〜三井芦別鉄道〜


89年3月に廃止された三井芦別鉄道、晩年は石炭輸送のみでした。
線路跡は比較的残っているほうだと思います。



(第一回調査:2002年4月)

   
一箇所だけあるトンネルの頼城側の入口 (02年4月撮影)    


炭山川に架かる鉄橋は現在も残っています(02年4月撮影)

鉄橋にはDD501と石炭用の貨車が置いてあります(02年4月撮影)

   
DD50は3両製造されました。1は保存、2は廃止後解体、3は京葉臨海鉄道へ譲渡されました(02年4月撮影)    


芦別川に架かっていた鉄橋はすでに無く、橋台だけが(02年4月撮影)

頼城側の橋台(02年4月撮影)


トップページへ