水のこだわり

当店の水は、宝満山の岩清水をアルカリイオン電解水(水素水)にして使用しています。 水は柔らかい軟水でとても美味しく体に良い水です。 当店のお茶は「薬草茶」です

img1.gif

 蕎麦へのこだわり

そば粉は北海道産の蕎麦を石臼挽き自家製粉し、十割蕎麦にして毎朝打っています。

img2.gif

醤油へのこだわり

当店の醤油は寛政元年(1789年)創業以来の伝統的な醸造方法で作られ、更に創業以来200年以上使い込まれた杉桶で2年間寝かせられた本物の醤油を使用しています。

img3.gif

ダシへのこだわり

ダシを取る昆布は羅臼を使用し、鰹節は京都の老舗より厚削り、宗田節、花鰹等取り寄せして使っています。

この他にも、企業秘密である数種類の天然素材をふんだんに使ってダシを取っています。もちろん、当店自慢の天然水をアルカリイオン電解水にした水でダシを取っています。

img4.gif

「かえし」へのこだわり

ザルだし並びに暖かいダシを作る場合には、上記で作ったダシに醤油を元に作った「かえし」を調合します。この「かえし」を作るには、当店こだわりの「醤油」に砂糖は喜界島の黒砂糖と本当の味醂を使っています。 味醂は三河の本味醂「九重桜」を使用しています。

白砂糖を使用しますと、体への悪影響が懸念されておりますし、通常使用されています「味醂風調味料」も合成物であり化学調味料により作られた合成食品でありますので、日本古来のものではありません。 本当の物を目指すためには、これらの砂糖や味醂にも当然「本物」を使う必要があります。

img5.gifimg6.gif

七味唐辛子のこだわり

当店の七味唐辛子は無農薬、有機栽培の唐辛子を使用している手作りです。 500円で販売。

img7.gif

卵へのこだわり

当店の卵は、栃木県「とりたま本舗」の「もっこり安心卵」を取り寄せして、使用しています。自然環境豊かな土地で、太陽の日射しをいっぱいに浴びた健康な鶏が産んだ卵です。餌をあげるのも、卵を取るのも手間暇かけた手作業で、愛情がたっぷり込められた安全でコクと甘みの備わった特級卵です。卵の鮮度を維持するため、卵の洗浄処理をあえて行っていませんので、卵にある保護膜が破壊されていません。だから、一般に売られている卵よりも鮮度が落ちにくく、もっこりしていて安心して食べられます。

img8.gif

自然薯へのこだわり

自然薯は茨城県産の「自然薯」を取り寄せて使っています。

滋養強壮並びに腸内の掃除をしてくれますので、美味しく栄養があるのは勿論のこと、便秘の解消並びにダイエットに効果があります

img9.gifimg10.gif

お米へのこだわり

当店の米は、地元の内山の玄米を使っています。 

しかも、有智山城麓の南谷の米です。ここは、宝満山からの山水だけしか入らない処であり、真水で飲める様な水で育った「米」です。これを天然水をアルカリイオン水にして、毎朝炊いています。

本葛へのこだわり

本葛の生産はクズの根を掘り出す人の高齢化と天然資源の減少によって、現在、国内で出回る本葛にしめる中国製の割合が高まっています。 当店の本葛(瑞雲)は、天然寒晒(高級料理用)の国産で最高級の物を使用しています。

img11.gifimg12.gif