越中国えっちゅう の くに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール


郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
4 礪波郡(となみ) 富山県 砺波、小矢部、南砺、高岡 増山城、井波城
射水郡(いみず) 高岡、射水、新湊 高岡城阿尾城白鳥城安田城森寺城
婦負郡(ねい) 富山、射水  
新川郡(にいかわ) 富山、滑川、魚津、黒部 富山城魚津城、高天神山城、松倉城
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です

西暦 主な出来事
1506 般若野の戦で一向一揆が守護、畠山勢に勝利
1543 神保長職富山城を築城
1576 上杉謙信が神保氏を攻め滅ぼす
1578 上杉謙信越後国にて死没
月岡野の戦
松倉城主で上杉方の河田長親が病死
1582 佐々成政越中国一国を織田信長から与えられる
魚津城の戦で、柴田勝家が上杉方に勝利
本能寺の変が起こり、魚津城を上杉方が奪回
1583 佐々成政魚津城を攻め奪回
1585 羽柴(豊臣)秀吉の越中攻めにより佐々成政が降伏
前田利家越中国を加増され、大部分を子の前田利長が支配
1599 前田利家摂津国で死没。前田利長が家督を相続
1605 前田利長隠居。弟の前田利光(利常)が家督を相続


トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

この頁のトップへ