下野・会津・津軽地方に連綿と伝わる匠の技術がつくる 手仕事・伝統的工芸品、民芸品 専科
(ブログ)
2011.04.01益子焼「村田浩展」を訪れました。 
 
手仕事専科の
ブログ
四季風景ブログ
歴史街道ブログ
和美空間ブログ
伝統食品ブログ
仕事専科は、㈱とぴい企画のブランドです。
和美との生活を提唱しております。
トップページ  商品紹介 ご注文・お支払い  会社概要  お問合せ 
益子焼作陶家
 
村田 浩 
 

〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町大字益子






      ・・・・手仕事専科では、”和美との生活”を提唱しています。・・・・
 村田浩さんは、初めて「益子焼しのはら」に伺ったころから、存じ上げておられる作陶家である。お父上の村田元さんが、有名な方でどっしりとした作品を作られているのに対して、浩さんは、こちらのような鉄絵を得意としている。
「しのはら」の幸雄さんから浩さんの湯呑みを頂戴し、今でも朝夕に利用している。味わいのある色合いが、気に入っている。
                                                        -店主-




-略歴-
昭和18年 東京で生まれる
昭和19年 栃木県益子町で育つ
昭和42年 東京工業大学無機材料工学科を卒業する
昭和42年 約三年間東芝でガラス関係の仕事に従事する
昭和45年 陶芸家の父の下で修業する
昭和45年 約八年間栃木県窯業指導所の非常勤嘱託
昭和52年 登窯を築窯し独立
昭和53年 益子町共販センターにて毎年個展開催
       東京にて個展
       グループ展三回開催

 
※価格は、「本体価格」表記です。別途、消費税が加算されます
 
商品のご案内
     
 ・夫婦湯呑み鉄砂
           ¥5,700
 (男)径80mm×高90mm
 (女)径73mm×高80mm
 ■商品コード  S-0705001■
 ・夫婦湯呑みぶどう鉄絵
            ¥5,700
 (男)径80mm×高90mm
 (女)径73mm×高80mm
 ■商品コード  S-0705002■
 ・夫婦湯呑み糠鉄絵
              ¥5,700
゙ (男)径80mm×高90mm
 (女)径73mm×高80mm
 ■商品コード S-0705003■
 
    クリック
 陶器の修理には、漆による「金継ぎ」という技術が御座います。
「金継ぎ」のキットが御座いますので、お求めください。
高価なものの修理の場合には、専門職の者に手配いたしますので別途承ります。
トップページ                                        up   
株式会社 とぴい企画   〒325-0063 栃木県那須塩原市豊浦中町100番地467
TEL/FAX 0287-62-7673 (携帯)080-5089-9227