2018年 8月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
いっけし ふくうら
南宇和郡 愛南町 福浦
 福浦地区は旧西海地区で一番早く人煙を見た地域と言れ、お薬師様、権現山、数多くの屋敷神様が祭られ、その古さを物語っています。
 また古い村誌の記録によれば、養老年間(717~723)に、一本松正木の者来り住みし子孫18戸・・・・・・少し飛躍はありはしないかと思うも、福浦地区の歴史書類、記録等は、たび重なる火災により地区が消滅状態に遭い、昔を知る手掛かりはない状況です。
 現在の旧西海地区は温暖な海を利用し各湾内での、養殖漁業が活発であり、海のお花畑といわれる西海海中公園や、数多くの変化に富んだ磯や碆があり、魚釣り、磯釣りのメッカとして有名で
す。

福浦湾航空写真

年間の行事
メール送信
湾内の歴史
家庭菜園から独り言
愛媛県南宇和郡愛南町福浦1628番地
    製作者 猪野 保弘
地域の神社
2018年 9月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
2018年9月19日(水)
ジャガイモ植える。
 先日買っていたジャガイモ、芽が出たのでNO-2菜園に植えることに、畝を掘り30㎝に置き中間に1握り堆肥を入れ梅もです、一番奥には90㎝かけ3.8mの畝を3個作り此処にはエンドウ豆を植える予定、NO-2菜園の奥に植えているポポー、実に触ると熟していたので1房持ち帰る、孫が食べてくれるとありがたいのだが。
2018年9月18日(火)
ショウガの成長。
 二日ほど見ない間にショウガの成長がすすみ、最低は変わらず2芽の所が2か所、9芽の所が2か所になる、全体で20株で122芽まで増えている、この調子で太ってほしい、NO-2菜園をもう一度耕し奥から畝を作る、0.9m×3.6mを3畝此処はエンドウ類を植える予定。

戻る

2018年9月17日(月)
敬老会の行事。
 11時30分より敬老会の行事が、福浦公民館の2階で始まり、55歳以上の人とそれ以下の人の数が同数になったとのこと、又大正生まれの人が大森さん猪名になる、出席者全員を席に座っていてはうまく写らないジレンマ、歌や踊りの芸達者な皆さんは次回に。

戻る

2018年9月16日(日)
地域・小学校・保育園合同運動会。
 今日は天気に恵まれ、福浦地域・福浦小学校・船越保育園・御荘中学校(地域出身)・高校生(地域出身)等が参加し合同大運動会が行われ、地域がお祭りのように賑うことが出来楽しい1日だった、3歳の孫娘と1歳4か月の孫息子もすべて参加し、親子4人が出場したゲームにも参加する。

戻る

2018年9月15日(土)
雨除けハウス内に植える-1.。
 蔓が枯れてしまった40日目を迎えた最後のスイカを収穫する、メロンも蔓が外れたり、尻が割れていたのでこれも採る、ピーマン・甘長トウガラシ・シシトウは毎日これぐらいはとれる、雨除けハウスの中にホーム玉ネギ・アサツキ・ラッキョを1畝の中に植える。
 明日は地区の合同運動会、船越保育園も参加するので孫娘や孫息子も参加予定、天気になればよいが。

戻る

2018年9月14日(金)
終盤を迎えたシソの葉。
 少しずつ菜園や自宅で育ったシソを集め植えていたら、畝いっぱいに成長したものの、葉が固くなり花が咲き始める、種を食べている自分にとってまちどし時を迎える、自宅では椿の花が咲き始めるも、この種類はあまり開かなので、見栄えが悪いのが欠点。

戻る

2018年9月13日(木)
ショウガの成長。
 愛南町では大雨警報が出ていますが、私共が生活している福浦地区では、畑にとって手ごろな雨の量です、おかげでショウガの成長が最近よく、20株植えて104芽まで太っている、すくない原因は植えてすぐ芽が出て、刈れてしまった株が、著しく悪く2株もあり平均を下げている、2株のければ最低が4芽、最高は9芽出ておる。

戻る

2018年9月12日(水)
畝つくり。
 朝からやや弱い雨が降っている、午前中息子から頼まれ会社の書類を作る、集中力が途切れた午後は雨除けハウスの中で畝を作る、1.2m×4.5mの畝を4枚と0.9m×4.5m1枚を作る中心から右側の奥に来年のトマトを植える場所を残して白菜とキャベツを植える、0.9m畝にはホーム玉ネギを植える予定。

戻る

2018年9月11日(火)
雨除けハウス内耕す。
 昨日の続き雨除けハウス内を片付け、1.2m×4.5mを4枚と0.9m×4.5m1枚に苦土石灰+堆肥+完熟鶏糞堆肥を蒔き、小型耕運機を使い耕すことに、右側に春にキャベツ・トマトを植えた場所で、冬野菜は左側にキャベツ・白菜・小玉の玉ねぎを植える予定。

戻る

2018年9月10日(月)
小玉スイカの後を片付ける。
 小玉スイカのキュウリネットや、誘引紐・蔓・根などを取り除け跡地を片付ける、西側の草等も取り除け日当たりをよくする、肥料なども買ってきて、秋野菜を植える準備をする、昼過ぎから白波が立つようなやや強い風が吹き出す、ごみが流れ出ることを願う。

戻る

2018年9月9日(日)
買い物に。
 朝1時間半ほどやや強い雨が降る、それから夕方まで弱い雨が降りつ図いている、自宅に植えている柿がサルに齧られ残り僅かに、対抗策として案山子を取り付けることにし、着物を着せて柿の木に取り付ける、キャベツ苗と白菜苗を買って来る、少し小さいので1週間程度水をかけ、苗がしっかりしたら今年はこの中に植えたい。

戻る

2018年9月8日(土)
キュウリの成長。
 2回目に植えたキュウリ、同じ場所に植えたせいか葉が枯れて実るのか心配したが、少しずつ成長しており今後に期待して折る、3回目のキュウリを植え脇目が頼始めておる、トマトを取り除き挿し木をしているので、もう少し育つと中央に植えたい、4時前から雨が降り出す。

戻る

2018年9月7日(金)
ショウガの成長。
 このところ弱い雨が降るのでショウガの芽がますます増えてくる、1芽が出た時に刈れてしまい、2芽出ているも期待できないのが2か所と3芽が2か所ある、最高は9芽まで太り全体で94芽平均で4.7芽まで増えている、このまま雨が降るたびに増えると良いが。

戻る

2018年9月6日(木)
メロン2個収穫す。
 朝菜園にキュウリやナス・ピーマン類に水かけに行くと、メロンが2個蔓から外れていたので収穫して帰る、メロンの根の前に生えている草の中に、大きく育ったメロンを見つけ持ち出す、残り10個穂である、トマトの挿し木が降腰ずつ太り始める(雨除けハウスの中)、シシトウ・甘長トウガラシ・ピーマン等も収穫し仲間2か所に配る。

戻る

2018年9月5日(水)
自然薯の成長。
 先日福浦地区内のがん検診を受けた所、胃がんについて要精検の指示を受け、今日胃カメラでの検査をする、今のところ「問題はないので安心してください」と先生が、10月の定期検査時にエコー検査もする予定、自然薯のムカゴが成長し大きくきく目立つようになる、近いうちに大きくなったのから収穫をしたい。

戻る

2018年9月4日(火)
吹き返しの風は吹かないのかな。
 7月から湾内を出たり入ったり漂っているごみ、吹き返しの風が吹かなければ、スッキリしないのにどうしたのだ?、菜園では甘長トウガラシの支柱が外れていたので改めて取り付ける、生きているよう、又短ナスの枝が1か所折れていたので取り除ける、台風の被害かな。

戻る

2018年9月3日(月)
台風の準備。
 9時ごろから心持肌寒い感じの風が吹き始め、4時にはカヤや小枝が少し揺れている、台風はあまり好ましくない進路を進んでおり、菜園のピーマン類やナスなど3回目のひもを使い、枝などが折れないよう支柱に強く結びつける、湾内では渡船屋さんの船・一本釣りの船・夕方までにはハマチ養殖の船も係留するだろう。

戻る

2018年9月2日(日)
種芋を買いに行く。
 予定通りに種物や種芋を買いに行く、ジャガイモ70個・ラッキョ1㎏・アサツキ少し・初めて買ったホーム玉ネギ1袋・3種類のエンドウ豆・3種類の大根・ソラマメ等を買って帰る朝7時に家を出て松山の種屋さんに10時前着、12過ぎに松山を出災害場所の確認をしたくて56号線で3時30分に家に帰着く、サツマイモの成長。

戻る

2018年9月1日(土)
サトイモの成長。
 サトイモ(女早生20個・愛媛V220個))の脇目が出るとハサミで切り取り、此処まで育ったサトイモ、天気が良かった割には、あまり葉が痛んでないので少し安心をしているものの、今後の台風などの気候が非常に気になる今日この頃、今コンスタントに収穫しているピーマン類。

戻る

2018年8月31日(金)
NO-2菜園耕す。
 秋野菜を植えるため第1弾としてNO-2菜園を耕す、3.8m×16mあり4つに分割して、奥からエンドウ類を植え・ジャガイモ・大根類・レタス類を植える予定で、今度の日曜日にいつもの種イモ屋さんがある松山まで種や苗を買いに行く予定、雨が強く降らないことを願う。

戻る

2018年8月30日(木)
ナスの成長。
 菜園を始めて以来、8月の終晩になっても3種類のナスが実をつけている、丸ナス2本・長ナス4本・短ナス4本、短ナス2本長ナス2本は刈れたものの、残りは順当に育ち美味しいナスを食べさせてもらっている、来年も同じ場所に肥料を入れるよう参考にしたい。

戻る

2018年8月29日(水)
一番元気なピーマン類。
 今菜園で夏バテもせず一番元気なピーマン類で、4株のシシトウ・4株の甘長トウガラシ・普通のピーマン4株・・大きいピーマン4株、特に変なのは普通のピーマンで、甘長トウガラシを2周り大きくしたような形をしているのが収穫できる変なピーマン。

戻る

2018年8月28日(火)
ショウガの成長。
 最近ショウガの成長が進んでおり、10日ほどで84芽になる、最大は7芽の個所が2か所になり、3芽以下が6か所4芽以上の個所が14か所に増えている、近いうちに雨が降る予報なので、芽が増えることを大いに期待をしている所。

戻る

2018年8月27日(月)
草刈りをする。
 先日始めた草刈り思うように捗らず、曇り空を見つけては少しずつ果樹の周りを3時間程度行う、まだまだ外回りもあるので、もう少し時間がかかるけれど、曇り空を見つけては少しずつ進めていきたい、3回目のキュウリを植えたのだが、1か所しんなりしていたので土を押すと、ずぼっと下がる、モグラが遊びに埋戻し水をたっぷり。

戻る

2018年8月26日(日)
2本のポポーの木。
 今年10年目を迎える2本のポポーの木、毎年少しずつ実が増えているのだが、サルに取られなかなか自分達の口には入らないので、今年こそはと願っている.
 もうすぐ1年4か月になる孫息子、だいぶしっかりとした顔にみえるし、少し早く歩けるようになる。

戻る

2018年8月25日(土)
灯篭流し。
 8月25日(旧盆)田舎では灯篭流しをする、子供のころは各家小舟を作り、たくさんの飾りをして沖に流したものですが、地区内で養殖業が盛んになった時期から、迷惑をかけるからと、このように海岸端で焼却処分をするようになる、朝4時に住職(大林寺)さんがお経を唱え供養を行い、今回3年(親父))前の灯篭類を処分す。

戻る

メニュー
お薬師様
[題 名] :
[氏 名] :
[E-mail] :
[コメント] :
海中散歩