石見国いわみ の くに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
6 安濃郡(あの) 島根
(西部)
出雲、大田  
邇摩郡(にま) 大田、江津  
那賀郡(なか) 浜田、江津 浜田城
邑知郡(おおち) 浜田、大田、江津  
美濃郡 益田 七尾城
鹿足郡(かのあし) 津和野、吉賀 津和野城
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です


西暦 主な出来事
1537 尼子晴久が、大内氏から石見銀山を奪い支配
1539 大内氏が、尼子氏から石見銀山を奪い支配
1543 尼子晴久、大内氏から石見銀山を奪い支配
1554 三本松城の戦で、吉見氏が毛利氏の救援を受け陶氏に勝利
1562 毛利元就、石見銀山を奪い支配
1566 毛利元就出雲国第二次月山富田城の戦で尼子氏を降伏させ、中国10ヶ国を支配下に
1584 毛利氏が豊臣秀吉に臣従し、石見銀山は共同管理に
1600 関ヶ原の戦で毛利氏に従った吉見氏が津和野城から退城し、坂崎直盛が城主に
1616 千姫事件が起こり坂崎直盛が死没

トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

この頁のトップへ