2017年 9月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
いっけし ふくうら
南宇和郡 愛南町 福浦
2017年 10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
[題 名] :
[氏 名] :
[E-mail] :
[コメント] :

福浦湾航空写真

 
年間の行事
メール送信
湾内の歴史
家庭菜園からひとり言
愛媛県南宇和郡愛南町福浦1628番地
    製作者 猪野 保弘
地域の神社
メニュー
 福浦地区は旧西海地区で一番早く人煙を見た地域と言れ、お薬師様、権現山、数多くの屋敷神様が祭られ、その古さを物語っています。
 また古い村誌の記録によれば、養老年間(717~723)に、一本松正木の者来り住みし子孫18戸・・・・・・少し飛躍はありはしないかと思うも、福浦地区の歴史書類、記録等は、たび重なる火災により地区が消滅状態に遭い、昔を知る手掛かりはない状況です。
 現在の旧西海地区は温暖な海を利用し各湾内での、養殖漁業が活発であり、海のお花畑といわれる西海海中公園や、数多くの変化に富んだ磯や碆があり、魚釣り、磯釣りのメッカとして有名です。
お薬師様
2017年10月21日(土)
ニンニク等の芽が出そろう。
 今日も朝から弱い雨が降ったり止んだり、そのためか10月5日に植えたラッキョー50株・ニンニク15個・アサツキ18個等の芽が出揃う、赤色発光器の電池を取り換える(1週間しか持たない)、自宅に植えている椿木今年も花が咲き始める、台風21号が土佐沖を通過予定で、福浦地区は自分としては風より雨の方が心配かかな。
2017年10月20日(金)
カキの実をスズメバチが。
 台風に備え昨日から渡船の船が避難を初め、今日一本釣りの船も少しずつ避難を始める、菜園の甘くならない次郎柿をスズメバチが食している、温度が下がっているのか動きは鈍い、早生のミカンが色付き少し持ち帰る、上にあるのが菜園の次郎柿完熟しなければ食せない、自宅に植えている富有柿(左)見かけは悪いが十分食せる。

戻る

2017年10月19日(木)
アレジャガイモが浮き出ている。
 今日も小雨が降ったり止んだりの天気に、止んだ時間を見て菜園に、このところの雨でジャガイモの成長は良く、茎が倒れかけていたので土寄せをする、昨日植えたジャガイモ30個そのうち2個が表面に浮き上がっていたので、押し込むとモグラのトンネルかスポツと入るので取り出し穴を潰して植え変える。

戻る

2017年10月18日(水)
レタス葉種をまく。
 朝の間そうたいぶりの曇り空の中、カブに土寄せをし、不織布をかぶせて置き、今年の春収穫しネズミに齧られた?ジャガイモに目が出ていたので、発芽しなかった個所に種イモとして植える、1畝にレタス葉2種類と小松菜を種をまき、不織布をかけ冠水しておく。

戻る

2017年10月17日(火)
ショウガの成長。
 今日も朝から小雨が降ったりやんだりがいつまで続くのか、ジャガイモの茎が腐らないか心配、今年は20株植えたショウガ、成長の遅いのから試し堀をしているため、現在15株にその中で132芽出ており、最低は6芽最大は12芽まで成長する、残りはできるだけ遅くまで畑においちょきたい。

戻る

2017年10月16日(月)
アケビ収穫する。
 菜園の小川の横の一角に自然に生えたアケビの木今年も開きだし、弱い小雨の中網の上に上り収穫する、又早生ミカンも少し取り、甘ガキを植えたはずのカキの木も赤く色付き、熟したのから収穫しなければ食せないので、雨が止んだ時間帯を見つけ、春菊の芽土を行い不織布を取り除ける、手前にはニンジン。

戻る

2017年10月15日(日)
イノシシ檻の準備。
 朝から弱い雨が降り続いている中、一昨日から餌をまき様子を見てい罠の設置者、今日菜園に行くとミカンの落下したものや組み立て式の檻籠をもってきていた、イノシシが来ている兆候を見つけたのかな、先日植えた春菊や人参等も芽が出始めている。

戻る

2017年10月14日(土)
孫娘が怖がるかな。
 自宅に植えている柿の木(富有柿・弾寺丸)、生前親父が色付く前から食していたのを思い出す、今年は豊作になり小動物に食べられたり枝を折られたりするので、案山子を木に取り付ける、ただ孫娘が見かけによらずビビりなので、家に遊びに来なくなると少し心配をしながら設置する。

戻る

2017年10月13日(金)
カブの種をまく。
 明日から雨の予報なので、今まで植えていなかったカブの種をまく、その横にホーレン草の種もまき、不織布をかけたっぷりと冠水する、大根が伸びていたので2回目の寄せ土をして、虫よけに不織布をかけておく、20日大根や葉レタスも植えたいのだが。

戻る

2017年10月12日(木)
結球レタス植える。
 1.2mの畝1枚の黒マルチに穴をあけ、結球レタス50個植え不織布を掛ける、昼から新しいパソコンに電子入札の設定を電話をしながら教えてもらい、何とか入札の場所までたどり着いたので一安心、これで仕事用のパソコンの設定はほぼ終わることが出来る、夕方菜園に行き苗類に水をかけ、カブの種をまく準備をして終わる。

戻る

2017年10月11日(水)
苗を植える。
 昼から積算ソフトのメンテナンスに来るとのことで、朝の間ブロッコリー24個・カリフラワー12個・芽キャベツ6個・ステックブロッコリー6個・高菜6個を植え、虫よけシートをかぶせる、残りの購入済の苗はレタスのみとなる、後は買っている種を早く蒔きたい気分。

戻る

2017年10月10日(火)
黒マルチの穴を。
 昨日仕事用のパソコンが起動するとノイズが走り強制停止をする、その後起動が出来なくなり、松山まで修理に行く、マザーボードが5年過ぎているので修理不可能と言われ、新しいパソコンに設定をしている時間に、苗(カリフラワー・ステックブロッコリー・高菜)を買いに行き、北条に里帰りしている孫娘と孫息子に会いにいき、家に着いたのは8時30分大変浸かれる。
 大根の発芽が良く土寄せをする、黒マルチに穴をあけ植え付けの準備をする。

戻る

2017年10月8日(日)
春菊等植える。
 朝から快晴になり気温が27度まで上がる、昨日パセリ等を植えた畝に中葉の春菊を植えその横にニンジンを植え不織布をかけたっぷりと冠水しておく、60㎝畝には白菜を植え虫よけネットを掛ける、昨年は虫に食われてしまったので今年は直にかぶせた。

戻る

2017年10月7日(土)
恵みの雨に。
 昨日の雨のおかげで井戸はほぼ満タンになるも、菜園はじるくて仕事ができず、先日買っていたパセリと5個とセロリ5個植えるだけで、1日中のんびりと過ごす、それでもミツバチが気になり1時間おきに見回りに、スズメバチを10匹ぐらい捕獲し足ふみの刑に。
 ジャガイモの(普賢丸とニシユタカ)はほぼ生える、デジマとアンデス赤はまだまだこれから。

戻る

2017年10月6日(金)
雨除けハウスの片付けをする。
 今朝からやや強い雨雨除けハウスの中の小玉スイカの後片付けをする、枯れた蔓を取り除け鋼管を外し、ネット路取り除け草を取るとサツマイモの蔓が出てきた、昼からもやや弱い雨が降りつずいており、ホーレン草・カブ類・レタス葉・春菊等を買って帰る。

戻る

2017年10月5日(木)
ミツバチは強い。
 松山の種屋さんで買っていたラッキョウ2個ずつ100か所・ジャンボニンニク等15個・アサツキ2個ずつ15個を1畝に植える、煮物大根2列・サラダ大根1列・普通の大根1列を1畝に植える。
 今日もミツバチがまとわりつくので見に行くと、入り口前で峰球を作っており、スズメバチも飛び回っていたので捕獲し足ふみの刑に、オオスズメバチがすでに死んでいたミツバチは強い。

戻る

2017年10月4日(水)
黒マルチを張る。
 先日畝を作ったおころへようやく黒マルチを、1.2m×4.0m4畝と0.6m×4.0mを4畝張ることが出来る、今晩月を見て芋煮会用の里芋を掘って帰ったら、孫娘が熱を出し中止になるも、嫁さん今日の料理を作っておる。
 畑ではミツバチが自分の手にまとわりつくので、急いで巣箱を見に行くとスズメバチが襲っており、虫取り用の網でとる、今日だけでも教えてくれたので4~5回ありスズメバチを取りに行く、わかるのかな?。

戻る

2017年10月3日(火)
ジャガイモ目が出る。
 9月21日に植えたジャガイモ1畝に(普賢丸)25個・ニシユタカ24個を植えており、)、イノシシに荒らされたと思っていたが、普賢丸(右2列)25個目が出ており、左側のニシユタカも現在のところ、20個程度芽が出ておる、この状態を見るとイノシシの被害は限定的で、もう1畝にも期待が膨らむ。

戻る

2017年10月2日(月)
苗を買いに行く。
 昨日の予報どうり朝から弱い雨が降り出す、朝の間孫息子のお守をして10時頃から津島町にある やすらぎの里まで苗を買いに行く、白菜24個・キャベツ24個・結球レタス50個・ブロッコリー25個・高菜10個・セロリ5個・パセリ5個1回目として買って帰る。苗が小さいので1週間ほど水をかけて育てて植える予定。

戻る

2017年10月1日(日)
畝を作る。
 昨日耕したところの1.2m×4.0m畝4枚・0.6m×4.0m5枚を作り、通路を0.3mと0.25m作るレーキで畝を均す、明日雨の予報なので野菜苗を津島のやすらぎの里に買いに行く予定。
 プリンターは今朝起きて設定を変更し無事使えるようになる。

戻る

2017年9月30日(土)
畑を耕す。
 イノシシの対応で10日ほど遅れてしまい、ようや耕すことができる、昨日罠を外しに来た仲間が11月の10日までに箱罠を設置してくれるとのことで、入り口周りを片付けることにしたもう少し。
 ネットワークプリンター利用できなくなり、時間をかけて設定の変更をしなければ。

戻る

2017年9月29日(金)
ショウガの成長。
 先日6芽の株と4芽の株1個ずつ試掘りを、芽のおおいい株の成長は良く、もう一方は葉ぬかみたいだったが、現在18株で132芽出ており平均7芽、最大は11芽で最少は3芽が3株となる、一気に3芽ほど増える個所もあり今後に期待する。

戻る

2017年9月28日(木)
ナス科撤去する。
 あまり上手に育たなかったピーマン、撤去前になりピーマンらしい形になる、たくさんとれた甘長トーガラシは今年は大収穫これぐらい育つと気持ちが良い、一方丸ナスと長ナスは出来が悪かった、短ナスは少し収穫できる、ナスは来年こそ頑張るぞ、片付けてしまう。

戻る

2017年9月27日(水)
網を取り付ける。
 菜園が狭いため10.0m×1.0m広げてパイプ鋼管を組み(昨日)、雨が降る前にぐるりと網を張る、いつも泥縄式にするものだから、今回は少し丁寧に取り付ける、雨が降り出したので足元の綱は、天気になって取り付けることに、台風で葉が痛んだサトイモ、子芋を少し食べられていたが、赤目大吉ほど被害は少ない、元気なピーマン類だが実が固くなりだしたので近いうちに撤去したい。

戻る

2017年9月26日(火)
イノシシ畑で大暴れ。
 昨日午前中2か月に1回の検査日に当たり南宇和病院に、このままの状態を保つようにとのこと、昼から菜園にワチャージャガイモを植えた後バラバラニ、出ちょるいもだけ埋め戻す、赤目大吉も全部齧られてしまう、3時から宇和島で法人会の役員会に出席する、明日仲間にイノシシのわなを仕掛けてもらうことに、自分はパイプを使い枠を作る。

戻る

2017年9月24日(日)
孫娘の運動会。
 天気が心配だった孫娘(2歳9か月)の運動会、朝の間3競技に出場する、小学校児童の踊りをまねしている、孫息子(5か月に1週間不足)も面白そう。
 昼から残っていたジャガイモを植える、デジマ(24個)・アンデス赤(24個))・先日植えた普賢丸(24個)・ニシユタカ(24個)植えてしまう。

戻る

海中散歩