本文へスキップ

                             インマヌエル札幌キリスト教会のホームページ

お問い合わせはTEL.011-731-2712

〒065-0026 札幌市東区北二十六条東九丁目5-23

歓迎礼拝Welcome Service

歓迎礼拝について


札幌教会では毎月第三日曜日 午前10時半から歓迎礼拝を行っています。
青年達が主体となって、初めての方・キリスト教を知らない人も、教会という場所に親しんで頂けるように
聞き覚えのある讃美歌や信仰体験談などを分かりやすく、また楽しいプログラムを用意しております。

歓迎礼拝の主なプログラム
・賛美
 合わせて歌っていただく必要はありません。聴いてくださるだけで結構です。
 でも、アメイジング・グレースを聞けば歌いたくなりませんか?その時はどうぞ歌って下さい。
 聞き覚えのある賛美歌は私たちの身近に沢山あり、知らないうちに歌っています。
・お祈り
 黙とうの姿勢をとって心を静めて頂けると幸いです。
・メッセージ
 日頃、生活してる中で日常的な事や、色々な思いや悩みを聖書の御言葉のもとに、そのメッセージを聞きます。
 牧師がメッセージしたことを、大型のスクリーンに映します。
 聞き逃したメッセージもみることができます!!
・献金
 初めての方・ご用意のない方は特に必要ありません。
 強制するものではありませんので、献金箱が回ってきましたら、そのまま隣へ渡して下さい。

最後に、賛美歌とお祈りをして終りです。
礼拝後にでも、質問のある方は、お気軽に声を掛けて下さい。
教会の礼拝は一般の人には、どこか格式があり違和感を感じる方もおられると思います。
信仰の押しつけは、ありませんので初めての方も安心してお越しください。

歓迎礼拝の様子

イメージ

歓迎礼拝時の渡辺 昇牧師の説教    
当教会の渡辺 昇牧師です。身振り、手振り、そして笑顔
何方でも分かり易くお話します。


青年会が主催


歓迎礼拝は、青年会が主催します。

ピアノやギターの演奏に合わせて賛美します。心が弾むような明るい曲から、楽しく、ゆったりとした、心安らぐ曲など、すでに皆様がご存じの曲を演奏し歌います。教会で歌われる歌は、すべて『愛』から出来ています。神さまから愛されている喜びや感謝、そうして愛を注いで下さる神さまに対して、苦しみ、悲しみ、心の思いを賛美歌を通して聞き届けて下さいます。
青年会のメンバー
ピアノを弾いているのは、青年会メンバーの石尾 真弓です。プロのシンガーソングライターで、教会、老人施設、ライブハウスなどで活躍しています。ギターの名手でバンドを率いている神部 創、フードアナリスト一級保持者で料理教室を開いている小関 章子、手話賛美で奉仕される滑田 真理子、中学生、大学生、社会人として仕事に趣味に多彩な方が青年会で奉仕されています。

プロジェクターで賛美。
イメージ

何方でも歌えるようにプロジェクターで表示します。
この春、中学生になった二人を加えて青年会のみんなで賛美しています。


イメージ

インマヌエル札幌キリスト教会インマヌエル札幌キリスト教会

〒065-0026
札幌市東区北二十六条東九丁目5-23
TEL 011-731-2712
FAX 011-731-2712