〜本物のシンガーへの道〜

 

このホームページは俺自身が今まで学んできた発声学を見つめ直す為に、暇を潰す為に立ち上げたもんやねん。

 

そんで、その過程で見物人のあなたに何か与える事が出来たなら俺にとってプチ幸せになると思う。

まず、最初にいくつかカテゴリー別に紹介します。人それぞれ知りたい事は違うと思うんで。

 

 最終的に本物のシンガーに成る為の

ノウハウを伝授します。

と言っても俺自身発展途上なんやけどw


声帯

呼吸について

姿勢について

声について

気持ちについて

体調について

出来るだけしないようにしたいこと

 


 

 

一般的に2オクターヴあれば声域は広い方ですが、世の中には3,4,5オクターブもの声域を持った歌手がいます。

プロとアマチュアの違いは音域だけでしょうか?

いえ、それだけではないでしょう。

音程やリズムなどの差もあるでしょうし歌唱力というなんだか

よくわからない力の違いもあるかもしれませんね。

初心者の方にも解り易く作っているつもりなんで最後までお付き合い願います。

☆はじめに☆

理解する事はとても重要な事です、なんとなしにただ毎日歌う事は意味がないとまでは

言いませんが頭で理解した上で練習をやるのとでは

効果が全然違うでしょう。

☆ ☆ ☆

まず歌を上手く歌う為には発声の基礎を固める必要がありますし

それと同時に自分の喉についても良くわかっていなければなりません。

 練習法は最後に書きますがその前に私の考えを聞いて頂きたいです

 

歌唱力って?

 

どうでしょうか?意義ありですか?まぁ考え方は人それぞれで答えなんて考える人の数だけあって答えはないに等しい

のですが俺の考えはこうです。

では次に上の項で述べた三つの「本物の条件」について

どういうことなのかを話していきます。


 

声量が豊かでブレスコントロールが上手い

 

 声域が広く、声帯・声帯周辺の筋肉レベルでのコントロールが上手い

 

唄う楽しさと喜びを知っている