4618/F5450 来島梶取鼻灯台 くるしまかじとりはなとうだい

Kurushima Kajitori Hana

県道301号線(宮崎波方線)を西へ進み、宮崎という集落を抜けて更に進むと県道の終点に辿り着く。ここから車を降りて徒歩で100m位歩くと灯台に辿り着きます。波方町によって灯台周囲に展望台が設置されていますが、現在は立入り禁止になっています。

位置

瀬戸内海西部(T)

 34 07.1N

 132 53.6E

 愛媛県今治市(旧、越智郡波方町)

塗色及び構造  白色 塔形 コンクリート造
等級及び灯質

 単閃白光 毎7秒に2閃光

 Fl(2)W 7s

光度・光達距離

 8500カンデラ

 20.5海里(約37km)

高さ

 地上〜頂部 11m

 水面〜灯火 63m

備考

 昭和37年3月31日 初点灯

 太陽電池(蓄電池)使用