酒毒で嫡男を失った16代当主
蘆名盛氏あしな もりうじ
トップページ 戦国年表 人物 合戦・出来事 国と郡 城・社寺 関連表 用語集 公開記録 参考文献 プロフィール・リンク メール
画像  
誕生 1521年(大永元年)
生誕地  
蘆名盛舜
金上盛興の娘
四郎丸(幼名)、平四郎、蘆名盛氏、止止斎
官名 従四位下、修理大夫
近親など 兄:蘆名氏方(側室の子)
正室:伊達稙宗の娘
子:蘆名盛興など
養子:蘆名盛隆
ゆかりの地  陸奥国岩代 黒川城(会津若松城
 陸奥国岩代 向羽黒山城(岩崎城)
略歴
●蘆名家
1521年 1歳 会津領主、蘆名盛舜の嫡男として生まれる
1537年 17歳 伊達稙宗の娘と結婚
●家督
1541年 21歳 父から家督を譲られる
●天文の乱
1542年 22歳 伊達家の家督争い(天文の乱)では、初め舅の伊達稙宗に味方
その後、中通りで田村隆顕と敵対したことをきかっけに、伊達晴宗に味方。これにより晴宗が勝利
●田村家との対立
1550年 30歳 中通りに本格的に進出、田村隆顕と戦う
1561年 41歳 出陣中、庶兄、蘆名氏方から黒川城を占拠されるが、すぐに平定
家督を嫡子、蘆名盛興に譲り向羽黒山城(岩崎城)に隠居、止止斎と号する
1563年 43歳 磐瀬郡へ進出し、須賀川城主、二階堂盛義と戦う。これにより、二階堂氏と婚姻関係を持つ伊達晴宗とも敵対、攻勢を受けるように
●和睦
1566年 46歳 二階堂盛義を降伏させ、嫡子の二階堂(蘆名)盛隆を人質にとる
二階堂(蘆名)盛隆の正妻に、伊達晴宗の娘(彦姫)を迎えることを画策、これにより伊達家とも和睦
●攻勢
1574年 54歳 大森城主、伊達実元と共に田村方の二本松城主、二本松義国や小浜城主を攻め下す。これにより、田村清顕を従属させる
●嫡男の死
嫡男で蘆名家当主の蘆名盛興が、酒毒により死没
盛興には子がなかったため、人質の二階堂(蘆名)盛隆を当主に据え、盛氏がこれを後見
1575年 55歳 白河結城家の家督相続問題に介入
1578年 58歳 上杉謙信の死により御館の乱が起こると、これに乗じて越後国へ出兵
1580年 60歳 死没
死没 1580年7月28日(天正8年6月17日) (享年60歳)
レクイエム 会津から中通りへの進出に成功し、蘆名家の全盛をもたらした優将だったが、嫡男の盛興以外に男子がなかったことから、その死後10年足らずで蘆名家は大きく衰退することになる。