罫線

法政大学に抗議する有志一同



罫線

法政弾圧を許さない!
※このサイト内の文章・画像はご自由にお使い下さい。
※また、素材集のページも作りましたのでご利用下さい。

経過説明と呼びかけ

私達はインターネット上のブログやWeb、掲示板などを運営し、あるいはその固定読者として偶然に知り合った個人です。そして同時に、去る3月14日に法政大学で発生した学生たちへの大弾圧事件に対し、それぞれの立場や考えから、大きな憂慮を抱く者でもあります。

私達はネットを介して連絡をとりあい、今回の事態に自分達も何かできないかをメールなどで話し合いました。その中で私達は、自分達の考えを、法政大学への抗議・要請文としてネット上で公開し、さらに多くの賛同者を募った上で、今回の弾圧の現場責任者である、学生部長、安東祐希氏に送ろうということになりました。

もちろん私達は、弾圧された学生達のとった行動や、とりわけその運動の先頭に立っていた一部の学生の所属団体(=中核派)に対しては、様々な評価や考え方を持っており、一様ではありませんし、それはここを読んで下さっている皆さんもそうだと思います。

しかしながら、ここ数年の公安警察の増長、思想や表現行為そのものを取り締まり、逮捕する、「政治警察」化の従来を倍する一層露骨な進行、そしてそれへの「良識の府」たる大学の屈服、これらに歯止めをかけ、思想・信条・表現・言論の自由を防衛していく必要性において、私達は完全に一致しました。そしてその一点をもって、お互いの考えの違いを乗り越え、以下のような抗議・要請文をまとめるにいたったのです。

私達の行動は、小石にも満たない小さな砂粒かもしれません。しかし今は「できないこと」を数え上げるのではなく、各人が一つでも「できること」を積み上げていくことが大切だと思います。
すべてをできる人はいません。しかし誰でも何かができます!どうか私達の自由と未来を守るために、ネットの片隅でおこったこの小さなムーブメントに、あなたの声を束ねてくださるよう、心からあなたに要請します。

TAKE ACTION !

こちらのページにある抗議・要請文をご一読いただき、もし、納得していただけるようでしたら、「呼びかけ人」に名前をつらねてください。
※それが無理な場合でも、「賛同」の意思を表明してください。
こちらのページに「呼びかけ人」と「賛同」への署名フォームがあります。どうか必要事項を記入の上、送信ボタンを押していただきますよう、お願い申し上げます。

法大弾圧救援会から賛同人の皆様へのお礼メールが届きました

法大弾圧救援会より、呼びかけ人・賛同人の皆さんへのお礼のメールが届きました。
『今回の弾圧に際して、さまざまな立場の違いはあっても、法大当局と警察権力の弾圧に対して抗議の声を上げてくださったことに、心から感謝いたします。これだけの反撃の声がわきあがったことが、学生たちを12日間だけで取り戻すことができた最大の力であると確信しています。本当にありがとうございました』(続きを読む

引き続きご協力を!

25日釈放された反対派の学生達に対し、法政大学と学生部は全員に「自宅謹慎処分」を命じて、学内に登校させないという姑息な暴挙にでました!絶対に許せない!
皆様、引き続き圧倒的な賛同署名へのご協力を!私達の声を安東学生部長に叩きつけよう!すでに署名された方も、周りの方やお友達に、このページを紹介して下さい。

抗議文を発送(第一次)しました!

皆様からいただいた抗議の声を、郵便局を通じて法政当局と安東祐希氏に叩きつけてまいりました。くわしくはこちらをご覧下さい。引き続き賛同署名を受け付けています。第二次、第三次と叩きつけていく予定ですので、さらに!さらに!一人でも多く抗議の声を届けましょう。

お知らせと更新履歴

<4月29日>
・呼びかけ人と賛同者が173人になりました。
・資料集のページに「安東祐希教授はなんで言論弾圧なんてやっているのかを占う(ヨセフアンドレオン)」を追加しました。
・資料集のページに「安東祐希先生、枯れ葉剤なんて使っちゃいけません(ヨセフアンドレオン)」を追加しました。
・資料集のページに「大学は営利企業(法政大学・座波事務職員)」を追加しました。

<4月6日>
・呼びかけ人と賛同者が166人になりました。
・「法政大学に抗議する素材集」を作りました。法政に抗議する趣旨の方はご自由にお使い下さい。

<4月4日>
・呼びかけ人と賛同者が163人になりました。
・資料集のページに「被逮捕者から賛同人へのお礼メッセージ」を追加しました。
・資料集のページに「平林総長・安東部長への抗議と質問」を追加しました。

<3月30日>
・呼びかけ人と賛同者が156人になりました。
・資料集のページに「組織が変わることの難しさ(TAMO2ちんの日常)」を追加しました。

<3月30日>
・呼びかけ人と賛同者が154人になりました。
・資料集のページに「抗議文への違和感(四トロ同窓会掲示板より)」を追加しました。
・資料集のページに「続・抗議文への違和感(四トロ同窓会掲示板より)」を追加しました。
・資料集のページに「賛同したけど、すっきりしません(四トロ同窓会掲示板より)」を追加しました。
・資料集のページに「右翼の立場からの抗議行動(四トロ同窓会掲示板より)」を追加しました。
・資料集のページに「法政大学看板弾圧(ですぺら)」を追加しました。

<3月29日>
・呼びかけ人と賛同者が150人になりました。
・資料集のページに「法大弾圧救援会の署名呼びかけ」を追加しました。
・資料集のページに「全学連への不当弾圧を徹底糾弾する!(イスクラ)」を追加しました。
・資料集のページに「法政市ヶ谷弾圧弾劾と支援を訴える(アッテンボロー)」を追加しました。
・資料集のページに「思考回路はショート寸前(アッテンボロー)」を追加しました。
・資料集のページに「大学で抗議すると逮捕される時代(つぶやき手帳)」を追加しました。
・資料集のページに「一緒に石を投げませんか(アッテンボロー)」を追加しました。
・資料集のページに「釈放の報告ならびに絶大な支援への御礼を申し上げます(法大救援会)」を追加しました。
・資料集のページに「全学連の学生が釈放(イスクラ)」を追加しました。
・資料集のページに「不当逮捕された学生29人を全員奪還(中核派全学連)」を追加しました。

<3月28日>
・抗議文を発送しました!皆様からいただいた抗議の声を、郵便局を通じて法政当局と安東祐希氏に叩きつけてまいりました。くわしくはこちらをご覧下さい
・呼びかけ人と賛同者が148人になりました。

<3月27日>
・呼びかけ人と賛同者が145人になりました。ここまでを第一次集約分として法政大学に送付いたします。
・引き続き賛同署名を受け付けます。追加のご署名と皆様のコメントも、定期的に安東学生部長に送付いたします。

<3月26日>
・呼びかけ人と賛同者が135人になりました。
・本日が第一次集約の締切日です。明日の朝までの賛同名簿とコメントを添えて、法政当局に送付いたします。どしどしご賛同お願いします。

<3月25日>
・呼びかけ人と賛同者が123人になりました。
・本日、法政大学で不当逮捕された29名全員が釈放されました!詳しい情報はまだ不明。

<3月24日>
・呼びかけ人と賛同者が109人になりました。
・資料集のページに「勾留理由開示公判の日程」を追加しました。
・資料集のページに「法大弾圧救援会のビラ」を追加しました。
・資料集のページに「中核派全学連の声明」を追加しました。
・資料集のページに「法政大学の声明」を追加しました。

<3月23日>
・呼びかけ人と賛同者が98人になりました

<3月22日>
・呼びかけ人と賛同者が79人になりました。
・法政OBの方より「学生部長の名前は『安藤』ではなくて『安東』である」というご指摘をうけました。皆様と安東氏には謹んでお詫び申し上げると共に訂正させていただきます。
・賛同者の方々のコメント紹介のページを作りました。

<3月21日>
・呼びかけ人と賛同者が50人になりました。

<3月20日>
・呼びかけ人と賛同者が26人になりました。

<3月19日>
・サイトをオープン。とりあえず、呼びかけ人2人で賛同者を募ることに
・「アッテンボロー」にて抗議文が公開されました。

l2_5.gif 30x489 1.54KB

▲このページのトップへ

法政大学での弾圧事件に抗議する有志一同
連絡先:アッテンボローまたは草加耕助まで