上杉景勝に攻められた佐渡島領主
本間高統ほんま たかつな
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1551年(天文20年)
生誕地 佐渡国
本間貞兼
 
幼名  
河原田高統、高綱、高続
官名 佐渡守、近江守、山城守
近親など 子:本間統之、本間高応
ゆかりの地  佐渡国 河原田城
略歴 ●河原田本間家
1551年 (1歳)
佐渡国北部の領主、河原田本間家の本間貞兼の子として生まれる。

●佐渡一揆
1573年 (23歳)
佐渡国内で一揆が勃発、越後国上杉謙信の佐渡代官、蓼沼右京が殺害される。

その後、上杉謙信が一揆を平定。

●謙信の死
1578年 (28歳)
上杉謙信が死没、御館の乱が起こるが上杉景勝が勝利し家督を相続。

1584年 (34歳)
佐渡島南部の羽茂本間家と対立。

●越後勢の来襲
1589年 (39歳)
上杉景勝佐渡国の内乱鎮圧のために侵攻。

河原田城に籠城するが、攻め落とされて、嫡男、本間統之とともに自害。
死没 1589年7月14日(天正17年6月2日) (享年39歳)
レクイエム  

1