Coventry City FC squad 2000/01
pen_new_blue.gif
 
マークは2000.11.23の追加コメント
plate_new_yellow.gif マークは2000.12.1の追加コメント
new10.gif マークは2001.1.18の追加コメント
赤い字は2001.2.16の追加コメント

planet bにコメント転載を許可しました(2001.6.16)

  ポジション

  プレイヤー

コメント

GK
1 Magnus Hedman
13 Chris Kirkland
  Alan Miller

DEFENDER
2 Marc Edworthy RB
3 Steve Froggatt LB
4 Paul Williams CB
5 Colin Hendry CB (移籍)


6 Richard Shaw CB
17 Gary Breen CB
20 Tomas Gustafsson RB
22 Barry Quinn RB
24 Marcus Hall LB
26 Mo Konjic CB

MIDFIELDER
7 David Thompson RF
8 Youssef Chippo
10 Moustapha Hadji
12 Paul Telfer
14 Carlton Palmer (ローン移籍)
15 John Eustace
32 Lee Carsley

ATTACKER
5 John Hartson
9 Cedric Roussel (移籍)
11 Ysrael Zuniga
16 John Aloisi
18 Craig Bellamy
19 Ivan Guerrero
21 Gavin Strachan
28 Jay Bothroyd
 

23 Morten Hyldgaard
25 Barry Ferguson
27 Stephen McPhee
29 Runar Normann
30 Laurent Delorge

     

 

1 Magnus Hedman

スウェーデン代表。プレミア屈指の止める、救うGK。pen_new_blue.gifアーセナルが5Mで欲しがっているけどベラミーより安いんじゃ出せないな。

13 Chris Kirkland

ヘドマンの怪我で今シーズン活躍。スーパーセーブを連発し、個人的に来シーズンの移籍が心配される。new10.gifとか言ってるうちにリバプーから本当にオファーが来ちゃった。」8Mか。金は欲しいが売りたくない!

  Alan 何だっけ?Miller

ヘドマンの怪我でブラックバーンから借りている。
ウエストハム戦でぼこぼこにされた(かわいそー)

 

2 Marc Edworthy RB

今シーズン怪我から復活、デフェンスラインが締まった。

3 Steve Froggatt LB

今シーズンは怪我で絶望。左利きの攻めあがって特徴の出る左サイドバック。ルソーの怪我でイングランド代表に選ばれたが、サマビーのタックルで脚を故障し、またとない代表のチャンスを棒に振った。

4 Paul Williams CB

愛称Willo。デフェンスの中心。ショウとのコンビではショウが足を引っ張る。

5 Colin Hendry CB

昨期レンジャーズより移籍のベテラン。スコットランド代表。突っ立ち状態が多く、ファンからHate Hendry キャンペーンを張られている。

2月、BOLTONに移籍。5番はJohn Hartsonに。

6 Richard Shaw CB

空中戦に強く、カバリングのセンスのないデフェンダー。MANUのColeとほとんど必ずケンカする。

17 Gary Breen CB

アイルランド代表。空中戦に強いが、1対1では無類の足元の弱さを誇る。フィードも不正確。new10.gifシーズン途中から右サイドバックにコンバート。意外に向いてるようで、ボールキープが結構得意。このままロングフィードを禁止して右で使って定着すれば意外と高く売れるかもしれない。

20 Tomas Gustafsson RB

スウェーデン代表。ヘドマンの口利きで昨期コベントリーに移籍。マンマークのタフさが特徴。

22 Barry Quinn RB

アイルランドU-21キャプテン。出場機会が少なく、実力はいまいち不明。new10.gifホールの怪我で左サイドバックに定着。上がったラインの中央からパスを受けて相手エリアに攻めあがれば、マイケル・グレイにも負けないTEASING CROSSが上がる。これが生かせないのはセンスのないベラミー他のせい。最近始めたファンタジーにも当然採用。

24 Marcus Hall LB

ジャマイカ代表。plate_new_yellow.gif左足から繰り出される強力な縦のフィード。どこに飛んで行くかわからない。

26 Mo Konjic CB

ボスニア代表。試合で見たことない、幻の1軍選手。←pen_new_blue.gif今期イプスウィッチ戦で初先発。シュアーなプレーで、使える選手であることが判明。ゲレーロもOKだし、ショウは、もう不用だなと思う。new10.gifモーのヘッドで得点してくれ。たぶんコベントリーはデフェンダーの得点が一番少ないチームなんで

19 Ivan Guerrero

ホンジュラス代表。プレーが安定していて、安心してみていられる。多分、プレミア初のホンジュラス人プレーヤー。

 

7 David Thompson RF

今シーズンリバプーより移籍、即怪我で活躍できていない。左サイドからの攻めが多いチームで、バリエーションが出るとしたらトンプソンの上がりなのだが・・・new10.gifシッポを押しのけレギュラーに定着。期待していたバリエーションは出ているが、コーナー係となっているのが安心ながらも残念。コーナーはクインかテルファーに蹴らせてトンプソンはミドルシュートを狙った方が相手チームにプレッシャーかかると思うんだけどな・・・

8 Youssef Chippo

モロッコ代表。余計なファウルが多いが、運動量豊富なMFで、ハッジのフィードへの飛び出しがスリリング。

10 Moustapha Hadji

モロッコ代表。マカリスターのリバプー移籍で今シーズンからキャプテン。左フランクかストライカーとして使われることの多かった昨シーズンだが、1.5列目に定着が望まれる。

12 Paul Telfer

スコットランド。エドウォージーの怪我から昨シーズンは右サイドバックのポジションが多くて、昨シーズン不評。今シーズンは右MFに戻り、クロスの正確性が出たため勝利に貢献している。

14 Carlton Palmer

元イングランド代表。昨シーズン途中、フォレストからレンタル、その後完全移籍してチームがよくなった。Poor man's Patrick Vieiraと称され、チームに欠かせない最も重要な選手。pen_new_blue.gif11月のイプスウィッチ戦(ホーム)で、ベンチ入りできず。いなくても何とかなることが判明。plate_new_yellow.gifトランスファーリスト入り。

2月にアウルズへ。シーズン終了までのローン。

15 John Eustace

イングランド。pen_new_blue.gif主に2列目真中で使われ、ゴールにもこぼれ玉に絡むタイプ。地元のコベファンに絶大な人気を誇るが、そんなにいい選手だとは思わない。実力はアップする可能性は、ある。

32 Lee Carsley

new10.gifシーズン途中でローバーズから移籍。とにかく地味。しかし、デフェンシブハーフとして確実にウィロを生かす働きをしている。彼の加入でパーマーは決定的に不要となった。体に切れのないシーズンのようで、攻撃に参加するとパスカットされたりするが、それでも欠く事の出来ない地位を得た。

 

9 Cedric Roussel

ベルギー。昨シーズン、ヘンクからレンタル、その後完全移籍。プレミアでも有数のポストプレーヤー。1番はナイアル・クイン。

移籍。WOLVESへ。悲しい悲しい。

5 John Hartson

2月にDONSから移籍。
移籍初戦のハマーズ戦(アウェー)でいきなりハッジのパスをダイレクトでゴール。ベラミーのせいで(?)オフサイド。まじかよー。
移籍後ルーセルがウルブズに出たため、9番が周ってくる可能性が高い。

11 Ysrael Zuniga

ペルー代表。予想できない動きからシュートへ。こぼれ玉に詰める感覚も優秀で、デフェンス意識も高い。

16 John Aloisi

オーストラリア。ズニガと同様に独特の感覚の走りとシュートタイミングを持つ。昨シーズン怪我で活躍できなかったが、今シーズン復活。

18 Craig Bellamy

ウェールズ代表。今シーズンノーリッジから移籍。今までのところ、」6.5Mは高いと感じさせる。キーンは安かった。

21 Gavin Strachan

スコットランド。ゴードンの息子だと思う。

28 Jay Bothroyd

ユニ投げ捨て事件でアーセナルをクビになってコベに移籍。

 

23 Morten Hyldgaard
25 Barry Ferguson
27 Stephen McPhee
29 Runar Normann
30 Laurent Delorge

見てないので何も知りません。カップ戦に出ることはある。

Coventry City fan Page Japan