トップページ

峰床山
2007.2.17 標高970m
京都・久多下の町・オグロ谷林道登山口〜オグロ坂峠〜山頂〜
ピストン







空模様も怪しいので
移動時間の短い北山方面の山へ
久しく行って無い峰床山
未だ歩いて無い、久多のオグロ谷林道
から取り付きオグロ坂峠を目指し山頂へ向かう
時間も以外と短時間で登れると
思っていたのに、オグロ坂峠迄の
時間の読み違えを途中で判明!!!
なんせ、家の出発をゆっくりしたので
スタートが10時半を廻ってしまった
オグロ谷林道の鎖のゲート前に車を止めて
林道を一時間近く歩くと
苔むした登山口の看板が寂しそうに建っている。
綴れ折れの良く踏まれた杉林の登山道を
暫く行くと葉を落とした静かな雑木林
途中、倒木が何度か有ったり
斜面にはイワウチワの葉が群生して
早くも小さな蕾も付けていた。
高度を上げるに連れ足下には
所々に雪が残っていた。




葉を落としたブナの樹間から
峰床山を見ながらオグロ坂峠に近付く
峰床山へは今回で4回目だが
此処のコースはとっても歩き良い
峠からは高層湿原の八丁平を
廻ってクラガリ谷から山頂へと
予定して居たが、時間も時間だし
空模様も怪しく成って来たので
峠からは峰床東陵を登る
雪の残ってる登山道には
多くの登山者のトレースが有ったが
山頂に到着してみると
誰も居ない狭い山頂が
広々としている♪

早速、遅い昼食を摂ろうと
思ってザックから出し始めると
おもっきり吹雪いて来たので
出した道具を慌てて閉まって
写真を撮って直ぐ下山
天気が良ければ東の方に比良山系や
南方面には京都最高峰の
皆子山が見えるはずだが
今日の天候では無理!







峰床山頂上






峠のお地蔵さんの屋根も真っ白になっている。
風のあたらない所で、立ったままで、おにぎりを食べて薄らと白くなった山肌の登山道を
雪の降る中を下山、今日は誰一人と出会わなかった!




オグロ谷林道登山口(下山に写す)
林道に着く頃は雨になっていた、
天気予報も良く当たる!
駐車地点に戻って
山頂で食べられなかった
ラーメンとコーヒーを炊いて
寒いからだを温めてから
梅の木からR367で帰る
登りには気が付かなかったけど
こんな、何とも言いがたい木が
立ち枯れしていた。
森の妖怪・・・・。








コースタイム<6>
9時13分家出発〜10時25分林道P〜10時36分(林道歩き)スタート〜11時34分登山口〜12時45分オグロ坂峠〜1時14分山頂〜1時20分下山〜1時45分オグロ坂峠(昼食・休憩)〜1時59分下山〜2時41分登山口〜3時18分林道P



トップページ