長宗我部家の軍門に降った西讃岐の名族
香川之景かがわ ゆきかげ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1527年(大永7年)
生誕地 讃岐国
香川元景
 
幼名  
五郎次郎、香川之景、香川信景、釈通庵
官名 兵部大輔、中務丞
幕職 西讃岐守護代
近親など 弟:香川景全
娘:(名不明・長宗我部元親の正妻)
養子:香川親和(長宗我部元親の子)
ゆかりの地 GOOGLE MAP 讃岐国 多度津城(本台山城)
GOOGLE MAP 讃岐国 天霧城
略歴
●守護代家
1527年 1歳 西讃岐守護代で多度津城主、香川元景の嫡男として生まれる
その後、家督を相続(理由不詳)
●三好家の圧迫
1552年 25歳 畿内を平定し実権を握った三好家の三好実休から、守護家細川家から離反し臣従するよう誘われるが拒否
1563年 34歳 三好家に従った香西家、安富家、十河家、寒川家や、それに従った西讃岐の諸家、1万8千の攻勢を受け、詰城の天霧城に籠って守り切り和議を結ぶ(善通寺合戦)
●讃州繚乱
1574年 45歳 勝賀城の香西家と結んだことから三好長治に攻められるが、大西家や長尾家が味方についたこともあり勝利
1575年 46歳 那珂郡を攻めて併呑。これにより多度郡、三田郡、刈田郡と合わせ4郡を支配下に(金倉合戦)
●織田家への接触
1576年 47歳 三好笑岩を仲介に使者を送り、香西佳清とともに織田信長の臣下に
織田信長から偏諱を賜り、香川信景と名乗る
●長宗我部家
1578年 49歳 長宗我部元親の侵攻を受け、支配下の藤目城を落とされたのをきっかけに、讃岐国の城が次々に攻略される
三好笑岩亡きあと讃岐国の最有力者となっていた十河存保から、参陣を促されるが動かず
長宗我部家の軍門に降り、土佐国へ赴き長宗我部元親に謁見
長宗我部元親の次男、親和を養子に迎える
長宗我部家の臣下となるよう香西家、羽床家を説き成功
引田城の戦では大西家とともに出陣し、秀吉方の十河存保仙石秀久に勝利。
1585年 56歳 長宗我部元親が四国を平定
    ●秀吉の四国攻め
羽柴(豊臣)秀吉の10万による四国攻めに対し、長宗我部元親が降伏
香川家は取り潰しとなり、土佐国へ逃れる
1600年 71歳 死没
死没 1600年(慶長5年8月) (享年71歳)
レクイエム