六郷家 家臣団
 
 
 
  瀧澤六右衛門 (?〜?)
 最上家臣瀧澤政範の次男。最上家改易後、六郷家に二十六俵にて仕える。兵粮方を務める。
 
 
  加藤忠久 (?〜?)
 佐竹家臣加藤忠景の弟。彦右衛門。加藤忠景、忠久兄弟は最上家に仕えていたが、兄忠景は最上家を去って佐竹家に仕官。忠久は六郷家に仕えた。
 
 
  板垣惣助 (?〜?)
 元和十年、土谷村、福田村の検地に際して筆取を務める。
 
 
 
戻る