〜幌内線〜

87年7月に廃止された幌内線
幌内線跡は部分部分で残っています。駅舎については萱野駅、唐松駅が
栄町、三笠、唐松、弥生の各駅ではホームが残っています。
線路跡を岩見沢方から追ってみました。

(第一回調査:2001年9月)
(第二回調査:2002年2月)
(第三回調査:2002年4月)
(第四回調査:2002年4月てるさんとの合同調査)
(第五回調査:2002年4月)
(第六回調査:2002年5月)


岩見沢を出てしばらく行くと幌内線を渡ってた歩道橋が(02年2月撮影)

歩道橋から幾春別方を望む(02年2月撮影)    

   
栄町駅はホームが残っています(02年4月撮影)    


春の栄町駅ホーム(02年4月撮影)

春は雑草も生えてないのではっきりと確認できます(02年4月撮影)    


秋の栄町駅ホーム。雑草が多いです(01年9月撮影)

栄町駅のホーム上(01年9月撮影)    

   
萱野駅は最近になってきれいに整備されました(01年9月撮影)    

   
萱野を出てしばらく行くとキロポストがありました(02年4月撮影)    


三笠駅跡には車両が保存、展示されています(02年5月撮影)

こちらはキハ80系。状態はあまり良くありません(02年5月撮影)    


唐松駅。現在でも駅舎が残っています(01年9月撮影)

 ホームも残っています(01年9月撮影)

   
幾春別寄りには列車停止位置目標が残ってます(02年4月撮影)    


唐松〜弥生間の鉄橋(02年4月撮影)

鉄橋は現在でも残っています(02年4月撮影)    

   
鉄橋から続く線路跡(02年4月撮影)    


弥生駅跡。石碑が立てられています(01年9月撮影)

その石碑の裏側(01年9月撮影)

   
弥生駅のホーム(02年4月撮影)    

 

三笠〜幌内間は線路が残っています(01年9月撮影)

幌内住吉駅ホームの一部!?(01年9月撮影)

 

トップページへ