風変わりな街



楽曲情報 作曲:VaLSe氏  HP:- FICUSEL - BPM 時間
96〜96.5 1:59
難易度 キー 矢印数 目安速度 ツール 備考
Easy ★×2 12key 120+0 x1 1.01 ★×2@Cross Walker
Normal ★×15 12key 385+0 x1 5.76 ★×7@Cross Walker
Funny ★×22 12key 530+18 x1 8.97 ★×13@Cross Walker


※上段は左からU、I、8(9)、Oキーで、下段は左からSpace、N、J、M、K、<、L、>キーで操作します。
 プレイ中にBackSpaceキーでリトライ、Deleteキーでタイトル画面へ、
 Shift+Deleteキーでリザルト画面へ進むことができます。
 全体的にタイミングが遅い(早い)と感じる場合、Correctionの数値を下げ(上げ)ることで調整できます。
 デフォルトのBarDrainはEasyになっています。


(注意)
本作品では都合上、ハイスコア・カウント集はリザルト画面に入っただけでは更新されず、
そこから「BACK」「ResultCopy」「Retry」のいずれかのボタンを押したタイミングで更新されます。


風変わりな鍵


12/12企画参加作品です。
3年前、2012年12月12日を記念して一人さびしく12/12 PARTY!とかやっていましたが、
まさか本当にこんな企画ができるなんて、と感無量でございます。

というわけで、今回は自分が初めて12keyを作ったFICUSELのVaLSeさんの楽曲から選曲してみました!
お借りした楽曲は「風変わりな街」。
もしかしたら氏の曲の中で最もだんおに勢に知られている曲かもしれませんね。
フルートとアコーディオンの奏でる旋律が美しい、民族調テイストの入った街曲です。

簡単なものからそれなりに難しいものまで、計3譜面用意しました。
もちろん全部12keyの譜面です!


【12key / Easy】
12/12企画ということで、真面目に易しい譜面を作ってみました。
ここまで作ってきた12keyの易譜面は局所的にかなり厳しい配置があったり、
配置が良心的でも密度があったりと初心者向けといえるものではなかったので。

上中下段はおおむね分離しており、配置もほとんど4分ベースで密度も低め。
8分は中盤とラストにあるおにぎり2発のみ。
キーに慣れていない方は運指確認にでもお使いいただければ。

終盤におにぎりが継続的に来るセクションがありますが、
この部分は7key側の右側にしか矢印が配置されていないので、
片手5keyの時などと同じように左手をまるまるスペースキーに置いてもらって大丈夫だと思います。


【12key / Normal】
全体的に分かりやすくまとめることを意識した譜面です。
中盤まではほとんど表に目立って出てくる旋律意識で進行します。
ここまでは4key側と7key側は分離しているので、認識に悩む部分は少ないはず。

後半は後半から出てくる裏の音(ハープやPizz.Str)を意識した配置にシフトします。
そして終盤で本格的な上下交錯になり、認識難易度が跳ね上がります。
無論、このあたりがこの譜面の最難関。
このセクションが打てれば基礎力はバッチリだと思います。
Kは右手でも左手でも取れるようにしておいた方がいいかも。


【12key / Funny】
風変わりな譜面です。
上2つとは違い、同時押しを大きく見せにいくようにしました。
前半から中段と下段にまたがる片手同時押しがいろいろ登場します。

他にも単純な配置でも、段をまたぐ階段配置といったNormalより処理しにくいものが増え、
密度もそれなりにあるのでしっかり打ちこなすには相当量の実力が要ると思われます。
というわけで上級者向けの譜面ですね。

後半には上段と下段、あるいは上段と中段にまたがるような同時押しも出てきます。
これらの多くは12keyの基本運指では取れないため、
運指を崩して取らなければならないようになっています。

各フレーズごとの簡易攻略。
フレーズ1(〜0:29)「おにぎりに注意すれば処理しにくい配置はないはず。稼ぎ場所ですね。」
フレーズ2(〜0:49)「段をまたぐ片手同時押しが出てきます。うまく捻って取りましょう。」
フレーズ3(〜1:09)「段をまたぐ階段配置が頻出します。自分の指の位置を見失わないように。」
1:08「ここでUMの同時押しが出てきます。左手を傾けて取ると吉。」
フレーズ4(〜1:29)「4key側を右手で、7key側(左側に寄っている)を左手でずっと取ります。」
フレーズ5(〜最後)「最難関地帯。O>や8Kといった複雑な配置が頻出します。どれを片手同時で取るか見極めましょう。」

なお、難しい譜面ですが、序曲2[Hard]とは違って、
こっちは自分のコントロールがきいているので、無茶な配置はないと思います。
終盤はかなり厳しいですが。。。


余談ですが、フレーズ3まではBPM96.5、フレーズ4からはBPM96みたいです。


それでは一緒に12keyを楽しんでいきましょう!

ホームページ テンプレート フリー

Design by