■茨城地理学会
  
 1951年に設立された茨城地理学会は一時活動を休止していましたが、 2000年度よ り活動
を再開いたしました。 茨城県内を中心として地理学に関心のある一般の方々、小・中・高校教員や大学生、地理学 関係諸機関の方々など幅広い職種の会員(現在会員数:120名)が参加し、研究成果の発 表や学問的
交流を深めています。主な活動は、機関誌『茨城地理』の刊行と巡検企画のほ か、毎年8月第1土曜日に研究発表の場として大会を開催しています。


 ■ご案内

New!! 茨城地理学会平成25年度総会・大会を開催いたします。みなさまご参加ください。
   
 日 時: 2013年 8月10日(土)  13:30〜17:00
 会 場: 茨城大学水戸キャンパス(水戸市文京2-1-1)人文学部B棟101教室
 懇親会: 17:30〜19:30 「ガムボールバー」水戸市末広町2-2-2 29
      (会費:5,000円)

  総会 13:30〜14:00

  大会 14:15〜17:00

   14:15〜14:45  宮川洋希(茨城大学・院):ベトナムにおけるエビ養殖地域の実態
                                               −カンホイア省を事例に−

   14:45〜15:15  鈴木明憲(柏市立松葉中学校・講師):地理学習における
写真資料活用に関する
                   段階的な学習指導のあり方−小学生・中学生への読解力調査をもとに−

   15:15〜15:30  休憩

   15:30〜16:00  有賀由紀子(茨城大学・院):牛久陣屋町の復元−牛久宿との関連を視野に−

   16:00〜16:30  川又大生(茨城大学・院):明治10年代の茨城県における薪生産の動向
                                                   −新治郡を中心に−

   16:30〜17:00  高橋悠(山形大学卒業生)・渡辺理絵(山形大学):

        地域住民における棚田景観の効力−
山形県朝日町の棚田百選「椹平の棚田」を事例に−



  





       


         
      






学 会誌 『茨城地理』
茨 城地理学会大会
巡 検
入 会方法・投 稿規定
リ ンク



  ■お問い合わせ
Address  :〒310−8512 水戸市文京2−1−1
                    茨城大学教育学部 地理学研究室
                                          Tel (Fax):029−228−8294 (小野寺研究室)
              
Copyright©2004 Ibaraki Geographical Association. All rights reserved.  (HP更新:2010.8.2)