2日目 慶州観光

 7時からホテルのレストランでブッフェ式の朝食をとる。


ブッフェ料理(拡大)

 7時30分にホテルを出発、地下鉄1号線の釜山駅まで歩いていき自動販売機で1500ウォン(175円)の乗車券を買う。自動販売機は日本語で表示させることができたのでハングルが読めなくても買うことができた。プラットホームには転落防止柵がついていた。電車は7時57分に発車し8時41分に終点の老圃に到着した。隣接する釜山総合バスターミナルに行き慶州行きのバスの乗車券を4800ウォン(560円)で買ってバスに乗り込んだ。

  
地下鉄プラットホーム         釜山総合バスターミナル入口(拡大)          慶州行バス

 バスは8時50分に発車、9時50分慶州高速バスターミナルに到着した。

 
慶州高速バスターミナル

 客引きに来たタクシーを値切って80,000ウォン(9280円)でチャーターし慶州の観光をした。初めに大陵苑を訪れた。4000ウォン(460円)の入場料を払って中に入ると林の中に参観路が続いていた。

 
大陵苑(拡大)          参観路(拡大)

 参観路を歩いていくと芝生に覆われた墳墓が次々現れた。円形の墳墓や2つの円がつながった墳墓、大きい墳墓、小さい墳墓などさまざまの墳墓があった。ここには新羅時代の墳墓が23基あるという。中を見られる墳墓があったのだが見落としてしまった。

  
墳墓(拡大)            墳墓(拡大)             墳墓と池(拡大)

 大陵苑の外側にも墳墓がたくさんあり墳墓群の近くに膽星台があった。善徳女王の時代に造られ東洋最古の天文観測施設と言われている。

 
墳墓群(拡大)          膽星台(拡大)

 続いて国立慶州博物館を訪れた。展示棟の斜め前には高さが5mくらいある巨大な釣鐘が吊り下げられていた。

  
国立慶州博物館入口            展示棟(拡大)          大鐘(拡大)

 展示棟に入ると最初の展示室にたくさんの画が描かれた岩が展示してあった。


岩画レプリカ(拡大)

 ほかの展示室には墳墓から出土した土器、勾玉、金の装身具、武器、仏像などが多数展示されていた。

  
壺(拡大)             勾玉(拡大)            金錫(拡大)
    
       金の王冠(拡大)        鉄の兜(拡大)        鉄の鎧(拡大)
   
耳飾り(拡大)       ガラスコップ(拡大)        ネックレス(拡大)        装身具(拡大)
   
仏像(拡大)            仏像(拡大)           仏像(拡大)        菩薩像(拡大)

 見学後近くのレストランで昼食をとった。石鍋ご飯を注文したらお新香がたくさんついてきて食べきれなかった。代金は10,000ウォン(1160円)だった。

  
レストラン           石鍋ご飯(拡大)            お新香(拡大)

 12時にレストランを出発、25分ほど走ると石窟庵に到着した。4000ウォン(460円の入場料を払って門の中に入り泥道の参道を15分ほど歩くと石窟庵に到着した。お堂の中には素晴らしい仏像があったが残念ながら写真を撮れなかった。

  
石窟庵の門(拡大)             参道(拡大)           石窟庵(拡大)

 このあと仏国寺を訪れた。4000ウォン(460円)の入場料を払って山門の中に入ると大きな池があった。

 
仏国寺山門(拡大)              池(拡大)

 池の先に天王門があり四天王が魔の侵入を守っていた。

  
天王門(拡大)          持国天と増長天(拡大)          広目天と多聞天(拡大)

 天王門の先に紫霞門があったが階段が立ち入り禁止なので横の坂道を通って門の内側に入った。

 
紫霞門(拡大)        紫霞門の天井(拡大)

 紫霞門の先には釈迦を祀った大雄殿があり大雄殿の前には2つの石塔があったが1つの石塔は補修中だった。

 
大雄殿(拡大)          石塔(拡大)

 大雄殿の先には無説殿、観音殿、晃慮殿が直線状に建っていた。これらのお堂には素晴らしい像が祀られていたが写真を撮れなかった。

  
無説殿(拡大)            観音殿(拡大)         晃慮殿(拡大)

 大雄殿の横には羅漢殿、極楽殿が建っていた。

 
羅漢殿(拡大)          極楽殿(拡大)

 以上で今日の観光を終えバスターミナルに戻り釜山行きの高速バスと地下鉄1号線を乗り継いで17時5分東横イン2に戻った。昼に食べ過ぎたので夕食は抜いて22時まで休んでから写真の整理をし明日の釜山の観光を考え釜山の背後に聳えている金井山をハイキングすることにした。今日の歩数は20,154歩だったがかなり疲れた。

3日目へ       日程表へ