霊 障 (1)
         Disabled  Spirit
   霊障が一体でもあると、年中、病気・怪我が絶えず、仕事関係・人間関係がうまく行かず、運気・家運は衰退する・・・
   水子霊は我が子の成長期に悪影響を及ぼす

   
 
 
【上山ぶんた1】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂  上山ぶんたさん26歳がメールを下さり来院された。『10日ほど前に風邪?を引いて熱も出て一週間程で治りましたが、その後も頭痛(こめかみの奥や前頭部、頭全体が重い感じ)や吐き気、たまに鼻血が出ます。目眩もする時があります。結構ひどいです。このような症状だけ続いていて困っています。原因が何処にあるかも知りたいです。以前から自律神経が乱れやすいのと疲れやすいという症状もあります。』お聞きすると、接骨院で5年間働いていた。症状は風邪を引いた後から、治った後も  @目まい A吐き気 B頭痛 C鼻血(鼻をかむと、たまに出る。) D左右耳詰まり E運動をした後や疲れている時、肩甲骨間が張り、息が吸い辛く、酸欠状態の感じになる時がある。 F川崎病(幼児期にあったが、今はない。)・・・施術が始まった。2年前に患者さんからもらった魔障が出て行った。この他、左前頭葉の毛細血管傷修復、心臓の大動脈弁閉鎖不全急性心膜炎心内膜炎心室中隔欠損の修復施術をし、すべての不具合のない事を確認した。夕方、メールがあった。『先程は施術ありがとうございました。最初より楽になりました。』
   写真のしま模様は写真を縮小したら、出ました。

 
【河内1前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂  群馬県寄りの埼玉県から河内かずささん51歳が霊障を訴え、2時間掛けて、ふら付きながら来院された。顔が青ざめている。お聞きすると、体は元々、弱い方だったが、症状は5年前から出た。@全身のしびれ強張り肩甲骨痛背痛(→魔障) A両目奥痛があり、物を見るのが辛い。(→魔障) B不眠症でまったく眠れない。(→魔障) C頭が締め付けられる感じの頭痛首痛(→魔障) D常に苦しく、五感が麻痺し、考えるのも辛く、自分の体が自分でないようだ。(→魔障) E全身が熱く、保冷剤を持って寝ている。(→両手足の裏が非常に熱かった。魔障) F30軒の病院、30人の霊能者に通った。倒れた霊能者もいた。整体・カイロは数え切れないほど行った。 F朝、起き辛い。・・・施術が始まった。17年前に包丁で胸と首を刺して自殺した血みどろの男性の地縛霊の霊障魔障が出た。術後、両手足の発熱は正常に戻っていたが、首の不具合は、まだ、少し残っていた。お聞きすると、今の共同住宅は1年前からで、その前は60世帯の新築共同住宅に14年間住んだ。自殺事件の話はかずざさんは聞かなかった。
  写真の後ろ姿からは体の歪みは見て取れますが、霊障の区別は、体の歪みからは難しいですね。
 
  北村すみ子さん40歳が体調の不良を訴えて来院された。お聞きすると、1年前に出産してから体調が悪くなった。丁度、その頃、今の新築16階建ての12階の部屋に引っ越しして来た。症状は @呼吸が浅い。 A体調が悪く、疲れやすく、眠い。だるい。やる気が出ない。集中出来ない。 B1年前にぎっくり腰を起こし、腰痛を持っている。 C両手首の腱鞘炎。特に左手。 D肥満71Kg E首がだるく、頭痛もある。 F肩がだるい。 G目の奥が重く、目がかすむ(→左視床下部の腫瘍を消した。)。 Hたまに、左胸がサワサワ、チクチクする(→心内膜炎を施術した。)。 I顔・頭に汗を掻き、すごく暑い。 J鼻炎 K起きたり、座ったりする時、左足首から下が痛く、歩きずらい。(→足裏筋肉の傷を修復した。)L産後の骨盤が開いている。・・・施術はすべてに対してなした。土地の魔障が憑いていて出て行った。お聞きすると、ご主人もいろいろ病気続きであった。  【北村すみ子1前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
1回目施術前
   右上写真では肥満度が分かります。1朝1夕には改善できません。産後の骨盤開きに対して別の整体院で骨盤を絞り込むように力を入れる施術をしてもらったが、当院はそのようなやり方はせず、自然な方法です。
 
 
   奥山みなこさん43歳が腰ヘルニア首ヘルニア顎関節症霊的問題を訴えて電話された。電話をしようとしたら、家の人が反対し、飼い犬までが吠え立てた。山梨県から片道2000円掛けて来院された。息がハーハーして苦しそうだ。お聞きすると、ときわ台駅を出て、天祖神社横でカラスが『アアアアア。』と奇妙な鳴き声を上げ、若い男の『行くな。』という声が聞こえた。彼女は統合失調症2級障碍者だった。屋外で詩吟を歌唱中、不気味にも、目の前にカラスの羽が落ちて来た。そんな日が3回も続いた。訴えられた症状は @背中のこわばり A体が勝手にゆれる。 B右頭部痛・いらいら・物忘れ C右半身しびれ D吐き気 E腰ヘルニア F首ヘルニア G顎関節症 H耳鳴り(低・高音) Iなす事すべてが駄目になる(中途挫折)。 J息切れ K心臓痛 ・・・息苦しそうだったので、話は短く切り上げて、直ぐ、施術に入った。妻子を残して自殺した男性の地縛霊が成仏した。蛇の霊が出て行き、魔障が現れた。出て行っては、また、戻って来る。彼女は両肘をついて肩を上げ、口を開き、何かを吐き出すかのように『アーッ、アーッ、・・・』と声を出し、体を揺らし、苦しさは目にも余る。魔障との闘いは延々と続き、時間一杯まで終始した。合い間を見て腰椎3,4番間右側ヘルニア、頸椎3,4番間右側ヘルニア顎関節症心内膜炎を施術した。術後、お聞きすると、彼女は声は出す事が出来るが、上半身は自分ではないような気がする。また、以前、整体の学校を出て、統一○会という宗教団体に所属して人を癒していた。この魔障は追い出す事ができなかった。恐らくこれの出来る霊能力者は日本に何人もはいないだろう。
【奥村みな子1前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
1回目施術前

【奥村みな子血涙】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
血の涙 
   右1回目施術前写真では呼吸が苦しいので前かがみしています。次写真は施術後、顔下の白シート紙に口紅がついたのかと思われるシミがついていました。涙でした。写真は翌日、撮りました。
 
 
   広長ひろしさん53歳が頭の中がぐるぐる回ると訴えて横浜市から来院された。お聞きすると、@2年前から頭が詰まる感じがし、後頭部から頭頂の頭痛がし、半年間10回6000円の呪文を唱え、体を揺らしたり、押したりする気功に通ったが、治らなかった。 A2,3ヶ月前から左上腕に痛み・疲れ・しびれが、両膝にだるくなる感じがし出した。Bうつ・・・施術が始まった。右視床下部に出ていた腫瘍を消した。自殺した男性の霊障魔障が出て行った。術後、頭はすっきり仕出した。他の不具合のない事を確認していろいろお聞きすると、ひろしさんは派遣社員として3年前に短大の広報部で男性職員37歳と2人で勤務した。その男性は周りからいじめられていた。特にオーナー学長から毎日、いじめられていた。ひろしさんは最初は男性と仲良かったが、途中から仲が悪くなって行った。ひろしさんは一人残業をしていた時、警備員に『が出るので一緒に巡回してくれませんか。』と頼まれた事があった。ひろしさんは契約期間が切れてそこを去った。その後、同僚の男性は自殺していた。ひろしさんに憑いていた霊障は広報部で一緒に働いていた男性の屋上からの飛び降り自殺霊だった。
  1回目施術前の写真では左肩が上がっています。下の意味不明な写真は店を閉めて帰る準備をしていたら、白い施術ベッドに3箇所血痕みたいなしみが現れていたのでカメラに撮りました。左上と右上のしみは指でなすったような形状で、中央下のしみは直径1cmくらいのポタリと滴下したみたいな丸形をしていました。しみは水で簡単にきれいに落ちました。
【広長ひろし1前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂 
1回目施術前

【広長ひろしベッド】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
施術ベッド上に現れた血痕
   
   2日後、2回目来院された。お聞きすると、 @頭のぐるぐるは前回より大分良くなった。 Aも良くなった。B乱視までが良くなった。(いつも、夕方頃になると目がしょぼしょぼして、3年前にメガネ屋での検査で乱視と言われた。) C昨夜1〜3時頃、頭頂からグニュグニュと何かが沸き出て、今朝は肛門から、おならではない何かが漏れる感じがした。 D今朝から下痢が3回も続いていて、まだ、続きそうである(好転反応)。 E昨夜、就寝中に両腕・両脚の痙攣があった(心臓の狭心症)。 F新たに蓄膿症鼻炎・・・施術が始まった。うつはもう、なかった。頭部を施術中,ひろしさんの首はガタガタと原因不明の痙攣をしていた。男性の霊障魔障が2回目出て行った。施術は全てをなした。術後、お聞ききすると、今の家は17,8年前に建てた。京都の霊能者に相談すると、隣の敷地に悪魔魔障)が4体住んでいて、1体がひろしさんに憑いていると言われ,護符を買った。私が見ると、その通りだった。隣家は薄気味悪い感じがし、住人がよく入れ代わった。ひろしさんに異変が始まったのは3年前からだった。
 
 
 鶴見ゆり子さん25歳が肩こりを訴えて来院された。お聞きすると、1年半前から首・肩が痛み出し、半年前からは激痛に変わり、朝、起きられなくなった。そして、肩に石のような重い物が載っているような痛みがする。整体院に3回かよったが、良くならなかった。半年前に携帯カメラで撮った自分の顔の横に人の顔の心霊写真が写っていた。更に、腰椎4番両横突起上に痛みを持っていた。更に更に、アトピー・頭に初期円形脱毛症耳鳴りを持っていた。腰痛は左卵巣のう腫から来ていた。施術は腫瘍消滅を含め、全てをなし、全ての痛みのない事を確認して、アトピー円形脱毛症耳鳴りについては様子を見てもらう事にした。『あら、首の痛みが消えたわ。こんなの初めてぇー。』祖母の生霊が成仏された。      【霊障アトピー】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
 1回目施術前の左腕
お聞きすると、祖母85歳は一人生活車椅子の為、介護施設に入所させられ、『やったあ、ベイビー。おばあちゃんのお家、丸事、頂きー。』と言ったかどうかは知らないが、祖母は『(自分の)家に帰りたい、帰りたい。』と言っていた。その後、祖母の家にはゆり子さん一人が住むようになっていた。

   よしおさんは住んでいた木造長屋アパート建て替えの為、不動産屋さんの紹介で横浜市黄金町近くの古いマンション3階に転居した。そして、抽選が当たって市営住宅へ更に、引っ越しした。メールが来た。『・・・以前の○原ビルは交通の便はいいが、夜になるとオバケが出ていた。寝るとき目を閉じていると枕元でざわざわと物音がするので、だれか人がいるのかなと思い、目を開けると物音は止むのだが、また、目を閉じるとざわざわ音がするのだ。そして、翌日はもっとざわざわと物音がして寝られないので、ガバッと起き上がり枕をドンとたたくと物音は止み、寝られたが、翌日には、また、ざわざわと物音がしてきた。これは駄目だと思い、図書館に行き、宗教の本で調べて、真言を探してきたのだ。夜中に、また、物音がしてきたので真言を3回、声を出して唱えたらピタッと物音はしなくなった。その後、金縛りにあったが、また、あの真言を唱えたらピタッと止み、それ以後は何事もない。そして、テレビで神霊番組を見ていたら視聴者の投稿ビデオで幽霊が映っていたのだが、その場所が俺が住んでいた部屋だったのには驚いた。・・・』私は見てみた。体がビビビッと来た。男性の自縛霊だった。部屋で自殺したのであろうか。成仏して頂いた。

   町田まちこさん47歳が首痛肩こりを訴えて来院された。お聞きすると、15年前から首痛肩こりが始まった。肩は左側が特にこっていた。更に、1年3か月前に駅ホームから線路に転落し、首の付け根の骨を骨折していた。更に、更に、就寝中に左脚の大腿部・ふくはらぎの外側部・裏部を虫が這うようなモジョモジョした感触に襲われている事を訴えられた。これまでに整形外科、あん摩、マッサージ、接骨院、カイロプラクティックに通ったが、治らなかった。見てみると、が1体憑いていたので成仏して頂いた。施術は首の骨折部を修復施術し、全ての痛みとこりのない事を確認して終了した

   8日後に2回目来院された。お聞きすると、首付け根周辺が痛く、腰痛があり、今朝、重量物を右手で持った時に、腕にピリッと来た。就寝中に脚のモジョモジョは前回以来1回だけあった。見てみると、は憑いてなく、首の軟骨のちびもすでになかった。施術は首2か所と背骨1か所の骨折の修復施術ならびに一連の骨格矯正、整体術を施し、全ての痛みと不具合のない事を確認して終了した。

  四谷歌子さん27歳が難しい症状を訴えて来院されました。がキリキリし、食欲がない。扁桃腺が腫れて、昨日、病院で錠剤をもらったが、喉につかえて飲み込みづらい。夜、寝ていて、途中で目が覚めると、苦しくなり、このまま死んでしまうのかなという感触に襲われる。周囲の目が気になり、自分がいじめられているような気がする。今日は会社を休んで、たまたま、家にいたが、父が昼間だというのに1階の電灯をすべてつけていて不自然だと言う。私は見てみた。すると、歌子さんのお家に男性と女性のが1体ずつついていた。直ぐに成仏して頂いた。次に歌子さんを見ると成仏したばかりの2体がついていた。あれー、は家と家族に同時に取り付く事ができるのかなあ。訳が分からないまま、歌子さんからも成仏して頂いた。施術は終わった。扁桃腺炎は軽くなっていた。歌子さんに話すと、今の家は祖父と祖母が建てた家だと言う。

   6日後、また、来院された。頭全体が痛く顔の筋肉と左右両肩のこりを訴えられた。そして、口元がこわばっていた。お顔を見ると、頬が痩せこけたように頬骨が出たように角張って見え、顔色も悪い。1、2週間前から歯磨き時にオエッツと吐き気がする。生理の不正出血もあった。神経症については心療内科で不安神経症なる病名をもらっていた。前回の施術結果をお聞きすると、食欲は出るようになっていて、扁桃腺炎ももう無かった。見ると成仏させたはずの祖父祖母のが、また、彼女についていた。また、戻って来ていたのだった。再び、成仏して頂いた。不正出血クラミジアが原因だったので修復した。施術はすべて終わった。お顔は頬がふっふらと変化し、色もピンクに変わり、緊張は取れていた。頭痛も肩こりも消えていた。

   10日後、3回目来院された。お聞きすると、『家の中は明るくなりました。周囲の目が気になる神経症は大分良くなりました。歯磨き時の吐き気は無くなりました。食欲はすごくあります。』と答えられた。そして、本日の症状を訴えられた。@首のこわ張り、左右両肩こり腰痛/A小便が近くなる/B膣からの下り物/C空腹時のイライラ/Dが乾きやすい/E顔が赤くなる・・・・私は歌子さんを見た。お家にも歌子さんにもはついていなかった。Aは左右腎臓の機能の低下BはクラミジアCDEは自律神経の不調である事が分かりました。すべての施術をし、痛み・こりのない事を確認して終了しました。

   21日後、4回目来院された。の問題はなかった。お聞きすると、@すごく食欲があり、お腹が出てきて、ポッコリ腹になってきたので、その贅肉をヒップに持っていきたい。A生理痛がある。B3、4日前に下り物が少しあった。C生理前にイライラする。C就寝中に目が覚め、小便に行きたくなる。Dイラッとした瞬間、一呼吸置けるようになりたい。Eのイガイガ・・・の症状を訴えられた。そして、精神的な問題は少しずつ改善して来て、以前の就寝時の足の冷えは気にならなくなり、の痛みもなくなったと報告された。クラミジアも消えていた。全ての施術をした。夜中の小便は左右両腎臓から、生理痛冷えから、喉のイガイガ風邪から来ていた。術後、喉のイガイガは消えていた。

    夜、寝ている時に何かがかぶさってきて、寝られず、睡眠不足になる。ところが、子供には何も起きない。私は見てみた。3代前の卵巣癌で死亡した女性が現れた。
               半身麻痺・しびれ編の文京さわ子さんを参照ください。
   

   霊が3体成仏された。その内、1体は明治時代、3代前の祖先により殺された日本人男性の霊が強い霊障を発していた。                         
                    自律神経失調症編の稲妻童子さんを参照ください。

 心臓病<霊障<魔障
 ある日、青年が訪れた。本を読もうとすると目の奥が痛み出し、仕事もできない。眼科で受診したが、異常なしと診断された。果たして、治るかと不安を持っていた。私はまず、立位で体全体を見た。右頬が奥歯を抜いたときのように腫れて痛々しそうである。右側の首筋も薄っすら赤く張れている。肩の高さも左右アンバランスで左肩が頭上方向に大きく競り上がって、右肩に痛みを訴える。背骨も大きくうねっている。肩に触れてみたら、左肩甲骨が右より5センチくらいも高い。この方はただ者ではない。こんな患者さんは探してもちょっとやそっとではお目にかかれない。どこの病院も治せない。どこの治療院も逃げ出してしまいそうである。寝てもらって、更に見た。首と胴体がくの字に曲がっている。胴体と脚もくの字に曲がっている。当然、骨盤も左右大きく傾いていた。腰椎も大きくずれていた。右足首はラグビーで複雑骨折し、そのまま、固まり動かなくなっていた。靭帯も切れていたのである。通常の呼吸も手入れをしないと苦しくなる。更に、重量物を持ち上げた時は胸が締め付けられるように苦しくなる。これほど体が歪む迄放置していたものである。整形外科では「長年掛けて筋肉がこのように付いてしまったのだから、しょうがないですわ。」と、言われた。その日は検査だけで、翌日の予約をされた。

 翌日、第1回施術が始まった。全体的な施術をした。そして、3日後の予約をされ帰宅された。

 3日後、来院され、2回目の施術をした。全体的な施術と下半身を重点的に施術した。そして、6日後の予約をされ帰宅された。

 6日後、青年が来院された。右頬と右首筋の腫れは外見上、引いていた。3回目の施術をした。全体的な施術と下半身を重点的に施術した。そして、21日後の予約をされて帰宅された。

 21日後、来院され、4回目の施術をした。全体的な施術に加えて、上半身を重点的に施術した。術後、頭部の痛みは1週間から2週間の間で取れるが、次の施術は3週間後である事を告げた。青年は喜んだ。もう、来なくていいぞ。と、思ったかも知れない。21日後の予約をされて帰宅された。

 21日後、青年はしょぼくれた様子で来た。頭部の痛みは1度は消えたが、また、出て来たと言うのである。5回目の施術は全体を整え、最後の仕上げをした。術後、頭部の痛みは2週間後に消え、もう、再発しないだろうという事を青年に告げて、一連の施術を終了した。5回目の施術は1回目の施術から数えて51日目であった。
    顎関節症5回前              5回目施術前
                       
顎関節症5回後
     5回目施術後
  【青年6前立】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
5年3カ月がたった6回目施術前
  上写真の5年3か月経過後の6回目施術前では右肩が、やはり、下がって首が右に傾斜してます。それと、両肩がひどく引きつってます。

【首マッサージ器】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂  ところが、前回から5年3か月後、ひょっこり、6回目の施術を受けに来院された。お聞きすると、その後も症状は治らず、2年前に首マッサージ器を使っていたら、急に首がガクッと来て、体のあちこちに不具合や胸の詰まりが強く出てしまった。病院で首のMRI検査を受けたら、頸椎5〜6番間で神経が切れている事が分かった。病院では『手足のしびれぐらいでは手術は必要ないですわ。』と言われた。それで、ハリ・マッサージ治療を試したが、全然効かず、9000円の気功に2、30回通ったが、治らなかった。1昨日は心臓がドクドクして、救急車で病院に運ばれ、CTスキャン検査で心臓・脳・首には異常が見当たらず、原因不明で病院もお手上げだった。症状は @常時、腸が働かず、便秘状態で、息が溝落ち止まりで、腹式呼吸ができない。唾も飲み込めない。右手の血圧も自宅で測ると左手より10mmHg高い。病院で測ると正常になる。 A首・頭の右側が引きつり眼球も下に引っ張られる感じがし、首の気道が圧迫され、呼吸しずらく酸欠になる。右頬もやや、膨れている。 B右首・右肩が重く、両肩・両腕のしびれがある。C寝ているとのぼせが生じ、寝た状態から起きると立ちくらみがする。 C詰まりが溝落ちから喉へ上昇して来ると、胸が締め付けられ、呼吸ができなくなり、頭はのぼせ、耳鳴りがし、酸欠状態になり、心臓の動悸・発作が起き、気を失う。・・・・施術が始まった。足首の靭帯の切れは見当たらなかった。全体の骨格矯正に加えて @頸椎5〜6番間右側の神経の切断箇所の修復施術 A右前頭葉の腫瘍の消滅施術 B自律神経失調症施術・・・をして、様子を見てもらう事にした。2代前の心臓病で亡くなった祖父の霊が成仏され、蛇の霊が出て行った。5年3カ月前の頃は、私は、まだ、を扱っていなかった。

   4日後、7回目来院された。お聞きすると、症状は2年前から酷くなった。湯船には心臓が暴走しそうで怖くて入れない。胃液が喉に込み上げて来そうだ。薬を飲んでいるが、あまり、効かない。施術が始まった。頸椎5〜6番右側から出ている神経の切断自律神経失調症は見当たらなかった。心臓の好転反応として左右腰痛が出ていた。施術は右前頭葉の腫瘍心臓に対してなした。父の霊が成仏され、蛇の霊が出て行った。術後、青年は語った。@通っていた前の気功では霊魂腫瘍は言わなかった。 A病院の脳へのCTスキャン検査では腫瘍とか異常は見つからなかった。 B当院に最初来院する1,2か月前の5年数カ月前、
親戚の人が脳出血で倒れ、病院を毎日訪問介護し、意識不明の体を奇跡的に回復させ、一時は歩けるようにまでなって、病院も驚いた。だが、退院後は、また、症状が後戻りし、半身麻痺で家に閉じこもっている。 C就寝中によく金縛りに合う。

    3日後、8回目来院された。お聞きすると、症状は、まだ、苦しく、首背部左側がピキンと痛み、のぼせ動悸腹部張りがある。施術が始まった。自律神経失調症も右前頭葉の腫瘍もなかったが、頸椎5〜6番間の神経の切れが、また、少し出ていたので修復施術した。青年が手を当てた脳出血の親戚の方の3代前の、やはり、脳出血で亡くなった先祖霊が現れ、成仏した。青年の心臓に悪影響を及ぼしていた犯人だった。そのと青年とは、血縁関係はなかった。

  3日後、9回目来院された。症状と因果関係は次の通りである。 @心臓の動悸(霊→)・・・体を動かすと心拍数が上昇する。 A左右腕の血圧差(霊→心臓→)・・・自宅の血圧計で両腕を測ると右腕が10mmHgも高い。 Bのぼせ(霊→心臓→)・・・寝た状態だと血液が頭に滞り、目舞い、耳鳴り、酸欠、首の後ろで詰まり感がする。 C胸焼け(霊→)・・・胸の詰まり。たまに、ギュッと締め付けられる痛みを伴う。 D腹痛(霊→)お腹が張り、押すと痛む。 E頸椎の神経の切断(霊→)・・・両肩・両手のしびれ、左肩こり、左後頭部の牽引感
  前頭葉の腫瘍が、また、出ていたので消滅施術した。6回目施術後から出ている腰痛は心臓の不具合が改善される過程で出る好転反応だった。前回成仏された霊障が再び、成仏された。蛇の霊が出て行った。


   4日後、10回目来院された。頭にのぼせが来る症状対策の為、今回は初めて頸椎1〜2番間右側にある血管の血栓徐去施術をした。こののぼせは熱い飲み物を一口飲んでも額が赤くなる。自律神経失調症はない。100円ショップで買った首を圧迫・開放をくり返す首マッサージ器具を使っていた為に血管が詰まってしまったのだ。病院検査では首・頭部の血管の異常・血栓は見つからなかった。頸椎5〜6番間の神経の切れは、もう、見当たらなかった。腫瘍は右前頭葉と心臓のを消滅施術した。ダメージは大脳間脳中脳小脳心臓のを施術した。親戚の方の3代前の霊障が、3回目成仏され、蛇の霊が出て行った。

   2日後、11回目来院された。お聞きすると、@昨日街の病院へ行き血栓溶解剤を出してもらえないかを尋ねると、血管を傷つける副作用がある為、CTスキャン検査で血栓が確認されないと出せないと言われた。 A心臓の好転反応である腰痛が少し和らいで来た。2週間ぶりであった。後は変わらず。施術が始まった。@頸椎5〜6番左側神経切れ A頸椎1〜2番血管詰まり B右前頭葉と心臓の腫瘍 C前頭葉・右視床下部・下垂体・中脳・心臓のダメージ D鼻炎による鼻詰まり E前回の霊障の霊が4回目成仏し、蛇の霊が出て行った。@Aはが介在していた。

   4日後、12回目来院された。お聞きすると腰痛が昨日、まだ、出たが、今日は出ていない。『納豆は食べてますか。』と尋ねると、『はい、納豆は食べてます。』と答えられた。施術が始まった。鼻炎は、もう、なかった。頸椎の血管詰まりは左側に出ていた。躁鬱の施術を追加した。前回の霊障5回目成仏し、蛇の霊が出て行った。は脳出血と他殺で亡くなっていた。頭から血を出して殺されたのだった。青年が帰った後、施術ベッドとトイレとの中間床にポタリと落ちた血痕らしきものが付着していた。青年はトイレに行かなかったし、今朝、床清掃した時はなかった。今朝の清掃時も白の施術ベッド上の足位置と頭位置近くの白い床に青年の鼻血かなと疑わせるポタリと落ちた血痕が付着していた。でも、足位置は青年の顔から距離が少し離れている。足に傷はなかった。弁当のおかずの汁かな?とも思ってみたが、施術ベッドの上は解せなかった。私はそのような弁当を持ち込んでいない。鍵の掛かった院内に昨夜は誰も入らなかったはずである。血痕を思わせるポタリと落ちたシミは水で容易に落ちた。は自分の無念と悔しさを私に知ってもらいたくて訴えたのだった。

   翌日22時を少し過ぎて電話が掛かって来た。『前回見て頂いた時から、首の神経のとこがおかしかったのですが、足に痙攣が出て来ました。これまで、救急病院へ行っても、検査で何も出なく、何もできないんです。これから、行ってもよろしいですか。』13回目来院された。血の気が無く、手足が冷たい。発作は、まず、@頭部左側の引きつけ A左肩の引きつけ B溝落ちから喉へ詰まりが上昇 C呼吸困難・心臓の動悸・のぼせ・発作・意識喪失・・・へと進行する。できる事をした。霊障と蛇の霊は憑いていなかった。

   翌日、14回目来院された。昨日より良くなっていて、『今朝はパンを1個食べて来ました。』と言われた。頸椎5、6番間右側神経は連ながっていたが、機能が、まだ、回復していない。右前頭葉と心臓の腫瘍はなかった。
霊障と蛇の霊も憑いていなかった。

    2日後、15回目来院された。首の血管詰まりは見当たらず、首の神経切れは左側に見られた。腫瘍と霊障の霊は見当たらなかった蛇の霊がでていった。

   この後、続けて弟さん35歳が兄さんの兄彦さんと似た症状を持っているという事で兄彦さんの紹介で来院された。お聞きすると、@5,6年前から月に2回くらい頭がふらっとする事がある。 A3,4年前から胸に違和感があり、急に胸を締め付けられる事がある。2か月前に心電図を取ったが、異常なしだった。 B脈が70〜80で早い。 C11年前に扁桃腺を患い、煙草をやめてから唇の色が黒っぽくなった。 D首こりと体のしんどさがある。 E2年前からハリ・接骨院に通っていて、背中・首の表面的なこりは楽になったが、奥深いこりは残っている。・・・施術が始まった。@〜Cは全て心臓の不具合から来ていた。右視床下部腫瘍が見つかった。骨格矯正に加えて右肺・右腎臓・免疫の不具合を施術した術後は唇と手足の色が改善されていた。兄彦さんに憑いていて心臓病で亡くなった2代前の先祖霊が兄彦さんから成仏されたのとは別に弟彦さんからも成仏し蛇の霊が出て行った。

  右写真は2年間針治療を受けていた弟さんの背部である。背骨と肩のラインは揃っていない事が分かります。

   【弟彦1前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
    弟さん 1回目施術前
    
  翌日、16回目来院された。お聞きすると、腰痛は更に、軽減して来ている。とか腫瘍はいいから、苦しい症状を早く改善して欲しいと訴えられた。霊障の霊は見当たらなかった父の霊が2回目成仏され、蛇の霊が出て行った。首の神経切れは左側に見られた。

  3日後、前回施術から4日後、弟さんを2回目施術した。施術は右視床下部の腫瘍と心臓と右腎をを再び、施術した。右肺の不具合はなかった。父の霊が成仏し、蛇の霊が出て行った。3日前の16回目兄さんの施術からも父の霊が成仏している。一連の施術を終了し、全ての不具合のない事を確認して様子を見てもらう事にした。『頭がスーとしました。』

  1回目施術前写真では2年間もハリ接骨院に通いながら、背骨・首の骨格は揃っていないのが分かります。2回目施術後では、背筋は改善されてますが、まだ、首が少し歪んでいます。

  翌日、17回目来院された。首左側神経切れは、まだ、あった。父の霊が3回目成仏され、蛇の霊が出て行った。昨日、弟さんを2回目施術した時も、同じ父の霊が成仏された

  3日後、18回目来院された。お聞きすると、昨夜、左耳から頭頂が上へ引きつられ、脳がギシギシと音をたてた。初めての症状で、長い時間、眠れなかった。今朝から心臓が引っ張られている。施術が始まった。頸部に神経の切れと血管の詰まりはなかった。右視床下部に腫瘍が出ていた。父の霊が前回に続き4回目成仏し、蛇の霊が出て行った。


   3日後、19回目来院された。お聞きすると、@胸焼け A腹部麻痺 B頭部左・左首・左肩の引っ張られ・・・は変わらず。 施術は@切断神経機能の修復 A頸椎6番右側の血管の傷 B左視床下部腫瘍 C自律神経失調症 D心臓 E左腎臓・・・躁鬱はなかった。父の霊が5回目成仏された。苦しい、悲しいと訴えた。蛇の霊は憑いていなかった。

  3日後、20回目来院された。お聞きすると、昨日から右こめかみが痛み出し、他は変わらず。左視床下部は異常なく、右視床下部に不具合と腫瘍が出ていた。父の霊が6回目、連続で5回目成仏された。お墓を作って欲しいと訴えた。幼少時、生き別れ、消息不明である。蛇の霊は憑いていなかった。 

  翌日、前回施術から11日後、弟さんが3回目来院された。お聞きすると、胸は以前に比べれば楽になっている。体がしんどい。施術が始まった。父の霊が憑いていたので2回目成仏して頂いた。心臓病で亡くなっていた。

  3日後、前回から4日後、21回目来院された。お聞きすると、『前回施術翌日から、発作の兆候が出始めていて、こちらへ通い始めてこの症状は変わらないんですが・・・前の気功では、周りの人達は治っているのに、私だけが治らなかったのです。こちらが、自分の体がどう悪いのか分からないのに、逆に、悪いとこを教えて下さい
と言われました。内科では胃酸を抑えるガスターという薬をもらいましたが、発作は胸詰まりが上昇して、首が詰まり、気を失う経路と頭部の中が引っ張られる事から始まり、首が詰まり、気を失う経路の2通りあるのです。』私『霊です。霊がなしてるのです。今、お父さんの霊が来てますよ。力のある霊能者を見つけて相談してみるのも手ですね。』そうこう話している内に霊は自分から出て行った。施術が始まった。症状は@頸椎神経切れ右 A首部血管詰まりなし B右手しびれ C右視床下部と黒色組織の不具合 D腫瘍なし E心臓の不具合・・・施術はすべてをなした。蛇の霊が出て行った。術後、消息不明で心臓病で11年前に亡くなっていた、お父さんのお骨のあり場所をお教えした。

  2日後、22回目来院された。お聞きすると、『ここ最近、症状がどんどん動機が早くなって来ています。昨日は教えられたお寺へ母と行って来ました。父のお骨はないと言われました。昨日19時頃から痛みが重くなって、頭もくらっと来ます。胸詰まりがあり、右胸に痛みがあります。』施術ベッドに上がった時、彼が『あっ、この足裏の黒い色は変です。死人のような色です。』と指摘した。私が彼の足に触れると、パッと色が普通に戻った。が出て行ったのだ。施術が始まった。首の神経切れと血管の詰まりは見られなかった。出て行った
人間の霊ではなかった魔障だった。蛇の霊は憑いていなかった。魔障との出会いは初めてだった。まさか、自分が遭遇するとは思いも寄らなかった。この後、何でか分からないが、摩障の憑いた患者さんがひょこひょこ来院するようになった。

   翌日、23回目来院された。お聞きすると、昨日、帰ってから体が軽くなっが、午前2時から、金縛りに合い、意識を持って行かれそうになったので、起きてテレビを点けた。本日、11時前に動悸が出た。施術が始まった。脳には異常は見られず、首血管・首神経切れもなし。但し、神経不具合あり。心臓に腫瘍あり。魔障が出て行った。

   翌日、前回施術から7日後に弟さんが4回目来院された。お聞きすると、@体がしんどい。 A胸に軽い違和感 B就寝中、たまに息詰まりがしてガバッと起きる事がある。・・・施術が始まった。父のが3回目成仏され、蛇の霊が出て行った。

【青年24前背】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂   翌日、前回施術から2日後、24回目来院された。お聞きすると、真言宗西新井薬師寺は、『今は、加持をやっていないので、病院へ行って下さい。』と、言われた。病院へ行っても、治らないので来ているのに。動悸は日に日に強くなって裕著してられない。魔障が、また、憑いていたが、彼が施術ベッドに上がって間もなく、自ら出て行った。都内で悪魔払いのお加持のできる力あるアジャリはいないのか。症状は@左側頭部の引き付け A後頭部の引き付けと熱を持っている。 B首右側の張り C両肩が重く、固い。 D胸の溝落ちが痛い E口の中が渇く。・・・これらは、全て神経の不具合に乗じて、魔障が害しているのだ。脳には異常は見られない。

   右写真は24回目施術前に撮った10年前から出始めた魔障由来のホクロの出ているめずらしい写真です。左肩が上がり、左肩甲骨が出ているのは心臓の不具合と見られます。魔障が来たのは12年前からと分かった。最初の発作も7,8年くらい前からで、首マッサージ器による頸椎神経切断は2年前だった。
   
   2日後、25回目来院された。お聞きすると、今朝も発作があった。血圧計で計ると高くなっていた。胸詰まり・咳き込み・後頭部・左こめかみ・首左右・・・の不具合はすべて神経の不具合から来ていた。は憑いていなかった。

   3日後、26回目来院された。@魔障が憑いていたので除霊した。 A心臓の腫瘍 B頸椎6番右側血管傷 C頸椎5−6番間右側の神経不具合 D
心臓については2年間、内科に通院し、心電図にも異常は出て来なかった。それで、病院側は発作は脳から来ていると考えている。精神薬を2年間、飲み続けた。だが、一向に発作が止まない。今回、私が見ると、黄色葡萄球菌感染の心内膜の可能性が分かった。 E脳は左視床下部と黒色組織の不具合 F右耳由来の耳鳴り・目眩 G心臓由来の腹部吐き気、胸の引き付け、肩こり H頸部神経(C)不具合から来る諸々の症状(唾を飲み込めない。起きると後頭部に貧血。)心内膜炎施術後、心臓由来の腰痛は頸椎神経由来の腰痛に変わった。
   
【弟5前腕】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
弟 5回目施術前 
   翌日、弟さんが前回施術から7日後に5回目来院された。お聞きすると、@体がしんどい A首・肩・背のこり B胸の溝落ちのつまり C4,5年前から体中に出だしたホクロ D4か月前の定期健康診断では心臓の異常は指摘されていない・・・・施術が始まった。心臓に腫瘍が出ていて、1回目施術の時に憑いていた2代前の先祖霊が成仏され、蛇の霊が出て行った。心臓は非感染性心内膜の可能性が分かった。ホクロ祖父の霊が関係していた。

    右写真は弟さんの腕に現れたほくろです。胸にもほくろが出てました。

   3日後、前回施術から4日後、27回目来院された。お聞きすると、動悸は以前よりは激しくないが続いている。病院に行って来た。
心電計を24時間記録の為に体に付けている。先生は熱が出ていないので感染症ではなく、不整脈だろうと見ている。施術は黄色葡萄球菌心内膜を含めてなした。魔障は憑いていず、祖父の霊が成仏された。

    4日後、28回目来院された。お聞きすると、昨日、病院へ行き、心電計を外した。解析には2週間掛かる。だが、発作で体力は2週間も待てない。過去に何回も歯の治療をしている。昨夜1:30に金縛りに会った。魔障だった。施術は黄色ブドウ球菌心内膜炎・心臓に出ている腫瘍を含めてなした。魔障が出て行ったが、また、戻って来るかも知れない。
   同日、前回施術から7日後、6回目弟さんが来院された。お聞きすると、常に胸に違和感がある。2年間の針治療で首の表面のこりは取れたが、奥が取れない。右下腹部にしこりがある。数年前はゲエゲエ吐いていた。皮膚も今よりどす黒かった。施術が始まった。右下腹部のしこりは大腸癌の可能性がある事が分かった。急になぜって感じである。前回見た心臓の腫瘍は見られなかった。病名は閉鎖不全の可能性が分かった。前回に続き祖父の霊が成仏された。病院検査の検討をお勧めした。そして、ビタミンCの摂収をお勧めした。

   3日後、29回目来院された。お聞きすると、頸部MRIを撮った病院へ聞きに行って来た。同じ写真をみて、大学病院では切れていると言われたのに、神経は切れてないと言われ不信感を抱いた。発作は脳からも来ると言われ、精神安定剤メイラックスが出された。脳は左右視床下部だけが不具合を出していた。頸椎の軟骨の話が出たので見てみると、2〜3番左と5〜6番右にヘルニアが出ていたので修復した。心臓は大動脈弁閉鎖不全の可能性が分かった。頸椎5〜6番右側の神経が、また、切れてる状態を現わしていた。施術は心臓の腫瘍黄色ブドウ球菌を含め全てをなした。は憑いていなかった。

   3日後、弟さんが前回施術から6日後、7回目来院された。お聞きすると、大腸癌が気になり、2日前に病院で検査を受けた。@感染を調べる為の採血 A胸部レントゲン検査 B腹部CT検査・・・分解能1mmのCT検査では腫瘍は見つからなかったので『多分、大丈夫ですよ。』と言われた。施術が始まった。大腸癌WはUの普通のポリーブに退行していて、転移は見られなかった。心臓はお兄さんと同じ大動脈弁閉鎖不全の可能性が分かった。但し、非感染性。心臓から来る首・肩こりは相変わらずだった。心臓に腫瘍が出ていて、不成仏霊は憑いていず、蛇の霊が出て行った。

   右の脚写真は弟さんの肌が病的に黄色をしているのを撮ったのですが、蛍光灯の照明で色が白っぽくなっています。

   翌日、前回施術から
4日後、30回目来院された。頸椎2〜3番間のヘルニアが、まだ、残っていた。心臓に腫瘍が出ていた。症状と施術場所は、目眩:右耳のきぬた骨、 こめかみ痛:視床下部、 心拍数の上昇:右視床下部、 起き上がると後頭部に貧血:黒色組織
父のが出て行った。蛇の霊は憑いていなかった。
  
【弟彦6前座】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
弟 6回目施術前

【弟彦7前脚】東京都板橋区整体治療院ときわ台健康堂
弟 7回目施術前
  2日後、31回目来院された。お聞きすると、母が金縛りに会った。電気を付けてテレビに目をやると、子供の顔が映っていて、パッと消えた。昨朝から脈拍が下がらない。寝てると血が上る感じ。施術が始まった。父のが出て行った。蛇の霊は憑いていなかった。腫瘍はなかった。症状と施術個所は、脈拍の上昇:右視床下部と父の、 寝てるとのぼせ:黒色組織、 あくびをしたらのぼせ:大動脈弁、 起きると後頭部に貧血:黒色組織、 黄色ブドウ球菌:大動脈弁

   2日後、32回目来院された。お聞きすると、昨日病院でエコー(超音波)検査を受けた。モニターに出る画像を目視検査だ。心臓の肥大も、大動脈弁の異常も含めて何も心臓に異常は認められなかった。24時間心電図検査解析の結果は、まだ、出ていない。術前会話中に父のが出て行った。施術が始まった。心臓の腫瘍、左視床下部、下垂体、黄色葡萄球菌、大動脈弁、更に、症状別施術個所では、@息切れ:心臓の大動脈弁 A心拍数上昇:黒色組織 Bテレビを見てるとクラクラする:左視床下部 C目眩と低周波音に敏感:右耳のきぬた骨 Dあくびをすると発作が起きそう:黒色組織 E起き上がるとのぼせ:黒色組織 F寝るとのぼせ:黒色組織・・・蛇の霊は憑いていなかった。魔障は母に移った事を確認したので様子を見て頂く事にした。

   2日後、電話があった。昨日、熊本から東京に月に1度来られる、テレビにも出た有名な真言宗アジャリ下○○子さんに見てもらった。1回の治療費は30万円である。そして、この後も『続けて来なきゃ駄目』と言われた。

    2日後、弟さんが前回施術から8日後、8回目来院された。お聞きすると、以前は急な胸の圧迫感がしていたが、今は和らいでいて、一瞬フラッとなるぐらつきも減っている。今は以前より和らいでいるが、常に胸が重く、締め付けられてる感じ。首・肩こりは常にある。施術が始まった。心臓の腫瘍は見られず、大腸のポリーブUは、まだ、あった。は憑いていなかった。施術は大動脈弁狭心症不整脈に対する施術をなした。

   7日後、弟さんが9回目来院された。お聞きすると、右下腹部が時々、チカチカする。他は前回と同じ。施術が始まった。霊は憑いていなかった。大腸のポリーブはUからTに縮小していた。心臓は大動脈弁閉鎖不全症は見られなかった。新たに、僧帽弁狭窄症の可能性が出ていた。施術はこれら全てになした。


    7日後、弟さんが10回目来院された。お聞きすると、@胸の圧迫も意識のグラツキも以前より軽くなっている(心臓)。 A血流というか胸の詰まりが胸の溝落ちから喉への押し上げが多間にある(心臓)。 Bしんどさと首・肩の固まりは常にある(心臓)。 C便秘(2,3日に1度の排便。自律神経失調症) D黒い玉が飛んでる様に見える(左目の飛蚊症) E鼻骨の歪み  F大腸のポリーブ(クラスT)・・・を訴えられた。施術はG心内膜炎 H僧帽弁狭窄症を含め、全てをなした。心臓病で亡くなった父の霊が4回目成仏された。

   7日後、弟さんが11回目来院された。お聞きすると、胸・頭は軽くなって来ているが、首・肩・背・両膝裏・両ふくはらぎが固くなっている。施術は@心内膜炎 A僧帽弁狭窄症 B飛蚊症(左目) C大腸ポリーブ D自律神経失調症 E便秘 F鼻骨・・・に対してなした。父のが5回目成仏され、蛇の霊が出て行った。

   7日後、弟さんが12回目来院された。お聞きすると、前回と同じだった。同じ施術をした。父のが6回目成仏された。蛇の霊は憑いていなかった。左視床下部に腫瘍が出ていた。大腸ポリーブはUに後退していた。

   7日後、弟さんが13回目来院された。お聞きすると、胸の違和感はあるが、以前の圧迫感はない。追加症状が出た。施術は@僧帽弁狭窄症(5回目) A心内膜炎 B飛蚊症(左目) C大腸ポリーブ D便秘(仕事上のストレス) E鼻骨の曲がり矯正 F飛蚊症(左目) G歯周病(左下奥歯) H歯並び矯正 I歯ぎしり(数年前から、父の霊起因) J左視床下部の瘍 K左視床下部・・・を成した。父のが7回目成仏され、蛇の霊が出て行った。

   13日後、弟さんが14回目来院された。お聞きすると、@呼吸の発作や胸の圧迫はなくなっているが、胸の違和感は常にある。頭のゲラ付きも軽くなっている。 A首・肩・背中がガチガチに凝っている(心臓の僧帽弁狭窄)。 B夜になると、目が、特に、左目が充血する(心臓の僧帽弁狭窄)。 B舌と首のリンパ節の痛み(クラミジア感染) C鼻骨の曲がりとそれに伴う鼻詰まり D下左右奥歯の歯周病 E耳鳴り(週1回くらいの頻度が今週は数回あった。→左耳のきぬた骨のずれ) F飛蚊症(左目) G便秘(週の後半が酷い。) H大腸のポリーブ(もう、存在していなかった。) Iストレス(見当たらず。) J自律神経失調症(見当たらず。) ・・・施術は全てに対してなした。父のが8回目自分から出て行った。蛇の霊は憑いていなかった。

   20日後、弟さんが15回目来院された。お聞きすると、前回と同じ症状を訴えた。舌は前回施術から2週間後には綺麗になった。施術が始まった。心内膜炎クラミジア感染症はなかった。数年前からある就寝中の歯ぎしりは父のが原因だった。新たに突発性心筋症が見られた。父のが9回目成仏され、蛇の霊が出て行った。

   36日後、弟さんが16回目来院された。お聞きすると、首・肩・背の奥の芯の梱がとれない。接骨院に通っているらしい。会話中に父のが10回目出て行った。施術が始まった。僧帽弁狭窄症以外に右心房細動が見られ、大腸ポリーブUも見れた。蛇の霊は憑いていなかった。前回より悪化していた。

   37日目後、弟さんが17回目来院された。お聞きすると、息苦しく、胸の違和感が強くなって来ている。張りは背中だけでなく、体全体に及ぶ。接骨院では『肩甲骨の出っ張りが体の内部を圧迫し、免疫力を弱めています。(だから、肩甲骨の出っ張りをもみほぐせば治るでしょう。)』と言われた。目の充血は夜にひどくなる。今回の当院の施術後、様子を見て、心臓の病院へ行く予定である。大腸ポリーブ自律神経失調症ストレスは見当たらなかった。心臓は僧帽弁狭窄症・僧帽弁閉鎖不全症・左心房細動に対してなした。飛蚊症(右目)、鼻骨の曲がり、風邪頻尿の膀胱も施術した。父のが11回目成仏された。異常である。ただ、出て行くだけで、戻って来ているようである。蛇の霊は憑いていなかった。前回より悪化していた。

  31日後、弟さんが18回目来院された。お聞きすると、ハリ接骨院に通っているが、『固まってしまった筋肉は元には戻り難いんですよね。』と言われた。症状は@首・両肩・背中の張り A目の充血 B胸の違和感と食後にうっと来る。 C頭のグラ付き D唇が黒く、割れ E飛蚊症 F鼻曲がり・鼻詰まり G大腸ポリーブ H便秘・・・施術は、@〜Dは心臓の僧帽弁狭窄症を、大腸のポリーブU、便秘、右目飛蚊症、鼻曲がり・鼻詰まりをなした。蛇の霊が出て行き、父のが12回目成仏された。

  10ヶ月後、弟さんが19回目来院された。お聞きすると、症状は以前と同じだった。@突然、襲って来る胸の違和感、だるさ、頭のぐらつき A脚の冷え B夕方、両目の充血 C右下腹部のチクチク感 D便秘 E不眠症 Fいぼ(以前より軽くなっている。)・・・施術が始まった。父の霊が13回目出て行き、水子霊が成仏された。僧帽弁狭窄症、大腸のポリーブU、便秘不眠症いぼを施術した。
****** 霊に関わる、何とも、希で難しい貴重な治験例でした。******
  
 
 
   杉本トムさん29歳が霊的な問題不安神経症を訴えて来院された。お聞きすると、父はアメリカ人だった。7年前の22歳の頃から症状が出だした。症状は  @横隔膜が締め付けられ、呼吸困難になるので、精神薬デパスを飲んでいる。 A不眠症(睡眠薬も効かず、就寝中、1時間半ごとに目が醒める。) B胸・右頭部が締め付けられる圧迫感 C幻聴(『小僧。』『死ね。』『殺すぞ。』といった言葉が英語交じりで聞こえる。) D頻尿(しょっ中、トイレに駆け込まなくてはならない。)・・・そんな訳で、外出もしずらく、対人恐怖症になってしまい、1年前から家に閉じこもったままだった。整体・カイロには4か所、10回ずつ通った。新橋の電気針治療院では『毎日、来て下さい。』と言われ、10回分の料金を前払いで払わされ、4回通った。ブラジルまで行き、何千人も治した神なるジョンと呼ばれ、ペルーではフジモリ大統領の腕の筋萎縮症と彼の息子さんの精神障害を癒し、その功績からペルー政府より名誉勲章も与えられた有名な心霊治療家にも掛かった。アイルランドの霊能者にも掛かった。これらすべては効果がなかった。1週間前にオーストラリアの霊能者にも掛かったが、『これは駄目だ。』と言われた。・・・施術が始まった。魔障が出て行った。父から分派された生まれ付きのものだった。左視床下部とそこに出ていた腫瘍、及び、全てを施術して様子を見てもらう事にした。術後、トムさん『来た時より頭が軽くなりました。』施術中に頻尿で10回くらいもトイレに行きました。これでは外出も嫌になりますね。お父さんが来ていたので、お父さんも施術した。症状は無感情で、訳もなく涙を流すであった。アメリカの土地の魔障が出て行った。左視床下部とそこに出ていた腫瘍を施術して様子を見てもらう事にした。

 
 魔障が憑いていたのでは廃人にされてしまう。魔障は人間の霊ではないのだ。 
        眼振(2)編の山川みえ子さんを参照下さい。

  魔障について、ジストニア編の西本こうじさん5回目施術を参照下さい。

  魔障について、動悸・心臓編の田川ひろしさん1回目施術を参照下さい。

  魔障について、動悸・心臓編の山谷こずえさん2回目施術を参照下さい。

  魔障について、精神疾患編の谷川けい子さんを参照下さい。

  魔障について、電磁波過敏症編の桜川すみ子さんを参照下さい。
 
    魔障について、シックハウス症候群編の長田さだ子さんを参照下さい。

  魔障について、脳内出血後遺症編の永田はるよさん5回目施術を参照下さい。

  ある夜、23時頃、お母さんが2階で寝ているみよ子さんの様子を見ようと2階へ上がると、みよ子さんが部屋から出て来て、お母さんに襲いかかり、首を絞めるや、『邪魔するな。俺は犬だ。お前の娘は、もう、直ぐ死ぬんだ。死にたがっているんだから、死なせてやれ。』と叫んだ。みよ子さんは何も覚えてなかった。それで、2階には誰も住めなくなった。お寺の方に来て頂き、家のお祓いをしてもらったが、変わらなかった。家を見ると2階に魔障が住んでいた。
       ・・・・   
半身麻痺・しびれ編の広畑みよ子さんを参照下さい。

  魔障が憑いていると、次々に災難が襲い掛かる。・・・
       
半身麻痺・しびれ編の文京さわ子さん27〜36回目施術を参照下さい。

    魔障について、・・・腫瘍・癌編スキルス胃癌の熱海村寛一さんを参照下さい。
 
   左顔面が動かなくなった。施術が始まった。右肩部筋肉傷修復、および、魔障が出て行った。・・・・四十肩・五十肩編の小滝むつおさんを参照ください。
 
   以前、住んでいた土地の魔障が出て行った。すべては魔障が災いしていた。
               ・・・・・・顔輪郭矯正編の滝山ひろしさんを参照ください。
 
   土地の魔障が出て行った。アトピー魔障が災いしていた。・・・アトピー編の南川すすむさんを参照ください。
 
   お話をしていると、急に訳もなく泣き出した。施術が始まると、今度はじゅん子さんの首がガタガタと痙攣しだした。                    ・・・眼瞼下垂編の小港じゅん子さんを参照ください。
 
   新たに先天性ジストニアのある事が分かった。祖母から引き継いだ魔障が出 て行った。
                    ・・・ジストニア編の三葉やいちさんを参照下さい。
 
    17歳の一人娘の地縛霊と土地の魔障が出て行った。・・・多汗症編の芝山りかさんを参照下さい。
 
   地縛霊と2か所の土地の魔障の憑依・・・うつ編の草柳まゆさんを参照下さい。
 
    土地の魔障と先祖の魔障の2重苦・・・・ 眼振(3)編の東山ゆうやさんを参照下さい。
 
    土地の魔障が出て行った。・・・・ うつ編の深山とんびさんを参照下さい。
 
    11年前の夜中の就寝中に猛烈な首・肩こりに襲われ、数日間続いた。住んでいるアパートの1階の部屋には2体もの土地の魔障が住んでいた。・・・・・肩こり・腰痛(2)編の山原ようじさんを参照下さい。
 
    G発達障害(子供の頃から落ち着きがなく、いたずら好きである。今もADHD投薬の治療中である。→左前頭葉→魔障)   ・・・・不眠症編の桜川けいたさんを参照下さい。
 
    A突然、気持ち悪くなる(→魔障)。 B寒気が1日に3回くらい来る(→魔障)。 Cふるえ(→魔障) D後頭部辺りに、たまに、ビビビッと来る(→魔障) ・・・・メニエール編の中原しょうこさんを参照下さい。
 
    夫の父方の魔障が出て行った。・・・・精神疾患編の山村たんこさんを参照下さい。
 
    壁の中から長い髪の女性の上半身が這い出て来て、2秒後に消えた。
                    ・・・・精神疾患編の高峰しんきちさんを参照下さい。
 
    魔障が『フィーイ』という口笛に似た声を部屋の空間で発した。
                      ・・・・顎関節症編の長門ゆうじさんを参照下さい。
 
    窓ガラスに緑半袖で目鼻口のないのっ平顔の女性がじっと動かずにいるのを友達と一緒に見た(→魔障)。
                       ・・・・不眠症編のけいたさん6回目来院を参照下さい。
 
    『2、3年前くらいから頭痛、肩こり、目の眩しさ、目のかすみなどの症状があります。病院に行ってますが治らず困ってます。』お聞きすると、最初は子供を産んだせいかと思っていたが、一向に改善せず、
                      ・・・・出産前後編の港川よしえさんを参照下さい。
 
   右上奥から2番目の奥歯が虫歯でもないのにすごく痛く、しみ、夜、床に着くとジンジン来る。7,8か月前に歯医者で口腔レントゲンを撮った。最近、痛みが増々、酷くなって来たので1か月前から再び、歯医者に通っているが、レントゲン検査で異常が出て来ず、医者に『知覚過敏症かも知れないなあ。』と首をかしげられた。痛みは右側の側頭部と後頭部にも広がっていた(→心臓の僧帽弁閉鎖不全症)。 先祖由来の魔障が出て行った。
                                              ・・・・歯編の西原かな子さんを参照下さい。
 
   頭痛・嘔吐(→魔障) ・・・・膝関節症(2)編の花山和江さんの息子さんを参照下さい
 
   そこでは火の玉を2回見た。隣は空き部屋で人がいないのに境の壁をコンコン叩く音がした。そして、週に1回、金縛りにあっていた。 以前のアパートの土地の魔障が出て行った。・・・・首・肩こり、腰痛(2)編の西川ひでおさんを参照下さい。
 
    @ 頭痛(前頭部・頭頂部、目の周囲) B視力低下 C首痛・・・を訴えて来院されえた。
                        ・・・・視覚障害編の宇田よりとさんを参照下さい。
 
    病院で心電図・ポルター・エコ−検査をしたが、いずれも、異常なしだった。 ・・・動悸・心臓編の山坂ぶんちんさんを参照下さい。
 
   神社でお祓いをしてもらい、お守りも身に付けていた。・・・多汗症編の広瀬ゆうじさんを参照下さい。

   最近は頭が締め付けられるようになった。施術はすべてをなした。自殺した若い女性の霊障が出て行った。
                                 ・・・・不眠症編の石橋たくおさんを参照ください
T O P
板橋区整体院ときわ台健康堂タグ
【お問い合わせ】板橋区治療系整体院ときわ台健康堂
先天性眼球振とう(1) l 眼振(2) l 眼振(3) l メニエール l 顎関節症 l ジストニア l 視覚障害 l 聴覚障害 l 膠原病 | リウマチl 繊維筋痛症 | 全身性エリテマトーデス l 小児麻痺 l 多汗症 l 霊障(1) | 霊障(2)坐骨神経痛・ぎっくり腰 l 肩こり・腰痛(1) l 肩こり・腰痛(2) l 四十肩・五十肩  l 耳鳴り l 視力低下 l 眼瞼下垂 l 斜視・乱視 l 喘息 l 花粉症 l アトピー性皮膚炎 l 電磁波過敏症・IBS lシックハウス症候群鞭打ち症 l 片頭痛 l 自律神経失調症 l 肋間神経痛ヘルニヤ l 腰椎すべり症 l狭窄症 l 脳内出血 l 脳梗塞半身麻痺・しびれ l 股関節 l 膝関節(1) l 膝関節(2) l 足首 l  l むくみ l 生理痛 l 不妊症 l 出産前後 l 腫瘍・癌・歯槽膿漏 l 潰瘍 l 肝炎糖尿病 l 甲状腺 l 動悸・心臓 l 頻尿・便秘 l 内臓諸症状 | O脚X脚 l 豊胸 l 顔輪郭矯正 l うつ l 精神疾患 l  
 
 広告は無料サイトを使っている為に出ます。