備前国びぜん の くに
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール


郡数 戦国の頃存在した郡 現在の都道府県 現在の主な市町村 存在した主な城郭
9 和気郡(わけ) 岡山
(東南部)
備前、赤磐、岡山 天神山城、三石城
磐梨郡(いわな) 赤磐  
赤坂郡 赤磐、岡山 茶臼山城
上東郡(じょうとう) 岡山 亀山城
上道郡(じょうとう) 岡山  
邑久郡(おく) 瀬戸内、岡山、備前 福岡城、砥石城、乙子城
津高郡 岡山 徳倉城
御野郡(みの) 岡山 岡山城、富山城
児島郡 倉敷、岡山 下津井城
※  現在の都道府県・市町村は、大まかに区分けした場合のものです。現在の市町村がほかの郡、あるいは国の一部であったケースも多いのが実態です


西暦 主な出来事
1567 明善寺の戦で宇喜多直家が三村氏に勝利
1568 浦上宗景が、備前国をほぼ支配下に
1573 浦上宗景が、織田信長から領土を安堵される
宇喜多秀家岡山城に誕生
1577 天神山城の戦で、宇喜多直家が浦上氏を滅ぼす
1580 宇喜多直家、毛利氏から織田氏に寝返る
1581 宇喜多直家死没
1600 宇喜多秀家が改易となり、小早川秀秋が領主に
1602 小早川秀秋死没

トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール

この頁のトップへ