勝頼に従い長篠の野に散った
真田信綱さなだ のぶつな
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1537年(天文6年)
生誕地  
真田幸隆
恭雲院(河原隆正の娘)
幼名 源太
真田信綱、源太左衛門
官名 左衛門尉
近親など 正妻:お北(高梨政頼の娘)
弟:真田昌輝真田昌幸、真田信尹、金井高勝
子:真田信興、真田信光など
ゆかりの地  信濃国 真田本城
 上野国 岩櫃城
略歴 ●真田氏嫡男
1537年 (1歳)
信濃国真田本城の城主、真田幸隆の嫡男として生まれる。

●上野国への逃亡
1541年 (5歳)
甲斐国から侵攻してきた武田信虎や、それに従う村上義清諏訪頼重らに佐久を攻められ、父とともに上野国の関東管領上杉憲政の家臣、長野業政の元に逃れる。(海野平の戦)

1546年頃 (10歳)
父、真田幸隆武田晴信(信玄)に降り、家臣となる。

1553年 (17歳)
三弟、真田昌幸が武田家の人質となり、次弟の真田昌輝とともに甲斐国武田晴信(信玄)の近習に。(推定)

●川中島
1561年 (25歳)
第四次川中島の戦に参陣。父とともに妻女山攻撃の別働隊として働く。

父、真田幸隆岩櫃城上野国)を攻略し、居城に

●家督相続
1567年
父が隠居し、家督を譲られる。

1568年 (32歳)
駿河攻めでは弟、真田昌輝とともに先鋒を務める。

1569年 (33歳)
小田原城攻め(武田信玄)三増峠の戦に従軍。

1572年 (36歳)
信玄の上洛戦に従軍。

三方ヶ原の戦に参陣。

●信玄の死
1573年 (36歳)
武田信玄病死。

その後は武田勝頼に従う。

●家督相続
1574年 (38歳)
父、真田幸隆が死没。

●長篠の戦
1575年 (39歳)
長篠の戦では右翼を務めるが戦死。
死没 1575年6月29日(天正3年5月21日) (享年39歳)
レクイエム