今川家の重臣で瀬名姫の実父
関口親永せきぐち ちかなが
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1518年(永正15年)
生誕地 駿河国
実父:瀬名氏貞、養父:関口氏縁
堀越貞基の娘
幼名  
関口義広、関口親永、氏興、氏広、氏純、
官名  
通称 刑部少輔、関口刑部 
近親など 兄:瀬名氏俊
弟:瀬名氏次
正室:井伊直平の娘(今川義元の養妹)
子:関口正長、関口道秀、娘(大谷元秀の正室)、瀬名姫(築山御前徳川家康の正室)
ゆかりの地 GOOGLE MAP 駿河国 持船城
略歴
●駿河
1518年 1歳 駿河国今川家重臣、瀬名氏貞の次男として生まれる
その後、井伊直平の娘(今川義元の養妹)と結婚
1542年 24歳  次女、瀬名姫が誕生 
    ●関口家相続
1548年 30歳  同じく今川家重臣、関口家を相続し、持船城主に
1557年 39歳  今川家の人質となっていた松平元康(徳川家康)に、瀬名姫を嫁がせる
    ●今川家の衰退
1560年 42歳 桶狭間の戦で、主君、今川義元が討ち死に
    その後も、跡を継いだ今川氏真に仕える
1562年 44歳 娘婿の松平元康(徳川家康)が今川家から離反し、尾張国織田信長と同盟
今川氏真から、元康の監督責任を問われ、尾形町の屋敷にて切腹
死没 1562年(永禄5年) (享年44歳)
レクイエム