Vorhandensein

ここは、izkdicの制作したFlashを用いたリズムゲーム、
Dancing★OnigiriおよびCIRRINGを公開しているサイトです。

更新履歴

2018/01/03(日)  [→Log]

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


というわけで2018年になりました。さっそく新作公開です!
今回の作品は年明けを記念して鏡音リンレン楽曲を用いた7chat合作です。
まあ、譜面は去年に完成したものだがな!


No.270 / No.42@7chat「Lolipop」
No.271 / No.43@7chat「エキストラジョーカー」
実は7chat合作としては初となる両方5key作品です。いままでは5keyはおまけ的な立ち位置が多かったので。
本編の中で5keyがメインを張るのはなんと8年半ぶり!なんてこった。
譜面に関することは作品ページのコメントに書いたので、ここでは裏話的なものを。


【合作経緯】
最近の7chat合作がイベント傾向も相俟ってことごとく多鍵に寄っていたので、
久々に5keyの合作とかもやってみたいですよねーと僕が漏らしたのが12月中旬。
それを受けてショウタさんが何曲か合作候補曲を出してくださいまして、
その中の1つが「エキストラジョーカー」でした。
面白い作品になりそうではあったのですが、制作難易度が高そうで、
制作に苦労するのはHAPPINESSでかなり懲りたというのもあり、今回は緩くやりたかったので、
僕からも候補曲をいくつか提案し、そこで選ばれたのが「Lolipop」でした。

で、当初はLolipop先、ジョーカー後ということにするつもりだったのですが、
よく見るとちょうどリン曲とレン曲で、傾向も良い感じに真逆だったので、
同時に進めてセットで同時公開ってのもいいですよね、という流れになり。
こうして今回の合作がスタートしたのでした。本格始動は12月23日夜。
とりあえず両方完成したら公開しましょうか、ということだったのですが、
例によって制作はハイペースに進み、各譜面が完成したのが12月31日。
なので三が日中の公開を目指しましょう、という流れになったのでした。

見ての通り、「新年を記念」しているわけでも「リンレンセットを意識して選曲」しているわけでもなく、
今回は単なる偶然の産物なのです\(^o^)/
この規模でも8日で最後まで通っているあたり、1カ月以上かかったHAPPINESSの苦戦っぷりがよくわかりますね……。


【制作に関して】
Lolipopの方は僕が想定した通りの作品内容になったはいいのですが、
難易度バランスの調整がすごくたいへんでした。
ラスサビに転調があるのですが、転調後も16分を入れる余地が少なく、密度的にはすぐに頭打ちになりそうだというのが大きかったです。
緩い作品が作りたくて選曲したはいいものの、もう少し譜面に幅を持たせられる曲をチョイスするべきでしたね。

ジョーカーの方も主に前半〜中盤に掛けて難易度バランスがガバガバだったので、
ある程度の矯正を入れることに……。
そのくせ後半パートの僕は暴走しているという。なんというか申し訳ない限りです。
「じゅうじか」を入れるのは最初から決めていたのですが、変速パクリや他の歌詞表現はその後に入れたくなったものです。
特に変速に関しては、1Bメロでは変速があることを前提にしたリズムや配置になっていたので、
じゃあ変速があることを前提にしないギターフリーズにこの変速を絡めてやれば……ウヒヒ……という悪魔のささやきが(殴

「リフルシャッフル」の32分は、16分だとどうしてもリフルシャッフルの高速感が出なかったので、
「ゆるしてくれ、たのむ!」みたいな面持ちでぶちこんでしまいました(^o^)
普通にやる分には餡蜜想定。両手プレイだとリフルシャッフルっぽくなるかも。
他、「疑うこと知らず」「ターンアップ」「背中」あたりも歌詞意識の配置を入れています。
ショウタさんパートの盛り上がりがすごいことになっていたので、
これについては綺麗に収拾つけてくださったショウタさんのGreat Jobだと思います。


【名義、難易度名】
「Rithmical Lecords」。要するに「Rhythmical Records」です。
これにリンレン合作であることを踏まえて「RIn」「LEn」を混ぜ込んだものですね。
あいすさんの「第10-A弾」「第10-B弾」という書き方がすごく往年のレコードのA面、B面っぽかったので、
「(Lから始まる単語) Records」に出来ませんかね?と提案していたのですが、
それをショウタさんが見事なセンスでまとめてくださいました。

難易度名は、ジョーカーのExtraは曲名からです。
LolipopのSecretは決定まで紆余曲折あったのですが、
追加だとか余分だとかを意味する「Extra」に対して、
隠されたもの、秘められたものというニュアンスでこの難易度名になりました。
歌詞中の女の子の感情とも連動するものになっています。


それでは今回はこのあたりで。
昨年のリレー合作数は1年を通して2作品でしたが、今年は3日でそれに並んでしまいましたね(爆
今後も7chat内での合作は積極的にやっていきたいです。楽しいですしね。
では改めまして、2018年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

ホームページ テンプレート フリー

Design by