鉄砲傭兵を率いた雑賀党の猛将
雑賀孫市さいが まごいち
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1534年(天文3年)(?)
生誕地 紀伊国
鈴木左大夫(?)
 
幼名  
鈴木孫市、鈴木孫一、鈴木重秀など(詳細不明)
幕職  
官名  
近親など 兄:鈴木重朝(?)
ゆかりの地  紀伊国 雑賀城
略歴 ●雑賀
1534年 (1歳)
紀伊国雑賀庄に生まれる。

その後、雑賀衆は鉄砲の自作に成功。

●信長との対戦
1568年 (35歳)
織田信長が上洛し、三好勢を畿内から追う。(信長の上洛戦

1570年 (37歳)
石山合戦では、根来衆とともに本願寺に雇われ、鉄砲衆を率いて織田信長と戦う。

1576年 (43歳)
織田信長雑賀攻め(第一次)を受けて降伏。

1577年 (44歳)
再び織田信長に敵対するが、佐久間盛政に攻められ敗北。(雑賀攻め(第二次))

1580年 (47歳)
本願寺の顕如織田信長と和睦。

1582年 (49歳)
織田信長の三度目の雑賀攻め(第三次)で、神戸(織田)信孝丹羽長秀らに攻められ負傷。

戦いの最中、本能寺の変が起こったことから危機を回避。

●家康への味方
1584年 (51歳)
小牧・長久手の戦では徳川家康に味方。

1585年 (52歳)
羽柴(豊臣)秀吉の紀州攻めを受け降伏。

その後、豊臣秀長に仕える。(異説あり)

1589年 (56歳)
死没。
死没 1589年(天正17年)5月 (享年56歳)(異説あり)
レクイエム 謎の多い人物で、しかも雑賀孫市を名乗ったとされる人物が複数存在しており、上記略歴は複数の人物の履歴が混在している可能性もある