長門国ながと の くに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール


郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
7 阿武郡 山口
(北西部)
萩城
見島郡 萩(見島)  
美弥郡 美弥  
大津郡 長門  
豊田郡 長門、下関  
豊浦郡 下関、美弥 勝山城、櫛崎城
厚狭郡(あさ) 宇部、山陽小野田、下関  
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です


西暦 主な出来事
1528 大内義隆、大内氏を継ぐ 
1551 大内義隆、家臣の陶晴賢の謀反により自害
1555 毛利元就安芸国厳島の戦陶晴賢を討つ
1557 勝山城の戦で毛利元就が大内氏に勝利し、長門国を支配
1600 関ヶ原の戦後、毛利氏は周防国長門国の2ヶ国だけを安堵される
1604 毛利輝元萩城を築城し居城に

トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

この頁のトップへ