河越夜戦で討ち死にした扇谷上杉家最後の当主
上杉朝定うえすぎ ともさだ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像
誕生 1525年(大永5年)
生誕地  
上杉朝興
 
五郎、上杉朝定
官名 修理大夫
近親など  
ゆかりの地  武蔵国 河越城
 武蔵国 武蔵松山城
略歴
●扇谷上杉家
1525年 1歳 扇谷上杉家当主で河越城主、上杉朝興の子として生まれる
1533年 8歳 父、上杉朝興甲斐国の武田家と結び、相模国の北条家に対抗
●家督
1537年 12歳 父、上杉朝興が死没、これにより家督を相続
北条氏綱河越城を攻められ開城、武蔵松山城へ逃げ込み居城に
1541年 16歳 宿敵であった山内上杉家の上杉憲政と和睦し、北条家に対抗
●河越夜戦
1545年 20歳 駿河国今川義元とも結び、北条包囲網を形成
1546年 21歳 元の居城、河越城を攻めるが、北条勢の夜討ちを受け討ち死に(河越夜戦
死没 1546年5月19日(天文15年4月20日) (享年21歳)
レクイエム