下野・会津・津軽地方に連綿と伝わる匠の技術がつくる 手仕事・伝統的工芸品、民芸品 専科
仕事専科は、㈱とぴい企画のブランドです。
「和美との生活」を提唱しております。
手仕事専科の
ブログ
四季風景ブログ
歴史街道ブログ
和美空間ブログ
伝統食品ブログ
トップページ  商品紹介  ご注文・お支払い  会社概要  お問合せ 
磐梯鯉
  
  鯉のうま煮
㈱熊田水産

    熊田 純幸
郡山で鯉の養殖が開始されたといわれる江戸時代
ため池が多く養蚕が盛んで、餌となる蚕の蛹が手に入りやすかったことが、理由だといわれています。
その後、明治期に開拓された安積疎水により、猪苗代湖の水を利用することが出来、飛躍的に生産されるようになりました。

〒963-0212
福島県郡山市逢瀬町河内字山田





















・・・・手仕事専科では、”和美との生活”を提唱しています。・・・・
□■磐梯山の水-安積疎水の開拓の歴史■□
郡山市は江戸時代の溜め池に由来する鯉の養殖が盛んです。明治時代にできた安積疎水によって水利が良くなったことで、郡山市は質の良い鯉を養殖できるようになり、全国に誇れる特産品となりました。市町村別の鯉の生産量は、郡山市が全国でトップです。

    磐梯山・猪苗代湖                   十六橋水門
 
    安積疎水         分配用円筒分水工         開成館

安積疏水の通水を記念して「麓山の飛瀑」 養殖池(噴水、酸素の循環)   群がる鯉(切鯉)

□■磐梯山の水で育った淡水魚の王様『磐梯鯉』■□
郡山の地がはぐくんだ、栄養満点な伝統の味。

古くから内陸地のタンパク源として珍重されていた鯉。別名「薬魚」
とも呼ばれ、傷の腫れを抑える作用や止血作用があるなど、健康や美容にいい魚といわれています。
現代においても、鯉は1.糖尿病の食事療法、2.肝臓を守る最良の食品、3.緑内障などから目を守る、4.腎臓病の食事療法、5.血流改善、6.腰痛や関節の痛みを改善、7.婦人病に良い、8.母乳の出が良くなるなど、多くの効用があると言われています。
身がぷりぷりと引き締まって歯ざわりのよい『あらい(刺身)』や中骨が食べられるまでに炊き上げられた甘露煮など、さまざまな味が楽しめます。
 
うま煮に使う切鯉      切鯉の輪切り         鍋で煮つける。 

 煮付けたものをタッパにとる
  鯉のうま煮(1個)        鯉のうま煮(盛付)
 ㈱熊田水産様とのお取引は、今年の春先になります。
数年前から、手仕事専科の関係から、福島県内の食品や伝統工芸の工房には、お付き合いがありました。その関係から、郡山の鯉「鯉のうま煮」を知りました。
郡山市内のうすいデパート様の物産展で、販売の方に自己紹介を行い、お取引をお願いいたしました。しかし、㈱熊田水産の熊田社長は、インターネットでの販売は、過去にも幾度か経験していることから、「売れないよ!」と懐疑的でした。
しかし、いく度目かの訪問で、熊田社長に直接ご挨拶することが出来ました。その場で、営業担当の熊田純道専務とお話ができ、お取引になりました。
お取引への強い思いが、私にはありました。
というのは、私の家の稼業が、養鯉、養鰻を行っていたからです。ですから、鯉の養殖のこと、調理方法など、子供の頃から仕事を手伝いながら、自然と覚えました。
養殖をしていますと「落ちる」といいますが、必ず病気や擦れ等から、死ぬ鯉がでます。まだ、鮮度の良いうちにそれを煮つけたり、唐揚げにして、調理しておきます。
実家は、その後に家業を鯉と鰻の切売りと飲食提供に業態替えをしましたが、鯉料理には、一過言持っていました。
郡山の「磐梯鯉」を手仕事専科で取扱うことは、嬉しい悦びになりました。
熊田専務のお話では、どうして熊田水産のうま煮が美味しいかは、「餌が違うからだ。」といいます。
高蛋白の消化吸収の良い強化飼料を使っているからです。
夢を持っておられる㈱熊田水産様の「鯉のうま煮」をご紹介することは、私の悦びです。
                                  -2016.12.03-

種類              

鯉のうま煮 鯉の角煮 鯉ごころ  鯉の魚醤 鯉の洗い   ギフト
※価格は、「本体価格」表記です。別途消費税が加算されます。
●商品総額は、¥3,000(税別)よりご注文を承ります。
●商品「鯉のうま煮」「鯉の洗い」は、冷凍・冷蔵輸送となります。(送料+保冷代)
●鯉のうま煮以外の商品は、現在、準備中となります。 
 商品受付まで、暫くお待ちください。 (2016.12.10)

鯉のうま煮戻る   

5個入(1箱)

5個入×2箱

箱姿(5個入)
・鯉のうま煮(5個入)
           ¥2,800
 うま煮×5個 ※冷凍輸送 
 ■商品コード FA-06001■
・鯉のうま煮(10個入)
           ¥5,400
 うま煮×10個 ※冷凍輸送 
 ■商品コード FA-06002■
 
鯉の角煮 戻る  鯉ごころ 戻る 
 
・鯉の角煮 300g   [準備中]
 300g1袋          ¥600
 ■商品コード FA-06002■

・鯉ごころ  [準備中]
 
3袋セット
            ¥1,950
 ■商品コード FA-06003■
【鯉ごころ 戻る [準備中]    
 
・鯉ごころ [鯉の梅肉煮]
 90g袋入       ¥650
 ■商品コード FA-06003-1■
 
・鯉ごころ [鯉の生姜煮]
 90g袋入       ¥650
 ■商品コード FA-06003-2■
・鯉ごころ [鯉の味噌煮]
 90g袋入       ¥650
 ■商品コード FA-06003-3■
 
鯉の魚醤 戻る 鯉の洗い 戻る 
・魚醤 [紫] [準備中]
 150ml        ¥650
 ■商品コード FA-06004-1■
・魚醤 [ぶっかけ] [準備中]
 150ml         ¥650
 ■商品コード FA-06004-2■
・鯉の洗い [準備中]
 切鯉 1kg  
¥3,600
 ■商品コード FA-06005■
 
ギフトセット戻る    
   
・ギフトセット  [鯉ごころ3袋+魚醤2瓶]
                ¥3,250
 鯉ごころ「梅肉煮90g1袋」・「生姜煮90g1袋・「味噌煮90g1袋」
 鯉の魚醤「紫150g」「ぶっかけ150g」の詰合せセット
 ■商品コード FA-06006■
  
 
トップページ                                        up   
株式会社 とぴい企画   〒325-0063 栃木県那須塩原市豊浦中町100番地467
TEL/FAX 0287-62-7673    (携帯)080-5089-9227