2018.10.6.sat. 潮時

実に9ヶ月ぶりの更新となる。
この日記は書かずとも備忘録として手帳にメモは取っていたので
9ヶ月何をしてたかなとページを繰ってみたところ
けっこう本を読んだり映像作品を観てみたりしていた。
もちろん「けっこう」は当社比で「私としてはかなり」の意である。
発信どころかろくな表現活動をしていないのでいまいち実感がなかったが、
まあそれなりに活きて・生きていると言える日々を送っている。

さて、今日こうして出てきたのはほかでもない
過日発表されたジオシティーズ終了のお知らせを受けての
今後の方針を説明するためである。
ためである。とか言ってもまだ何も決まってないんすけどね。
え〜〜〜〜どうしよ。
これからネット上に日記を持ち続けるか否か、は
この9ヶ月幾度となく考えては保留してきた事なんだけど
取り急ぎこのエフスペをどうするかを決めなくてはならなくなった。
移転させるか、ジオシティーズと共に消えゆくのを見守るか、である。
今のところ、消えゆくのを見守る方に心は傾いている。
次の1月で15周年なんですよ。
残念ながら今年のログだけスッカスカだけど終わりとしてはキリがいい。
何より、今年さまざまに言葉に触れて思い知った。

感じたこと考えたことを
本当にありのままに素直に垂れ流すことは、
表現でも何でもない。

吐露が必要な時はある。
だがおそらく平穏無事に暮らしていても溜まっていく澱を、
消化も醸成もせず即座に吐き出したものが何の価値を持つものか。
そんなことを続けていたら人間はどうなることか。
また、人目を避けたのも良くなかった。
安全圏にこもって云いたいことを言ってスッキリしようなんて無理な話。
というかひきこもるなら尚更、「ありのまま」に囀ってなどいないで歌うべきだった。
引き際を誤ったとは思わない。
やり方を更新し損なったのだ。
今そう考えることができ、今ジオシティーズが終わろうとしている。
潮時がきたのだ。

漫画サイトの方でブログを作って、ここのログもパスかけて置いとこうかな
とはぼんやりながら考えてたことなので、たぶんそのようにすると思います。
今のところそんな感じ。



日記帳随時更新   作成者 10.8.14   おえかき帳 05.9.26   リンク 12.1.8  


<連絡用>
おなまえ 
メール   URL   
SSL標準装備の無料フォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
 Powered by FormMailer.
©if since 2004.1.5  動作確認 win7/IE9 文字サイズ中  サイト内のバナー除く画像・文章すべて転載複製拒否