嫡子を追い出し伊達家に寝返った
猪苗代盛国いなわしろ もりくに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1536年(天文5年)
生誕地  
猪苗代盛清
 
平太郎(幼名)、盛親、盛国
官名 弾正忠
近親など 子:猪苗代盛胤、猪苗代宗国、猪苗代盛明など
ゆかりの地  陸奥国岩代 猪苗代城
 陸奥国岩代 鶴峯城
 陸奥国岩代 摺上原
略歴
●猪苗代家
1536年 1歳 蘆名家家臣で猪苗代城主、猪苗代盛清の嫡男として生まれる
その後、家督を相続
(中略)
●隠居
1585年 50歳 隠居し、嫡男の猪苗代盛胤に家督を譲り、猪苗代城のすぐそばの鶴峯城に移る
●クーデター
1588年 53歳 二男の猪苗代宗国の母で後妻の讒言を信じ、盛胤を廃嫡すべく、盛胤が蘆名家の元へ伺候している隙をついて猪苗代城を占拠、敵対してきた伊達政宗に寝返る
摺上原の戦伊達政宗蘆名義広に勝利
戦後、寝返りの功により伊達家の準一門となる
二男の猪苗代宗国が家督を継ぐ
????年 ??歳 死没
死没 ????年??月??日(????年??月??日) (享年??歳)
レクイエム