

          収穫(6/16:7個、累計27個)

          収穫(6/18:10個、累計37個)

          収穫(6/20:11個、累計48個)

  右:普通トマト 1個が完熟して収穫間近 

          収穫(0個、累計0個)

  (2008.06.22)

 

  

 粥\育状況

  左:ミニトマト 枝先を天井から吊りました

          収穫(6/26:35個、累計83個)

          収穫(6/28:22個、累計105個)

          収穫(6/29:88個、累計193個)

  右:普通トマト 上への生育は完全に止まりました

          収穫(6/23:1個、累計1個)

          収穫(6/28:4個、累計5個)

          収穫(6/29:1個、累計6個)

  (以下、2008.06.29)

 

 

 21 6/29収穫分

 普通トマトもミニトマトも味がかなり濃く、味覚は今までで一番のできのようです。

 

  

 22 成育状況

  左:ミニトマト ミニトマトの上への成長が止まり気味です

          収穫(7/05:148個、累計341個)

          

  右:普通トマト 上部は枯れ気味ですが、実は充実中。

          収穫(7/05:8個、累計14個)

          

  (以下、2008.07.05)

 

  

 23 7/05収穫分

 左:収穫全体

   虫にかじられたものが少し目立ってきました

   今日はキュウリも合わせて近所に配ります。

 右:鳥につつかれた実(幸い1個のみ)

   ハウス内に侵入してきたようです。

 

  

 24 成育状況

 ミニトマトも成長が止まり、実が充実中ですが、まだ沢山ついており、継続して近所に配布中。

  左:ミニトマト 

          収穫(7/07:67個、累計408個)

          収穫(7/10:33個、累計441個)

          収穫(7/13:280個、累計721個)

  右:普通トマト 

          収穫(7/07:3個、累計17個)

          収穫(7/10:2個、累計19個)

          収穫(7/13:15個、累計32個)

 (2008.07.14)

 

   

 25 成育状況

 トマトの木も暑さでくたびれてきましたが、まだ枯れてはいません。

  左:ミニトマト 

          収穫(7/17:190個、累計911個)

          収穫(7/21:113個、累計1,024個)

  右:普通トマト 

          収穫(7/17:4個、累計36個)

          収穫(7/21:6個、累計42個)

 (2008.07.21)

 

   

 26 成育状況

  左:ミニトマト 

   枝葉とも黄色になり、枯れ色になってきました。まだついている実が最後まで持つかどうか、微妙です。

          収穫(7/27:264個、累計1,288個)

 

  右:普通トマト 

   これが最後の収穫になりました。お疲れ様。

          収穫(7/27:13個、累計55個)

 

 (2008.07.28)

 

   

 27 成育状況

  左:ミニトマト 

   まだ枯れずに頑張っていますが、実の色がオレンジ色のままで、赤く熟さないようになりました。

          収穫(8/03:169個、累計1,457個)

 

  右:普通トマト 

   収穫後半の実はかなり小さくなりました。収穫個数がなんとか50個を超えましたが、いままでの最高約190個には届きませんでした。

          収穫(8/03:1個、累計56個)

 

 (2008.08.04)

 

 

 28 成育状況

 ついに枯れてきました。ミニトマトはまだ生きていますが、枝先についた花も貧弱なので、収穫は期待できそうにありません。ここまでよく頑張ってくれました。

  左:ミニトマト 

          収穫(8/10:297個、累計1,754個)

          収穫(8/17:170個、累計1,924個) 

          収穫(8/25:324個、累計2,248個) 

  右:普通トマト 

          収穫(8/10:3個、累計59個)

          収穫(8/17:1個、累計60個) 

 (2008.08.25)

 

 

 29 このページの先頭へ

 

 

 30 

 

 

 31