1.講習通知書を受け取った後、(公財)茨城県防犯協会まで受講予約の電話を入れて下さい。
                                  電話番号 029(303)5260

 2. 収入証紙を購入後、様式第10号 風俗営業関係手数料納付書 に住所、氏名、捺印のうえ
   収入証紙2,600円分を貼り付けて下さい。なお、作成月日は講習受講日を記載して下さい。
    注: 当日会場での収入証紙購入は出来ません。
       県指定収入証紙販売所http://www.pref.ibaraki.jp/kaikei/kaiichi/chizu.htm

 3. 受講当日持参するものは、@受講申込書(必要事項記入) A風俗営業関係手数料納付書
   (収入証紙貼付) B管理者講習通知書 C風俗営業管理者証 D印鑑

 4. 受講当日の受付は、午後0時45分〜午後1時00分頃までに済ませてください。
    受講時間は午後1時〜午後5時までとなります。

風俗営業管理者講習会

風俗環境浄化活動シンボルマーク

 風俗環境浄化協会について

風俗営業管理者講習会を受講するにあたり

 (公財)茨城県防犯協会は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づいて、
茨城県風俗環境浄化協会として、昭和61年3月26日に茨城県公安委員会より指定を受け、
風俗環境の健全化を目指し各種活動を続けています。

 活動の一つとして公安委員会の委託を受け「風俗営業管理者講習会」を実施しています。

講習申込み手続き・申込書・手数料納付書・実施予定表
風俗営業管理者講習会について

 ☆ 平成25年度は料理店が対象業者になっています。

 ☆ 公安委員会に届け出ている管理者が受講しなければなりません。

 ☆ 管理者講習会は毎年6月から12月にかけて県内各地で実施しています。

 ☆ 受講対象管理者の方には、受講日約一ヶ月前に講習通知書を店舗宛郵送しています。

 ☆ 管理者講習会は、業務毎に3年に1回受講することが義務付けられています。

 ☆ 風俗営業管理者講習会を受講されないと、行政処分を受ける場合があります。