小牧・長久手で戦死した岐阜城主
池田元助いけだ もとすけ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像
誕生 1559年(永禄2年)
生誕地 尾張国
池田恒興
荒尾善次の娘
之助(幼名)、池田勝九郎、池田元助
官名  
近親など 正室:伊勢貞良の娘
弟:池田輝政、池田長吉
子:池田由之、池田元信
ゆかりの地  美濃国 岐阜城
略歴
●信長への随身
1559年 1歳 織田信長の家臣、池田恒興の子として生まれる
その後、父同様に織田信長に仕える
1578年 20歳 荒木村重が謀反した際の花隈城攻めでは、弟の池田輝政とともに功績があり信長から感状を受ける
1581年 23歳 淡路国の岩屋城攻めで貢献。戦後は淡路国に留まる
1582年 24歳 本能寺の変後は、父、池田恒興とともに羽柴(豊臣)秀吉に味方
●岐阜城主
1583年 25歳 父、池田恒興美濃国大垣城主となると、岐阜城主に
●小牧・長久手
1584年 21歳 小牧・長久手の戦で父、池田恒興とともに三河への中入へ向かうが、徳川家康勢の追撃を受け父とともに戦死
死没 1584年5月18日(天正12年4月9日) (享年21歳)
レクイエム