MENU
Q熱概略 Q熱の歴史と構成員の案内
音源紹介 MP3による試聴コーナー・CDの紹介
週刊Q熱 メンバーによる楽しい週がわりコラム
ライブ日程 演奏会のおしらせ
BBS 掲示板・ご意見ご感想をどうぞ
メール&リンク 予約・お問い合せ・リンク
格闘集団WQW Q熱の暗黒面・WQWのホームページ
 

 
2007.04.24 週間Q熱更新
2007.05.02 週間Q熱更新
2007.06.04 週間Q熱更新

ごぶさたしております。To You の季節到来。












 週刊Q熱 「車に乗りたい -No.4-」 2006.06.04

WD(Dr,Vo)

 カーといえば、俺が千葉にあるカレッジにゴーしていたころ、ライトせずにはいられない特大アクシィィデンツ! に見舞われたことがあるけれど、もうそろそろフォーゲットしても良いころかと判断し、今回はオミットさせてもらうぜ。  

免許を取得していないため、残念ながら車には乗れませんが、こうして流行りに乗ることでなんとか日々を凌いでおります。ビートゥギャザーしようぜっ!  

大人になると、初対面の人と雑談をしなければならない場面がわりとあり、そこで車の話題は大変役に立ちます。野球が市民権を失い、ビジネスの場で話しても良い話題は、もはや車しかないといっても過言ではないかもしれません。  

車に乗れない私は、今現在、打つ手無しの状況。セダンが、ある車の形状の総称だと知ったのさえ、つい最近ですもの。八年くらいピーターパン症候群だったツケがこんなところに……。みなさまも、お気をつけ下さい。

back





 ---Q熱ネット配信のおしらせ---  2007.04.11
着うた配信また開始!
前回の配信先が新たに別のサイトも開いたため、そちらでも配信していただく運びとなりました。6月は特集コーナー「ひと味違うpop系」で紹介される予定です。

「R and C 吉本」
(i-mode、EZWeb、Softbank)
http://randc.jp
トップページより、NEXTMUSIC のコーナーに入る
とのことです。

----------------------------
着うた配信開始!!

Q熱の「カリフォルニア」が着うたで携帯電話に配信されます。
試聴は無料、ダウンロードの際に課金される仕組みです。

「モバイルコロムビア」(i-mode(FOMA)、EZWeb(au)、Vodafone live!)
 http://m.columbia.jp/

アクセス方法:
i-mode(FOMA): 着うた/着モーション > J-POP > モバイルコロムビア
EZweb(au)): 着うた/着ムービー > J-POP・総合 > モバイルコロムビア
Vodafone live!: 着うた > J-POP・インディーズ > モバイルコロムビア
(共通)
モバイルコロムビア > スペシャルコンテンツ > インディーズSTYLE
  top






 録音日誌2007 2006.11.16

いっせーのーで


偉そうな橋口と
今回も黙って活躍SONY C38-B


左)WDのKORD D-16 
右)YAMAHA MT4X


この日はKeyもアンプから録音
マイクはシミーのおニューRODE NT-2000

文・シノダ(G,Vo)

こんにちは、Q熱です。
ライブ休止から早2ケ月、すっかり録音モードにはいって髪もヒゲものびております。とはいえ、まずはアレンジの見直しなどから、のんびり進めております。

まだ手探り状態で一気に録った2nd「ニュートンとパスカル」は、個々の音は甘いところも多いのですがとても勢いのある仕上がりでした。
そこで徹底してメンバーそれぞれが分かれて録音に臨んだ3rd「イーストウッド」。構築感はでたのですが、前回ほどの勢いがなくなったのも事実。バンドとしてのまとまりに課題を残しました。

そこで今回は、2ndと3rdの中間を意識した録音をすすめていこうとしています。また、録るだけとってミックスで考える、という場面が多かったのですが、デジタル録音は音のツブ立ちがよく、また後からの加工が容易である分だけ、方向性が見えていないと小さくまとまってしまうことが多々ありました。その辺も注意して、なるべく曲のカラーや方向を決めてワイドに録るようにこころがけています。Q熱の特色のひとつは曲のバラエティだと思うので、今回もカラー豊富に見せられるようにアイデア練ってます!

さて、そんな訳でこの日は「テープ録音感」を出すためにシノダ所有のYAMAHAのカセットテープ4trMTR(元はWDの所有。譲ってもらった) をつなげての一発録音。
同時に録れるのが4trのみ(つまりマイク4本分)なので、部屋のまんなかに立てたC-38Bをはじめ全体の音をテープにつっこみ、余ったその他の楽器音はD-16へ。

この日はマイク自慢大会も兼ねていたので、全体にコンデンサマイクが多め。私シノダは買ったばかりの、携帯しやすい電池駆動コンデンサRODE NT3をギター用に初投入。けっこうジャリッとした音になりますね。シミーも負けじとおニューのRODE NT2000投入。Key録音に使用してみました。こちらはさすがのフラットさ。
コンデンサが多め、ということは一発で録ると必然的にお互いの音がカブって録音されるわけで、しかもテープと同期させる問題も残っていて、今からミックスのことを考えて涙にむせぶわけです。うまく録れてるといいなあ。

WDドラムは今回のテーマが腰マイク。腰の後ろあたりにマイクをセッティングして「ドラマーが聴いているような音」を狙うのですが、かなりライブ感があっていいですね、これ。そうそう、この日はやっていないのですが、スネアの音は2ndは表(リズム感が出る)から、3rdは裏から(スネアらしい音)狙って録音されているんですが、どちらも80点くらいだったので、今回は他の1回線を削って裏表から録ってます。ずいぶん理想的な鳴りに近づいてきた気がします。

そんなこんなで、あーだこーだといいながらマイクを立てて、音量やマイクの向きをチェックして、いっせーのーでと録音して、あ、もう時間だ、とバタバタと片付け。
いつの日か片付けしなくていい自分たちのスタジオがほしい!と毎回思うわけです。
では、また。

back











ライブ日程
  現在、録音を中心に活動しております。
が、ライブのお誘いは随時受付中です!!
Q熱メールへどうぞ!!
チケット予約
予約はQ熱メール<q-net@mx9.ttcn.ne.jp>までお名前・枚数
を送信して下さい。折り返し予約完了メールが届けばOK!
  back





Q熱2007 Copyright(C) All Rights Reserved.