下野・会津・津軽地方に連綿と伝わる匠の技術がつくる 手仕事・伝統的工芸品、民芸品 専科 本文へジャンプ
仕事専科は、㈱とぴい企画のブランドです。
「和美との生活」を提唱しております。
手仕事専科の
ブログ
四季風景ブログ
歴史街道ブログ
和美空間ブログ
伝統食品ブログ
2010.12.15日光下駄山本政史を訪ねました。 

日光下駄
倉田工房
トップページ  商品紹介  ご注文・お支払い  会社概要  お問合せ 
日光下駄  山本政史 
下野手仕事会々員 
・・・日光下駄は、日光山の神域境内の履物として、江戸時代神域境内に入るものは、草履に木の台をつけた「御免下駄」に履き替えたものであるが・・・

〒321-2401
栃木県日光市川室
23-4

日光下駄:youtube
   
 ・・・・手仕事専科では、”和美との生活”を提唱しています。・・・・
  日光下駄は、日光山の神域境内の履物として作りだされたものである。江戸時代神域境内に入るものは、草履に木の台をつけた「御免下駄」に履き替えたものであるが、この台木は、コの字型をした履きにくいものであったので、明治時代の中頃には、台木を普通の下駄に似た形にしたものが作れるようになり、この御免下駄の改良型がその後市民に愛用されるようになり「日光下駄」と称されるようになった。
  昭和40年代には、日光下駄職人の後継者不足が心配され、日光市では、後継者育成の積極的に図るようになったが、第一回目の研修生の一人が山本政史さんである。日光下駄という伝統文化継承の重みに耐えながらも見事日光下駄職人となった。
日光下駄の主な材料は、台木と草履に編む竹皮、鼻緒に用いる真綿木綿に野州麻などである。                                        -隋想舎「下野の手仕事」より-
 
  山本さんのお話では、竹皮が、湿気や乾燥にひじょうによく対応し特に夏には、快適な履物ですよとのこと。現在は、竹皮や鼻緒などを直接産地から調達しているが、竹皮を染めてあたらしい”おしゃれな”日光下駄を作っている。
    
 山本さんの作業場は、日光木彫りの里工芸センター内にあります。玄関をはいってすぐ右のところですが、一日この工房で、ご注文の日光下駄をつくっています。
 実演販売です。
 ひとつひとつ竹皮を編んでゆくのですが、下駄のサイズに時折あてて形の確認をしながら編みあげます。編みあげたら、平たくつぶす作業があります。そして、草履を取り付けるには、台木の19カ所の穴に麻糸で縫いつけます。手づくりというのは、こういうことかと合点のゆく作業です。
  山本政史
-略歴-
昭和29年  今市市生まれ
        日光市主催の日光下駄後継者育成事業
        に参加技術を習得
平成8年   冬季日光国体で皇太子ご夫妻に日光下駄
        実演披露
平成9年   7年連続で科学技術館開催の全国総合技能
        展で実演
 

下駄型(台木)の種類   
  
 
■二枚歯            ■二枚歯(焼)          ■右近型
  
 ■千両型            ■後丸型             ■御免型
 その他 ■ぞうり型

 
※一般的にサイズ(足寸法)は、7寸5分(=約23cm)が、標準となります。
  下駄は、足の指と踵が丸みをおびており前後約2cmが下駄からはみ出るように履きます。
  したがって、一般の靴25cm程度の方の下駄は、23cmを標準とします。

 
資料請求[カタログ]  資料請求は、PDF[カタログ] で送ります。(無料)
紙資料[カタログ]の場合には、郵送します。有料(¥324)
  
商品のご案内   
■価格は、「本体価格」表記。 別途、消費税が、加算されます。 
・価格は、台木のサイズ・焼・鼻緒・竹皮の特殊織からなります。
・一般的な日光下駄は、¥24,000(一般サイズ)税別でお求めになれます。
 オプションとして、焼(黒い台木)、鼻緒、染竹皮が、加算されます。
 御希望に応じて対応しておりますので、その都度御相談下さい。
 お見積もりと納期とをお知らせいたします。
 おおよそ、1か月~2ヶ月程度で、お作りできます。
 ①台木の型 ②サイズ ③焼の有無 ④鼻緒 
⑤染竹皮(希望)
 
■商品コードS-093002■
 右近型 
     7寸5分 ¥25,000
 一般鼻緒
      合計  ¥25,000
■商品コードS-093003■
 右近型  
    7寸5分 ¥25,000
 鼻緒割増    ¥2,000~
 焼        ¥1,000
      合計 ¥28,000
 
■商品コードS-093004■
 右近型  
    7寸5分 ¥25,000
 鼻緒(一般) 
 焼        ¥1,000
      合計 ¥26,000
  
     
   
■商品コードS-093005■
 右近型  
    7寸5分 ¥25,000
 鼻緒割増    ¥2,000
 染竹皮     ¥8,000
 焼        ¥1,000
      合計 ¥36,000
  
■商品コードS-093006■
 右近型  
    7寸5分 ¥25,000
 鼻緒割増    ¥2,000
 染竹皮     ¥8,000
 焼        ¥1,000
 ゴム皮     ¥4,000
      合計 ¥40,000
  
 ■商品コードS-093007■
 右近型  
    7寸5分  ¥25,000
 鼻緒印伝    ¥10,000
 染竹皮      ¥8,000
 焼        ¥1,000
 ゴム皮     ¥4,000
      合計 ¥48,000
 
   
 
■商品コードS-095001■
 後丸型  
    7寸5分 ¥28,000
 鼻緒割増(特殊織)
           ¥6,000
     合計  ¥34,000
 
 ■商品コードS-095011■
 後丸型  
    7寸5分 ¥29,000
 染竹皮     ¥8,000
 鼻緒割増(特殊織)
           ¥6,000
    合計   ¥43,000
 
■商品コードS-095021■
 後丸型  
    7寸5分 ¥29,000
 鼻緒割増(特殊織)
           ¥6,000
 焼         ¥1,000
    合計   ¥44,000
 
■商品コードS-098001■
 後丸型こども 6寸
 一般鼻緒
           ¥22,000
 
■商品コードS-098002■
 後丸型 6寸
 一般鼻緒
            ¥22,000
 
料金・サイズについて  価格は、台木のサイズ・焼・鼻緒・竹皮の特殊織からなります。
《基本料金》 7寸5分(S)  《サイズ料金》       2016.03.01料金改定
2枚歯      ¥25,000
22.5cm~23.5cm 7寸5分(S)   
右近型(ぞうり型)  ¥25,000  24.5cm~25.0cm  7寸7分(M) →¥2,000増 
千両型  ¥27,000  25.0cm~26.0cm  8寸0分(L) →¥3,000増 
後丸型  ¥28,000  26.0cm~27.0cm  8寸3分(2L) →¥4,000増 
御免型  ¥30,000  27.0cm~28.0cm  8寸5分(3L)→¥8,000増 
一本歯  ¥32,000 28.0cm~29.0cm  8寸8分(4L)→¥10,000増 
高歯  ¥32,000  29.0cm~30.0cm  9寸0分(5L)→¥7,000増 
こども(6寸)   ¥22,000     
 《 オプション》   
焼(ヤキ)  ¥1,000増  焼は、台木に焼を入れ、少し黒くしたものです。  
彫り ¥8,000  彫は、¥8,000~となります。 
鼻緒  ¥2,000  印伝風・帯地・藍染・紬・思川桜 
鼻緒(結城紬  ¥30,000  間々田紐・みの虫:¥25,000 
鼻緒(印伝)  ¥10,000   
染竹皮  ¥8,000  竹皮の色につきましては写真イメージと若干風合いをが異なることがございます。  
 《修理》   
 鼻緒替え ¥8,000  別途鼻緒代を加算 
 台木替え ¥10,000  8寸~は、サイズごとに¥1,000加算。 
 ゴム(かかと) ¥1,000  (全部)¥4,000 
■価格は、「本体価格」表記。 別途、消費税が、加算されます。
鼻緒「印伝」  ¥10,000
 下の印伝の図柄から、お選びください。

印伝①
 
印伝②
 
印伝③

印伝④

印伝⑤

印伝⑥

印伝⑦

印伝⑧

印伝⑨

印伝⑩

印伝⑪
 
印伝12
 
印伝13

印伝14 
 
鼻緒の色  同じものは、ご準備できませんのでご理解ください。
   
 (左~)
①藤紫 ②小豆色2色 ③青の花 ④花
⑤麻の葉
 (左~)⑥明るい青 ⑦グレイ ⑧波
⑨グレイ金箔 ⑩藤紫 
 上記の鼻緒の色・柄は、同じものがありません。
ご希望の際には、あくまでもご希望のタイプとして、ご連絡ください。極力叶えられるよう努めますが、ご希望に添えない場合が御座います。
トップページ                                        up  
株式会社 とぴい企画   〒325-0063 栃木県那須塩原市豊浦中町100番地467
TEL/FAX 0287-62-7673    (携帯)080-5089-9227