大隈国おおすみ の くに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール




 
郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
9 菱刈郡 鹿児島県
(東部)
伊佐  
桑原郡 霧島  
姶良郡(あいら) 姶良、霧島  
曽於郡(そお) 曽於、霧島、伊佐  
肝属郡(きもつき) 鹿屋 志布志城、高山城
大隈郡 垂水、鹿児島  
馭謨郡(ごむ) 屋久島  
熊毛郡 種子島  
大島郡 奄美諸島  
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です

西暦 主な出来事
1538 肝付兼続、大隈国を平定
1543 種子島にポルトガル船が漂着、鉄砲が伝来
1549 フランシスコ・ザビエルによりキリスト教伝来
1558 肝付兼続、島津氏と敵対関係に
1566 伊集院忠棟肝付兼続の高城を攻め落とす。
1587 戸次川の戦豊後国)で勝利した島津氏が、筑前国、豊前国をのぞく九州一円を支配
豊臣秀吉九州攻め
1600 関ヶ原の戦で島津氏がついた西軍が敗北
1602 島津氏が、薩摩国、大隈国を安堵される


トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

この頁のトップへ