阿蘇家の最盛期をもたらした大宮司
阿蘇惟豊あそ これとよ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1493年(明応2年)
生誕地 肥後国
阿蘇惟憲
 
阿蘇惟豊
官名 従二位、阿蘇大宮司
近親など 子:阿蘇惟将、阿蘇惟種、娘(入田親誠の正妻)など
兄:菊池武経(阿蘇惟長)
ゆかりの地  肥後国 浜の館
GOOGLE MAP  肥後国 阿蘇神社
略歴
●大宮司家
1493年 1歳 肥後国阿蘇神社の大宮司、阿蘇惟憲の子として生まれる
その後、兄、阿蘇惟長が家督を相続
1504年 12歳 肥後国守護、菊池能運が病没
●大宮司
1505年 13歳 兄、阿蘇惟長が大友家の支援を受けて菊池家の家督と守護職を相続、菊池武経と名乗る
これにより、大宮司を譲られる
1509年 17歳 兄、菊池武経(阿蘇惟長)が菊池家中で孤立
●兄の帰還と追放
1511年 19歳 兄、菊池武経、守護職と隈府城を捨てて地元の矢部へ移り、名を阿蘇惟長に戻す
兄、阿蘇惟長が大宮司職の簒奪を企てるが、これを阻止し、薩摩国へ追う
1513年 21歳 島津家の支援を受けた兄、阿蘇惟長に攻められ、日向国鞍岡へ逃亡、甲斐家を頼る
兄、阿蘇惟長が嫡子の阿蘇惟前を大宮司として隠居、万休斎と称して院政を開始
●逆襲
1517年 25歳 日向国の甲斐親亘の支援を受け、本拠の矢部を奪還
1537年 45歳 敵対してきた兄、阿蘇惟長が死没
1543年 51歳 兄、阿蘇惟長の子、阿蘇惟前の堅志田城を攻めて勝利、阿蘇家の内紛を終結させる
1549年 58歳 御所の修理代、一万疋を献上したことから従二位に叙せられる
1550年 59歳  二階崩れの変を受け逃れてきた娘婿の入田親誠を誅殺
1559年 68歳 死没
死没 1559年12月5日(永禄2年11月7日) (享年68歳)
レクイエム 家中の内紛を平定し、阿蘇家の最盛期をもたらした