本文へスキップ

                             インマヌエル札幌キリスト教会のホームページ

お問い合わせはTEL.011-731-2712

〒065-0026 札幌市東区北二十六条東九丁目5-23

教会の案内 Guide of Church

渡辺 昇牧師からのメッセージ
 インマヌエル札幌キリスト教会は、神の愛に生かされ、祈りと賛美に満ちた教会です。
 小さなお子様から年配の方々に至るまで、賛美を歌い聖書に基づき神さまからの愛の言葉を聞くことが出来ます。
 週の初めの日を神さまの膝元に伏して、共に過ごしますと癒し安らぎ喜びを知らず知らずの内に授けられます
 神さまの愛を受け取ってみませんか。お祈りします。

エルドン・ボックス師 (Rev.Eldon Boggs)

写真

インマヌエル札幌教会は、イムマヌエル綜合伝道団に属し、東京都に本部を置くプロテスタントホーリネス系福音派のキリスト教会です。1960年、米国のワールドゴスペルミッションの宣教師 エルドン・ボッグス先生ご夫妻によって始められ、その後イムマヌエル綜合伝道団にその働きが引き継がれ今日に至っています。イムマヌエル綜合伝道団の創設者、故・蔦田二雄牧師は18世紀の英国国教会牧師のジョン・ウェスレーの影響を受けて、メソジスト運動、19世紀のホーリネス運動の流れを組んでおり、聖書の真理に立つ福音的な立場で、ホーリネスの信仰に立って教団の基礎を建設されて来られました。1945年10月に僅か6名の伝道者によって始められた教団の働きは、今日北海道では、札幌(1960〜)、函館(1976〜)、釧路(1982〜)、恵庭(1996〜)から沖縄まで日本全国に120の教会と、海外にアフリカ、ケニア、ボリビア、ジャマイカ、フィリピン、台湾など6ヶ国に宣教師を派遣する教団となっています。


インマヌエル札幌キリスト教会 牧師のご紹介

渡辺 昇師

写真

経歴
1938年、東京で産声をあげました。青春時代に、ある宣教師に導かれて、インマヌエル丸の内教会で受洗されました。立教大学を経て、インマヌエル聖宣神学院を卒業し、青森県十和田教会に牧師として赴任されました。ここでは26年間主のもとに仕え、その後札幌教会に参り20年間宣教活動をされております。

コメント
幼い子供から大人に至るまで人々の目線に立ち、真摯にその声を受け止めて、大きなな心をもって接してくださいます。豊富な知識を交えながらのお話や、メッセージを語る時はとても熱心ですが、ときにはユーモアを交えて、聴く人を和ませます。
甘いものと、ラーメンが大好きな先生は、みんなから愛されています。


渡辺 宣子師

写真

経歴
東京でクリスチャンの家庭のなかで育ち、東京大空襲を経験され
ました。その恐ろしさの中で神さまの存在を幼い心で知りました
そうして、小学二年生の時受洗しインマヌエル聖宣神学院を卒業して、渡辺 昇牧師と結婚されました。三男三女を養育し副牧師として48年間伝道に力を注いでおります。

コメント
「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と何時も大きな声で、迎えてくださる教会のお母さまです。いつも笑顔で明るく、教会に来られるすべての人達を気遣い、一人一人のために祈ってくださいます。教会を素敵なお花で飾ってくださる心優しい先生。
毎年、毎年漬ける漬け物はお袋の味。とてもおいしいです!


インマヌエル札幌キリスト教会インマヌエル札幌キリスト教会

〒065-0026
札幌市東区北二十六条東九丁目5-23
TEL 011-731-2712
FAX 011-731-2712